FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2021/11/25 戦績

 2021/11/25 木曜日 戦績

USDJPY         +66,100円

EURUSD         +99,083円

GBPUSD        +176,343円

AUDUSD         +24,759円

NZDUSD         +40,974円

USDCAD         +32,227円

USDCHF         +50,571円

EURJPY         +81,900円

GBPJPY        +144,300円

AUDJPY         +19,600円

NZDJPY         +59,200円

CADJPY         +93,700円

CHFJPY         +65,100円

EURGBP         +37,226円

EURCHF                -

TOTAL         +991,083円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +4,044,726円

 

月間戦績(11月)

TOTAL      +18,490,024円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL     +233,231,535円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +858,481,941円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,238,481,956円

 

昨日、25日木曜日早朝4時に米FRBから前回11月2~3(現地時間)に開催しました連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨が公開されました。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

FOMC直後に発表された声明文から予想された内容と大差は無く、外国為替相場は特に大きく反応する事もなく終わりました。

FOMCが開催された時以降に発表されている物価関連の指標からすると、FOMC時点での認識が若干甘いような気もしまして、その辺りを必要なら突っ込んで来そうな感じもあったんですが、どうもアメリカンの方々は頭ン中が連休一色と言ったところだったんでしょう。もう、正直やる気ゼロと言った感じでした⇩

 


 

昨日午後9時半、欧州中銀ECBが前回10月27~28日(現地時間)に開催しました金融政策理事会の議事要旨を公開しました⇩

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

こちらも目新しい事に非常に乏しく、金融政策発表直後に公開されていた声明文や、その後のラガルド総裁による会見で示された内容、または、そこから想像できる内容だったため、外国為替相場では特に反応する事もありませんでした。

ただ、特に目新しいことは含まれていなかったため、市場はほとん
ど反応しなかった。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

ロイターまで、市況概況で「特に目新しいことは含まれていなかった」とか言っちゃうくらいで(笑)。

まあ、それでも大きくは議事要旨公開を境にして、買いから売りに転じたようにも見えない事もなく、大きくパッと反応するよりも、議事要旨公開での正当な動きのようにも思えます⇩

 


 

昨日、米国政府が通商取引を制限するエンティティリストに27社を加えたと発表されました⇩

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

ここに、日本とシンガポールの企業が入っていると言う事で、なぜか、な・ぜ・か!報道では「日本」「シンガポール」としか出てないんですが「一体どこの会社だ?」と調べて見ますと、まだ公開検査(Public Inspection)が終わっていない11月26日に公開予定文書の中で発見しました⇩


Addition of Entities and Revision of Entries on the Entity List; and Addition of Entity to the Military End-User List :
URL https://www.federalregister.gov/d/2021-25808

日本の企業もシンガポールの企業も、社名からして明らかに中国の深圳にある企業の関連会社でしょう。これで、もし関連会社じゃないって言われるなら「はあ?」って感じです(笑)。


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

ニュージーランド10月
0645JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 -22.06億NZドル
-21.71億NZドル
-12.86億NZドル

───── ニューヨーク時間終了 ─────

日本国10月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
企業向けサービス価格指数
(前比)
+0.9% +0.9% +1.0%
豪州第3四半期(7-9月)
0930JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
民間設備投資(前比)  +4.4%   -2.0%   -2.2%
民間設備投資(前比) +11.5% +12.9%
日本国9月
1400JST
前回値
(速報値)
市場予想
(中心値)
結果
景気先行指数(CI)改定値  99.7 100.9
景気一致指数(CI)改定値  87.5  88.7
日本国10月
1400JST
前回値 結果
(2020年)比
結果
々年(2019年)比
外食売上高(前比)
全業態
  -8.2%   -0.5%  -6.1%
外食売上高
ファーストフード
 +5.3%  +5.4% +7.5%
外食売上高
ファミリーレストラン
 -24.6%   -6.5% -15.9%
外食売上高
パブ・居酒屋
 -80.4%  -30.8% -53.5%
外食売上高
高級レストラン
 -29.3%  -10.1% -26.0%
外食売上高
喫茶
 -12.7%   -3.5% -23.1%
日本国10月
1400JST
前回値 結果
全国スーパーマーケット売上高
全店(前比)
+3.5% +3.8%
全国スーパーマーケット売上高
既存店(前比)
+3.2% +3.7%
日本国10月
1400JST
前回値 結果
白物家電出荷額
(前比)
-12.2% -12.5%
日本国8月
1430JST
前回値 結果
百貨店売上高(全国)既存店
年(2020年)
 -4.3% +2.9%
百貨店売上高(東京)既存店
年(2020年)
+0.7% +4.9%
日本国8月
1430JST
2019年対2020年 2019年対2021年
百貨店売上高(全国)全店ベース
々年(2019年)
 -2.9%  -4.3%
百貨店売上高(東京)全店ベース
々年(2019年)
 -0.4% +0.4%
ドイツ第3四半期(7-9月)
1600JST
前回値
(速報値)
市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)確定値
(前比)
+1.8% +1.8% +1.7%
国内総生産(GDP)確定値
(前比)
+2.5% +2.5% +2.5%
国内総生産(GDP)確定値
季節調整前(前比)
+2.5% +2.5% +2.5%
ドイツ12月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
GfK消費者信頼感指数 +1.0
+0.9
 -0.5  -1.6
スペイン10月
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
生産者物価指数(前比)
PPI
 +5.4%
 +5.2%
 +6.1%
生産者物価指数(前比)
PPI
+23.8%
+23.6%
+31.9%
イタリア8月
1800JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支(対非EU圏) +16.92億ユーロ
+16.71億ユーロ
+35.87億ユーロ
フランス10月
2000JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
失業保険新規申請件数  -5.50万件  -4.60万件 -11.12万件
有効求職者数 325.37万人 320.00万人 314.25万人
英国11月
2000JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
CBI流通業売上指数 +30 +34 +39
欧州(EU)
2130JST
欧州中央銀行(ECB)・金融政策理事会
議事要旨公開

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら