FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2019/08/12 戦績

 2019/08/12 月曜日 戦績

USDJPY         +51,300円

EURUSD         +75,263円

GBPUSD        +112,932円

AUDUSD          +7,701円

USDCAD         +42,637円

USDCHF         +59,841円

EURJPY        +135,900円

GBPJPY         +80,700円

AUDJPY         +20,500円

CADJPY         +23,300円

CHFJPY         +49,400円

EURGBP         +16,548円

EURCHF          +8,515円

TOTAL         +684,537円

 

週間戦績(当週)

TOTAL         +684,537円

 

月間戦績(08月)

TOTAL      +10,695,463円

 

年間戦績(2019年)

TOTAL     +192,255,692円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL      +86,173,249円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,466,173,264円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

日本や多くのイスラム圏の国で祝日でした昨日、月曜日の相場としては無難にこなしてくれたように思います。数字を見てだけの感想ですが。

ニューヨーク時間にはダウがまたしても大幅下落してまして、日経先物も随分と値を落としていたようです。今日の東京市場はお盆休みと言う事もあり、少々荒れるのかなと思ったり。慣れないことをしてヤケドするのもいけないので、東京時間はダラっと高みの見物タイムにしたいと思います(笑)。

この言葉が出ると、お盆だな~って気分になります。

夏枯れ相場

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

日経は大好きの言葉のようですが、ロイターまで使うとは(笑)。


 

とりあえず、いつもと同じように既に作ってあります指標の結果だけは貼っておきます。指標結果だけでブログを埋めようとしても、昨日は指標すらほとんど無い有様でして、ニュージーランドのクレジットカード決済額とか、ロシアのGDPとか何に影響するの?ってようなものまで(笑)。

ニュージーランド7月
0745JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
個人消費支出
クレジットカード等電子決済
(前比)
  0.0% +0.6%  -0.1%
個人消費支出
クレジットカード等電子決済
(前比)
+1.1% +2.2% +1.6%
スイス 週次(08/09分)
08/12 1700JST
前回値 結果
当座預金残高(国内銀行のみ) 4兆7394.7億スイスフラン 4兆6900.3億スイスフラン
当座預金残高(外国銀行含む) 5兆8274.1億スイスフラン 5兆8551.2億スイスフラン
中国7月
1800JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
人民元新規貸出 1兆6600億CNY 1兆2750億CNY 1兆0600億CNY
ファイナンス規模 2兆2600億CNY 1兆5000億CNY 1兆0100億CNY
中国7月
1800JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
マネーサプライM0(前比) +4.3% +4.5%
マネーサプライM1(前比) +4.4% +3.1%
マネーサプライM2(前比) +8.5% +8.5% +8.1%
ロシア連邦第2四半期(4-6月)
2200JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)
(前比)
+0.5% +0.8% +0.9%

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら