FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2020/05/28 戦績

 2020/05/28 木曜日 戦績

USDJPY         +36,600円

EURUSD        +115,920円

GBPUSD        +288,342円

AUDUSD         +42,569円

NZDUSD         +32,089円

USDCAD         +56,126円

USDCHF         +62,044円

EURJPY        +250,700円

GBPJPY        +183,900円

AUDJPY         +43,300円

NZDJPY         +33,300円

CADJPY         +96,200円

CHFJPY         +25,700円

EURGBP         +41,603円

EURCHF         +73,292円

TOTAL       +1,381,685円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,069,830円

 

月間戦績(05月)

TOTAL      +25,318,602円

 

年間戦績(2020年)

TOTAL     +236,029,304円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +430,122,793円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,810,122,808円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

トランプ大統領がツイッター社が付けた「要出典」に怒りが収まらないようでして、凄い速度でSNS運営会社への対抗措置を発動するらしく、これがもし日本で安倍首相が同じ事をやったんだったら一体どうなることやら⇩

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

私、表立ってSNSとかやってないんでよく知らなかったんですが、事実かどうか不確かな事に対し Wikipedia では書き手が証明する「要出典」ですが、ツイッターでは読み手に事実確認を促すような仕組みなんだそうです。

今回トランプ大統領が書いた「郵便投票は詐欺だ」に対し、その仕組を初めてトランプ大統領のアカウントへ発動したんだそうでして、書き込み消されたとか、証拠を出せとか言われたんじゃないだとか。これは何とも微妙なところです。

ところで、もしトランプ大統領がSNSに対する大統領令に署名するとどうなるのかと言えば、上のブルームバーグの記事に分かりやすく書いてりまして⇩

SNS企業は不適切なツイートや動画、その他の投稿に対して削除したり人目に触れないようにしたりする際に「誠意を持って」行動する限り訴訟から保護されるが、この誠意は明確に法で定義されていない。大統領令草案では連邦通信委員会(FCC)にこの点を明確にする規則作りを求めており、ソーシャルメディアのプラットフォームで投稿が削除され、それがサービス利用規約と矛盾していたり、十分な通知がなかったりした場合に、ユーザーの訴訟からSNS企業は保護されなくなる恐れがある

あれ?それって、もしかしたらユーザーにとっては良い事なんじゃ?

よくネット上で、「運営会社の勘違いでアカウントロックされた~」とかも見かけますが、その場合でも何の書き込みがどのようにダメだったのか十分な理由は開示されないようです。そう言うの、この大統領令が施行されたらどの書き込みがどうダメでときちんと説明しないと今後は米国弁護士の餌食になるって事ですよね? 

あれ?それって、なんとなく普通の事なんじゃないかと思ったり。

 

相場に関しては、前前前日くらいから引っ張ってる値動きってだけの外国為替相場ですので、特に語ることはございません(笑)。 外野的には荒れ模様だった全人代が閉幕で、ドル円はもうちょっと動くかと思っていたんですけど。


 

いつもと同じように、既に作ってあります指標の結果だけは貼っておきます。

そう言えば、一番下に貼ってありますEIA週間燃油在庫集計で、原油の輸入量が急激に増加しました。恐らくは、ここまで下がった原油価格で、国産(米国産)の原油より輸入した方が安いと言う逆転現象が発生しているんだと思われます。タンクさえあれば安いところから買うのは企業としたら当たり前でしょうし。

ニュージーランド5月
1000JST
前回値
(速報値)
市場予想
(中心値)
結果
ANZ 景況指数
(確定値)
-45.6 -41.8
ANZ 業況指数
(確定値)
-42.0 -38.7
豪州第1四半期(1-3月)
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
民間設備投資(前比)  -2.6%
 -2.8%
 -2.6%  -1.6%
スペイン5月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
CPI・速報値
+0.3%   0.0%   0.0%
消費者物価指数(前比)
CPI・速報値
 -0.7%  -0.9%  -1.0%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・速報値
+0.4%   0.0%   0.0%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・速報値
 -0.7%
 -0.6%
 -0.9%  -0.9%
スペイン4月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
小売売上高(前比) -15.5%
-15.3%
-22.0% -20.4%
小売売上高(前比) -14.2%
-14.1%
-26.0% -31.6%
イタリア5月
1700JST
前回値
(3月分)
市場予想
(中心値)
結果
Istat企業信頼感指数  87.2
 89.5
 79.0  71.2
Istat消費者信頼感指数 100.1
101.0
 88.5  94.3
ユーロ圏5月
1800JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
ユーロ圏景況感指数  64.9
 67.0
 70.0  67.5
ユーロ圏5月
1800JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
企業信頼感指数  -1.99
 -1.81
 -3.00  -2.43
ユーロ圏5月
1800JST
前回値
(速報値)
市場予想
(中心値)
結果
消費者信頼感指数
確定値
-18.8 -18.8 -18.8
フランス4月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
失業保険新規申請件数 +24.30万件 +15.00万件 +82.71万件
有効求職者数 348.86万人 363.86万人 431.57万人
イタリア4月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
生産者物価指数(PPI)
(前比)
 -1.1%
 -1.0%
 -1.2%  -2.6%
生産者物価指数(PPI)
(前比)
 -3.7%
 -3.6%
 -3.7%  -5.1%
ドイツ5月
2100JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
CPI・速報値
+0.4%  -0.1%  -0.1%
消費者物価指数(前比)
CPI・速報値
+0.9% +0.6% +0.6%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・速報値
+0.4%  -0.1%   0.0%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・速報値
+0.8% +0.5% +0.5%
カナダ第1四半期(1-3月)
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
経常収支  -93.07億加ドル
 -87.57億加ドル
-100.00億加ドル -110.93億加ドル
米国第1四半期(1-3月)
2130JST
前回値
(速報値)
市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)改定値
(前比・年率換算)
 -4.8%  -4.8%  -5.0%
GDP価格指数・改定値
(前比・年率換算)
+1.4% +1.4% +1.6%
GDP個人消費支出・改定値
(前比・年率換算)
 -7.6%  -7.5%  -6.8%
GDPコア個人消費支出・改定値
(前比・年率換算)
+1.8% +1.8% +1.6%
米国4月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
耐久財受注
(前比)速報値
-16.6%
-14.4%
-19.0% -17.2%
耐久財受注・輸送機器除く
(前比)速報値
 -1.7%
 -0.2%
-14.0%  -7.4%
米国4月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
非軍事資本財受注
航空機除く(前比)速報値
 -1.1%
+0.1%
-10.0%  -5.8%
米国 週次
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数  244.6万件
 243.8万件
 210.0万件  212.3万件
失業保険継続受給件数 2491.2万件
 2507.3万件
2575.0万件 2105.2万件
米国4月
2300JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
中古住宅販売留保(前比)  -20.8%  -15.0%  -21.8%
中古住宅販売留保(前比)  -16.3%  -22.0%  -33.8%

 


=別表= 米国 EIA週間天然ガス在庫集計

米国 EIA週間天然ガス在庫集計
(05/22分)

2330JST
前回値 市場予想 結果
天然ガス在庫(前比)  +81Bcf +107Bcf +109Bcf

 


=別表= 米国 EIA週間燃油在庫集計

米国 EIA週間燃油在庫集計
(05/22分)

2400JST
前回値 結果
原油在庫(前比) -498.2万バレル   +792.8万バレル  
ガソリン在庫(前比) +283.0万バレル   -72.4万バレル  
中間留分在庫(前比) +383.1万バレル   +549.5万バレル  
クッシング原油在庫(前比) -558.7万バレル   -339.5万バレル  
原油輸入量(前比) +9.2万バレル   +206.6万バレル  

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら