FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2019/05/07 戦績

 2019/05/07 火曜日 戦績

USDJPY         +78,400円

EURUSD         +52,147円

GBPUSD        +180,573円

AUDUSD         +26,419円

USDCAD         +41,297円

USDCHF         +75,338円

EURJPY        +130,800円

GBPJPY        +172,300円

AUDJPY         +39,500円

CADJPY         +71,600円

CHFJPY         +95,900円

EURGBP         +19,318円

EURCHF         +38,116円

TOTAL       +1,021,708円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +1,515,100円

 

月間戦績(05月)

TOTAL       +6,283,718円

 

年間戦績(2019年)

TOTAL     +112,366,161円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL       +6,283,718円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,386,283,733円

 

昨日のニューヨーク市場でと言うか、日本時間で本日早朝と言いますか、日本語で恐怖指数と言われます CBOE Volatility Index が久しぶりに20を大きく上回りまして、21.84をマークしておりました。

これ、2月からのチャート⇧なんですが、最近はもうずっと低い値を示してまして、どうせ上がらないとショートの積み上げが激しい事になっていたようです。

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

実はこのVIX、ずっとこの急騰の時を待ちながら果てしなく買い続けていたのですが、やっと日の目を見る事が出来た感じで、トランプ大統領ありがとうございました。今回のVIX急騰、完全にトランプ大統領のお陰です⇩

Sleepy equity options jolted by renewed U.S.-China trade tensions

米中貿易の緊張から、活気のなかった株式オプション市場に激震が走る(超訳)

www.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

本当に、トランプ大統領ありがとうございました。こんなにトランプ大統領に感謝した事はありません。あとは、こちらで上手くやっておきますので、今後はほどほどでお願いします(笑)。  


 

では、本題の為替の話題にまいります。昨日、豪州中銀RBAが今後の金融政策を発表しまして、①政策金利は据え置き 1.50%のまま⇩ 

オーストラリア準備銀行
(中央銀行)

05/07 1330JST
現状 市場予想 結果
キャッシュターゲット
(政策金利)
1.50% 1.50% 1.50%

 数字だけ見て、とりあえず⇩いつものように発射したようなんですが、 

今後の金融政策として発表した犯行声明文で、こんな部分があり⇩

The Australian dollar is at the low end of its narrow range of recent times.

豪ドルは、最近の狭い範囲の最低水準にあります。

そりゃ、中銀が「レンジの下限値」と言う認識を示したら、②もうちょい上がってもいいよと言っているのと同義ですから上がります(笑)。 

 

指標はこんな感じでしたが、発表スケジュールを消化しましたと言うだけでした。オーストラリアの指標は多少影響あるかなとも思っていたのですが、金融政策発表待ちでしたので反応薄になるのは仕方ありません。

オーストラリア3月
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 +51.40億豪ドル
+48.01億豪ドル
+43.00億豪ドル +49.49億豪ドル
オーストラリア3月
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
小売売上高(前比) +0.9%
+0.8%
+0.2% +0.3%
ドイツ3月
1500JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
製造業新規受注(前比)  -4.0%
 -4.2%
+1.5% +0.6%
製造業新規受注(前比)  -8.1%
 -8.4%
 -5.4%  -6.0%
フランス3月
1545JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 -41.31億ユーロ
-41.31億ユーロ
-45.00億ユーロ -53.24億ユーロ
経常収支  -6億ユーロ
 -8億ユーロ
 -9億ユーロ -13億ユーロ
スイス4月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
外貨準備高 7563.3億CHF
7560.1億
7650.0億CHF 7716.3億CHF
カナダ4月
2300JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
Ivey購買担当者指数 54.3 53.0 55.9

 

=別表= 建設業購買担当者景気指数

ドイツ4月
1630JST
前回値 結果
建設業購買担当者景気指数 55.6 53.0
フランス4月
1630JST
前回値 結果
建設業購買担当者景気指数 49.0 50.8
イタリア4月
1630JST
前回値 結果
建設業購買担当者景気指数 51.2 52.5
ユーロ圏4月
1630JST
前回値 結果
建設業購買担当者景気指数 52.2 52.1

 

朝方、日本時間で6時前のニューヨーククローズ直前くらい、アメリカの閣僚からの相次ぐ対中強硬策の示唆で円や豪ドルが動いたり、午後3時過ぎには中国の副首相が予定通りに米中協議へ参加のために渡米と伝わると動いたり、非常に政治的な絡みで値が振られる状況です。

とにかく、このような時には生き残りを賭け、技術的にはポジション持ったら必ずストップロス指値でエントリーを入れる時には必ず一緒にIf Done (IFD)でストップオーダーを入れるように、これだけやっておけば最悪でも致命傷全財産無くして追証なんて可能性は低くなります。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら