読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/01/12 戦績

 2017/01/12 木曜日 戦績

USDJPY      +1,147,000円

EURUSD        +539,025円

GBPUSD        +753,296円

AUDUSD         +88,981円

USDCAD        +140,772円

EURJPY        +106,500円

GBPJPY        +182,200円

EURGBP         +38,849円

TOTAL       +2,996,623円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,795,186円

 

月間戦績(01月)

TOTAL       +5,795,186円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL       +5,795,186円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +565,352,035円

 

あの、何という無茶振りパラダイスな値動き(笑)。ボラ高いってレベルじゃねーぞって感じでして、昨日、日付が変わった直後から朝までに関しては、昨日のブログエントリーをご参照下さい。

fxse.hatenablog.jp

結局、トランプ次期大統領の会見で売られたドルですが売られすぎ感もあり、日本時間で昨日(1月12日)早朝、ニューヨーク株式市場での株価上昇と共にニューヨーク時間いっぱいまではドル買い戻しで終了。そして、東京時間から欧州時間にかけてはダラダラとドルが売られる展開となったわけです。

日本の株式市場は、昨日は円高嫌気で売られた感じですが、ここに来て数円の円高で嫌気って(汗)。それに比べて、欧州の株式市場は下げても若干のところが多く1%を越えて下落した市場は数える程度でした。通貨安の支援で英国FTSE100とトルコISE100が上げるのは別としても、ロシアはルーブル高と同時にロシアの株価指標であるRTS指数が上がってるのが何とも言えず、面白いかなとも思うのですが。

 

欧州時間までドルのダラ売りだった状況に変化があったのが、日本時間で午後10時半に発表になりました、米新規失業保険申請件数の数値が予想よりも若干ですが低かった事でした。これ、数字が良かった以上の意味があるのでは無いかと思うんです。

トランプ次期大統領の方針の中で、最も重視しているのは「雇用」です。そして、トランプ次期大統領が再任は無いと言っているイエレンFRB議長が重要視しているのも「雇用」です。現時点で雇用環境が改善しているのは現政権の努力でして、当然その中にはイエレン女史の貢献も多大にあるわけです。今後どのように雇用環境が改善しても「それはトランプ大統領(就任後)の政策の結果では無く、イエレンFRB議長の功績である」つまり、トランプ大統領の公約は果たせていないと、将来的に叩く材料が出来たのでは無いかと言う事です。

 

米国第2の権力者と言われるFRB議長、来る新政権の中でトランプ次期大統領の息が掛かっていない唯一の者とも言えるわけでして、反トランプの人たちの中では、実際に行使出来る権限以上にイエレンFRB女史への期待と言うか願いが強くなるのは仕方がないのかもしれません。イエレン女史の任期は2018年2月3日そして理事としての任期は2024年1月31日、あと1年で「再任する」と言う方向にトランプ次期大統領の方針を果たして変えられるのかどうか。

 

私としたら、ボラがあれば何でも結構です(笑)。

 


 

本日は、欧米人の皆さんが大好きな13日の金曜日です(笑)。日本では忌み数として 4 や 9 を避ける人が多いと思います。皆さんは忌み数、どれくらい嫌いですか?

我が家は多民族一家ですので、忌み数を言い出しますとキリがないため、極力忌み数は無視する事にしております。一方の国で忌み数でも、ある一方の国では特別な意味を持たない或いは吉数だったりとかもありますので、完全無視に限ります。

 

そうは言ってられ無いのはご商売をして、外人さんも相手にされる皆さんでしょう。最近は、日本の建築物なんかでも13階が無い建物とかがあるようでして、欧米人が賃貸するようなオフィスや宿泊されるホテルなんかですと随分多くなってきました。

香港では随分と昔から13階や4階が無かったり、アメリカのホテルでは同時多発テロ事件以降はホテルの部屋から911号室が無くなったり、もしかすると日本人よりも他の国の方の方が、忌み数のような伝承を嫌う傾向が強いのかもしれません。

ちなみに、日本では法律で階数表示から一定の数字を抜くことは出来ないそうです。ですので、13階が無いように見えても、実は「機械室」や「倉庫」として使われているか、実質的に何も利用出来ない「構造変更階」として使っているんだとか。これは、緊急事態が発生した際に、ある階数だけが存在していない事によって混乱が生じないようにとの意味もあるとどこかで読んだのですが、普段利用しているビルなんかで非常階段にだけ 13階が突如発生した方が混乱するような気もするんですけど(笑)。

 

数学が好きな私としては、どの数の平等であると信じておりますので、敢えて気にしないとしている部分もあります。人間ですので好きな数はあったとしても、一つの数字に非科学的な意味があると思いたく無いと言う方が、正しいでしょうか。整数は特別な数ですが、数直線上は循環小数であろうが整数であろうが本来は一緒です。

いずれにしろ「ほら、やっぱり13日の金曜日だったから」とか忌み数を肯定させないためにも、本日13日の金曜日は注意して過ごさないとなりません。

あれ?やっぱり注意しちゃってる?(笑)。