読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。 日々の生活での出来事や、突然ぶっ飛んだ話しを持ち出す事もあるかもしれません。

2016/09/10 戦績

FX戦績
2016/09/10 土曜日 戦績

 


 

通貨ペア(09/10)
USDJPY       +43,600円
JPYUSD*      +76,923円
EURUSD       +28,527円
USDEUR*      +61,088円
GBPUSD       +49,509円
USDGBP*      +13,296円
AUDUSD       +73,809円
USDCAD       +52,447円
EURGBP       △1,816
TOTAL       +397,383円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +8,666,716円

 

月間戦績(09月)
TOTAL    +12,722,113円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +243,413,631円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +355,999,906円

 


 

毎週の事ですが土曜日の戦績は、日本時間で土曜日深夜0時に日付が変わってから早朝まで、ニューヨーク時間で金曜日の夕方市場終了までの取引です。

と言う事でして、昨日もちょこっと触れたのですが、ドルに対してほとんどの通貨がニューヨーク時間の金曜日夕方、日本時間で土曜日の早朝まで下落しておりまして、少しだけ調整が入ったのが主要通貨、円・ユーロ・ポンドに対してだけでして、それ以外、特に資源国通貨に関しては、取引終了の頃までダラダラと対ドルで下がり続けていた感じです。

そんな事情がありまして、前日の流れからのポジションクローズも含め、豪ドルと加ドルに関しては、他の通貨ペアよりも多く数字が出ております。

 


 

さて、凄いどうでもいいシリーズなんですが、今日は本当にどうでもいい中でも特にどうでもいい話しでして、我が家の冷蔵庫には、いつも封の開いた飲みかけのペットボトルが、1種類ごとに3本入ってる事が多いです。たとえば、1.5リットルや2リットルサイズの、コークゼロ、アクエリアス、ファンタが、それぞれ封の開いた状態で3本づつです。これ、冬は2本になります。

なぜかと言いますと、一例としまして、まずコークゼロを冷蔵庫から出してきて飲み始めます。1回1回冷蔵庫に戻すと面倒なので、少し机に放置されます。30分くらいすると温くなるので、冷蔵庫に入ってる新しいのと交換します。また30分くらいすると温くなるので、冷蔵庫に入れておいた先ほどのペットボトルと交換すると、まだ冷えてないので、また新しいのと交換します。これで3本封が開きました。冬は、室温が低いことと、冷蔵庫に戻してから冷えるまで時間が早い感じなので、2本で済みます。

 

いろいろ考えました。いっそ「500ml入りのペットボトルにして飲みきったら」これはコストが高いです。「冷蔵庫から出してその場で注いでスグにペットボトルを冷蔵庫に戻したら」これが面倒だから考えてるんです。「毎回、家政婦さん呼んで入れてもらったら」これは、計算したら500ml入りのペットボトルに変更するよりも、家政婦さんのコストが高いです(笑)。「リビングにも小さい冷蔵庫置いたら」これも現実味があるのですが、小さい冷蔵庫だと大きなペットボトルがドアポケットに入らず横向きに入れなくてはならず、出し入れが面倒と言う事が判明しました。

このような種々の検討の結果として、我が家の冷蔵庫には、封の開いたペットボトルが大量に入っております。 

 

ちなみに、炭酸が抜けてしまって美味しくなくなってしまった場合には、調理師さんが料理に使っておりますので、最期まで美味しく頂いております。クレームはご容赦ください。

 


 

さて、今日は日曜日でして、はからずも(ウソ)先週の日曜日は教会をお休みしてしまいまして、今週はちゃんと行きたいと思います。その都合で、このエントリーは予約投稿となっております。

 

決して言い訳では無いのですが、教会とか(他宗教さんの礼拝施設も含みます)って、通う義務を果たす事に一生懸命になってしまい、それで負担に感じてしまったら本末転倒だと思うんです。もちろん、キリスト教を信仰していれば教会にきちんと通う方がいいのでしょうが、それでも人それぞれのペースや教会との付き合い方と言うのがあると思うんですね。せっかく、何かの縁があって通い始めたのであれば、洗礼をうけていようがいまいが、堅信をしてようがしてまいが、それは一緒かなと。

うちの子2人は、幼児洗礼は受けておりません。それ、英国の実家としては Σ(゚Д゚) なわけですが、うちの父も「好きにすればいい」と言ってくれていたので、好きにさせてもらいました(笑)。いろんな国籍やアイデンティティーを持つ子に、その中の1つの国の教えを押し付けるのもどうかなと思ったのです。とは言っても、親が行けば子も行くわけで、今は2人とも本人の希望で洗礼を受け、同じ年頃の他の子とは少し遅れてですが、いろいろな事を学んでます。お姉ちゃんの方は、日曜日でも無い全く関係無い日にも、学校帰りにフラっと教会に寄ってくるような日もあるようでして、お目当ては別の部分にあるのも分かってはいるんですけど(笑)。

 

そう言えば、以前うちの弟くんが、牧師さんに頼まれたポケモンGoのジムを教会に設置する件ですが

fxse.hatenablog.jp

実はアメリカのナイアンテック社から返信がありまして、現時点では個別の申請は受け付けてないけど、リクエストとしては可能な限り対処していきたいと言う回答でした。全くの門前払いになると言うネット上での噂とは違い、子供からの問い合わせとは言え、きちんと対応して下さいました。

まあ、公開されている教会のホームページと同じドメインのメールアドレスからの問い合わせだったからと言う事情も、あるかもしれませんけど。

いまでも、ポケモンGoのプレイのためにホイホイ教会にやってくる子(大きなお友達も含む)は結構いるらしく、まだ実際にそこから信者獲得には結びついてはいないようですが、それでも少しでも今まで興味が無かった方が教会に来る切っ掛けとしては、良かったと思います。そこは、牧師さんや神父さんなどの考え方でしょうが。

 

先週は(ウソ、先週だけじゃ無い)教会に行くのをサボっても、お許しくださる事に感謝します。そして、連休である来週も、サボる事を事前に告白しておきます。大丈夫かな?(笑)。