FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/06/02 戦績

2016/06/02 木曜日 戦績

 


 

通貨ペア(06/02)
USDJPY      +253,600円
EURUSD       +75,693円
GBPUSD       +94,772円
AUDUSD       +43,005円
USDCAD       +37,451円
EURGBP       +82,060円
TOTAL       +586,581円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +2,367,601円

 

月間戦績(06月)
TOTAL     +1,386,576円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +112,953,203円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +225,539,478円

 


 

 

 

bot更新による戦績数字だけだと寂しい感じなので、百人一首でも一歌づつ載せていきます。

 

小倉百人一首

45番歌

  あはれとも     いふへきひとは    おもほえで
あはれとも いふべき人は 思ほえで

  みのいたづらに        なりぬべきかな
身のいたずらに なりぬべきかな

けんとくこう
謙徳公

 

 

謙徳公さん、本名は藤原 伊尹(ふじわら の これただ)さんです。謙徳公は諡号でして、久しぶりの超お偉いさん、位階が正一位の方です。正一位、どれくらい凄いかと言いますと、歴史上で108人しか叙位されておりません。ちなみに最後の108人目の叙位、なんと大正6年に戦国武将の織田信長公にです。ええ、亡くなってから320年以上経過してからです(汗)。まあ、明治政府の勤皇思想のプロパガンダ的にと言う部分が大半ですが。

お子さんは随分といたようですが、早くして亡くなったため、自身は摂政太政大臣にまで出世したにも関わらず、お子さんに道を作ってあげる事が出来ませんでした。現在の説では49歳の若さで亡くなったそうです。伊尹の後を最終的に追ったのは弟で三男の藤原兼家ですが兼家、兄で次男の兼通とは随分と激しくドーバー海峡くらいの隔たった確執があったようでして、伊尹が亡くなると関白宣下した兼道は兼家を尽く冷遇、兼家は兼道兄ちゃんが死ぬのを待ちわびて、ここから兼家の子孫に渡るまで栄華を誇る一方的なターンがスタートしたわけです。

人間、何でも我慢してみるものです。

まあ、この確執。元を正せば、伊尹お兄ちゃんが兼道より兼家を可愛がっていたせいで出来た、伊尹の人災とも言えなくありません。もともと兼道と兼家の仲は良くなかったようですが、長男が「兄弟皆仲良く」とすれば済んだ話でして、更に大元を手繰れば父藤原師輔の子育ての失敗だったのでは無いかと。

この3人の事、詳しく書き始めると10万文字でも足らなそうなので、略。


兄弟姉妹は親が亡くなっても生きている可能性の方が全然高いのですから、兄弟姉妹は手を取り合って生きていくよう「仲良く、仲良く」と育てるように、身を持って教えてくれてる気がしてなりません。

ああ、歌?歌ねえ。今風に言いますと「どうせ俺がタヒんでも悲しむやつなんていねえんだってばさwww。って今オモタけど\(^o^)/オワタ! えっ?やっぱそう?そうなんだ?やっぱ一人ぼっちで俺死んでいくんだ?ナニソレ、マジウケルんですけどw」って感じ(汗)。

 

 

botによる更新