FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2020/08/08 戦績

 2020/08/08 土曜日 戦績

USDJPY          +4,500円

EURUSD         +19,479円

GBPUSD         +30,228円

AUDUSD          +5,898円

NZDUSD          +3,442円

USDCAD         +18,267円

USDCHF            +912円

EURJPY         +12,600円

GBPJPY         +33,400円

AUDJPY          +7,600円

NZDJPY          +3,200円

CADJPY         +13,900円

CHFJPY         +11,700円

EURGBP          +2,108円

EURCHF          +3,662円

TOTAL         +170,896円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,460,685円

 

月間戦績(08月)

TOTAL       +5,876,315円

 

年間戦績(2020年)

TOTAL     +302,702,597円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +496,796,086円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,876,796,101円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

毎週の事ですが、土曜日の戦績は、日本時間で金曜日から土曜日に日付が変わり早朝まで、ニューヨーク時間で金曜日の夕方市場終了までの取引です。


 

本日は、東京オリンピックの閉会式が行われる予定だった日です。わざわざ、閉会式の翌日に当たる明日8月10日に「山の日」の祝日を移動させたんですが、開会式のために移動させた「海の日」などと同じように、残念ながら、ただの祝日を動かしただけと言う結果になってしまいました。

オリンピックは現時点では来年2021年に変更して開催すると言う事になってますが、来年の祝日は移動させない様子でして、多くの人が来年のオリンピック開催を「難しいんじゃないかな」と思っている中で、政府が本当に、本気で来年のオリンピック開催を目指しており、開催すると真剣に考えているのであれば、誰に何を言われようが、マスコミに何を書かれようが、来年の祝日もオリンピック開催スケジュールで移動させた方がいいのではないでしょうか。

もっとも私としては、もともとオリンピックを開催予定だった今年の祝日移動も必要なく、ただ「国民の祝日」を増やして対応するだけで良かったと考えてました。もし来年本当にオリンピックが開催できたとしたら、開会式前日や閉会式翌日を休日とする必要があるなら、既存の祝日を移動させるのではなく単に祝日としてしまえばいいだけだと思います。

 

外国為替を生業(なりわい)にしておりますと、他の市場で戦ってる皆さんと比べ、あまり祝日と言うのは意識しないことも多いんですが、それでも、それぞれの時間帯でメインの市場が祝日となると参加者が少なくなり流動性が低くなったりしまして、「祝日なんて無い方がいい」と思う事もあります。

2022年の秋ころからは日本でも、先物市場で祝日の取引が始まるそうでして、日本が祝日の東京時間の市場全体の流動性は、少しよくなるのかな?とも若干期待もしております。この時代ですし、もういっそ「土日も年末年始も休みなし年中無休24時間取引」も可能なんでしょうが、さすがにそこまで行きますと、市場の皆さんが疲れてしまうので難しいのでしょう(笑)。私もちょっと、勘弁して欲しいと思いますし。

 

もし今年、オリンピックが予定どおり開催できていたら、どんな結果が出ていたのでしょう。来年になる事で出場できていたであろう選手が出場できなかったり、逆に出場のチャンスが巡って来る選手がいたりと言うのもあるかと思います。

一つの競技に人生を賭けてきた皆さんにとって、仕方ないで済ますにはあまりにも残念な今回のオリンピック延期。できれば、延期になった来年に開催できますように、新型コロナウイルスの驚異が克服できることを祈っております。


 

さあ、誰が待っているのか分かりませんが、お待ちかねと言う事になっておりますCFTC の IMMポジションです。毎週火曜日現在の数字を集計して米商品先物取引委員会(CFTC)が週末に公表しております「シカゴIMM」ポジションです。書くことが少ない日曜日の更新に、ブログのスペースを埋めるのに非常に役立ちます。

 

IMMポジション(2020年08月04日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 52,073 20,644 +31,429 +2,922
EUR (099741) 262,109 81,461 +180,648 +23,089
GBP (096742) 45,977 60,704 -14,727 +10,682
CAD (090741) 19,907 43,102 -23,195 -10,699
CHF (092741) 21,760 10,100 +11,660 +3,218
AUD (232741) 45,465 46,513 -1,048 +3,964
NZD (112741) 18,584 20,032 -1,448 -603
RUB (089741) 9,054 3,194 +5,860 -2,356
VIX (1170E1) 57,198 144,680 -87,482 +1,429
金Gold (088691) 321,847 83,101 +238,746 +1,945
パラジウム(075651) 5,360 2,388 +2,972 -144
原油 (067651) 693,752 157,486 +536,266 +3,697

 

IMMポジション(2020年07月28日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 62,924 34,417 +28,507 +9,200
EUR (099741) 242,127 84,568 +157,559 +32,512
GBP (096742) 39,329 64,738 -25,409 -10,329
CAD (090741) 32,105 44,601 -12,496 +4,202
CHF (092741) 17,654 9,212 +8,442 +1,063
AUD (232741) 42,402 47,414 -5,012 -4,807
NZD (112741) 17,383 18,228 -845 +3,320
RUB (089741) 11,425 3,209 +8,216 -2,730
VIX (1170E1) 53,826 142,737 -88,911 +6,307
金Gold (088691) 312,588 75,787 +236,801 -29,635
パラジウム(075651) 5,300 2,184 +3,116 +434
原油 (067651) 676,822 144,253 +532,569 -16,635

 

過去のIMMポジション
fxse.hatenablog.jp

はいはい、ユーロ、ユーロ(笑)。現状だと、ダウかSP500辺りの米株先物かユーロの通貨先物買うくらいしか選択肢が無いんでしょうね?何しろ短期筋の皆さんは、預かってると言うか、集めてしまったお金(ドル)をどこかで運用しないと出資者に文句言われますから、ドル資金のまま置いておく事ができません。普通の個人の方たちでも、積立投資とかされていると、運用されずに未投資で残ってる「細かい何円」が気になるでしょう?規模が違ってもそれと同じような感じです。ヘッジファンドにお金出すような超大金持ちの皆さんも、なかなか細かいですし(笑)。このドル安でアメリカに資金流入しているでしょうし、次はどこに短期資金が流れるんでしょう?


 

ここ最近は体温と同じくらいの気温になる日が増えてきまして、今日明日は外出するのが危険なほどになるようです。もっとも、今年に限っては「外出しないからいいや」ってのもあるんですが、どうしても必要な買い物など、真昼の一番暑い時を避けるとかの必要はあるのかな?とは思います。いや、買い物の集中を避けることを考えたら、むしろ真昼の一番暑い時間帯は人出が少なくて、むしろ買い物に行った方がいい時なのか?悩ましいところです。

tenki.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

それと、またしても台風が発生したようでして、今年は台風が少ないと言われていたので、少ないとクレームされてると勘違いして頻発するようになったんじゃないですよね?(笑)。

tenki.jp

アーカイブ ⇨ 2020/08/09現在

台風が少ないとラニーニャ現象が発生している事が多いんだそうでして、このクソ暑いときに冬のことを考えるのもどうかと思うんですが、どうやら今年の冬は例年より寒くなる可能性が高いんだとか。まあ、その「例年」と言うのが最近はどうも曖昧でして、何をもって普通なのかイマイチ分かりにくいんですが、とにかく冬は寒くなるようなので、夏のクソ暑さと冬の寒さを、どうにかして平均化できるような装置を技術者の皆さんには開発して頂きたく思うところです。あるいは、北半球と南半球の気温を平均化するとか。

気温や天候に気をつけて、この連休をお過ごしください。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら