FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/04/05 戦績

2016/04/05 火曜日 戦績

 


 

通貨ペア(04/05)
USDJPY      +327,500円
EURUSD      +114,921円
GBPUSD      +513,747円
AUDUSD       +62,449円
USDCAD      +182,046円
EURGBP       +77,476円
TOTAL     +1,278,139円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +1,615,105円

 

月間戦績(04月)
TOTAL     +3,510,898円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL    +71,424,085円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +184,010,360円

 


 

昨日の、ドル円・ポンドドル・米ドル加ドルのような、何かに吸引されるような一方通行的な値動きは、私のシステムにとっては最高の値動きです。まあ、私のシステムに限った事では無いでしょうけど。
で、昨日なにがあって、どう値が動いたのか。何も無くて、米ドルと円を買ってそれ以外は全部売り。ただそれだけ(笑)。欧州時間に入ってからは、若干ユーロが微妙な値動きになってまして、日本時間で午後6時に発表になりました欧州2月小売売上高の数値が予想より良かった事を反映し、ユーロが買われ始め、鉄板3通貨は全部が上がろうとする無茶な状況に(汗)。

 

微妙な位置にいたポンドドルは1.41下値アタックは失敗に終わったようですが、ドル円が日付変わって今日になってから110円アタックに成功し、109円台を何年ぶりなんだろう?1年ぶりくらいですかね?まあ、それくらいぶりに109円台を付けておりました。ええ、ここもうニュースを確認するのも面倒なんで省略で(笑)。

 

 

さて、日本時間で明日の早朝3時にありますFOMCの議事録公開まで、はたしてこのままダラダラ続くのかどうか。
何にしても今日は目立った指標は無く、東京時間はいつものようにシステムさんにお任せし、仮に日銀砲とか言われた場合は「残念!」と諦める事にしまして、春休みもあと数日のうちの子たちに付き合ってきたいと思います。
 
小学生の弟くんの方はまだしも、中学生のお姉ちゃんは何時突然「お父さん嫌い」とか言い出すか分からない年頃ですから(汗)。最近じゃもう頭の中は彼氏彼氏なので、そろそろ危ないかな。今のうち、遊んでもらえるうちに遊んでもらっておきます(涙)。