FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/11/08 戦績

 2018/11/08 木曜日 戦績

USDJPY        +133,700円

EURUSD        +161,456円

GBPUSD        +204,523円

AUDUSD         +21,113円

USDCAD        +140,346円

EURJPY        +119,500円

GBPJPY        +286,000円

AUDJPY         +42,200円

CADJPY        +135,900円

EURGBP         +28,693円

TOTAL       +1,273,431円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +4,159,253円

 

月間戦績(11月)

TOTAL       +8,004,536円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL     +316,186,085円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,216,514,401円

 

このブログは「日本時間で前日の出来事を書く」と言うのがいつものスタンスですので、本来でしたら深夜に日付が変わってから朝までの出来事は、明日のブログ更新での内容となります。ただ、さすがに明日のブログ更新で「昨日、FOMCが~」とか書いても随分と古いネタになってしまいます(笑)。早朝にFOMCのような金融イベントや事件があった場合のみスタンスを変更し、深夜に日付が変わってから朝までの出来事を書かせていただく場合もございます。

 

と言う事で、言い訳がましく上に書いておいたのですが、日本時間で日付が変わりまして本日早朝4時、米連邦公開市場委員会終了後に今後の金融政策方針が発表されまして、政策金利は現状維持となりました。って、昨日のうちに書いてます(笑)。  

連邦準備制度(FRS)
(中央銀行制度)

1730JST
現状 市場予想 結果
FF金利誘導目標
(政策金利)
2.00~2.25% 2.00~2.25% 2.00~2.25%

 

今回発表されました犯行声明文(Statement)の内容ですが、12月に利上げを示唆する強さは維持していたのにも関わらず、一部の対カナダドル以外では適当に米ドルが買われた程度であったのは、この辺りかなと⇩

f:id:fxse:20181109060711p:plain

「ん?だから何?」みたいな感じでしょうが、何が書いてあるのかと言いますと、

Household spending has continued to grow strongly, while growth of business fixed investment has moderated from its rapid pace earlier in the year.

家計支出は引き続き堅調に推移している、一方、企業の設備投資は以前の早いペースから緩和傾向にある。

って感じです。この「緩和」ですが、原文では「moderated」で、景気面で使った場合は決して悪い意味ではありません。むしろ、加熱気味であった景気が適度に調整された的な意味を持つため、本来ならいい語彙選択と言えます。

ところが、前回の声明文で同じ部分を見ますと、こんな感じでした⇩

f:id:fxse:20181109060724p:plain

Household spending and business fixed investment have grown strongly.

家計支出も企業の設備投資も、すげ~伸びてるわこれ。空前スペクタクルなUSA!USA!だわこれ(笑)。高い伸びを示した。

 

最近の経済指標を見ますと、確かに鈍化している数字もあるのですが、指標と言うのは見方によって意味合いが若干異なってきます。例えば、前月比の指標であれば「いくら好景気でも、連続して伸び続けるのは無理」と言うことで、単月だけの悪化した数字は無視して見る事もできるわけです。

今回、FOMCの場でFRBが企業の景気先行きに対してどのように見ているのか、声明文で変化を付けて来た事は重要だと思うわけです。

 

まあ、FOMC直後のあちこちの速報では「文言に変更なし」的なニュースが多かったようで、事前に準備してあった原稿を公開ボタン押すだけの簡単なお仕事だったのか、あるいはFOMCの声明文で文言の変更があると困る人がいるのか。あるいは文言変更されるとしんでしまう病気に罹っているのか(笑)。

いずれにせよ、ドル円が頑張って114円を抜けた午前6時半前くらいには、既に他の通貨はひと仕事終えて調整に入っていたような感じでして、FOMC通過してからどうなるのかは、FOMCの結果よりも市場の雰囲気に掛かっている様に思えます。


 

昨日の市場ですが、だら~、だら~、だら~(笑)。

最近、ニュージーランドドルが元気一杯な感じもあるんですが、さすがに前日の雇用関係指標で大きく動いたためか、政策金利据え置き発表では上下にピピッと動いた程度でした。

ニュージーランド準備銀行
(中央銀行)

0500JST
現状 市場予想 結果
オフィシャルキャッシュレート
(政策金利)
1.75% 1.75% 1.75%

そうそう、昨日のブログで「この素晴らしい結果を受け、NZ(ニュージーランド)ドルが大爆笑しております」と書いてまして、「大爆笑ってなんですか?」みたいな質問があったんですが、大爆発の間違いです(笑)。いつものワザとではなく、完璧に間違えていたので訂正しておきました。 

 

指標もいろいろありましたが、🚩旗付けるほどの指標も無い感じで、それでも一応は中国の貿易収支の発表でオーストラリアドルが買われていたので、中国の貿易収支に🚩付けておきましょうかね(笑)。ほんと、中国とオーストラリアは相思相愛なんで、日本の場所と入れ替わって欲しいくらいです(笑)。

日本国9月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
機械受注(前比)  +6.8% -10.0% -18.3%
機械受注(前比) +12.6%  +7.7%   -7.0%
日本国8月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支     -2193億円    +3342億円    +3233億円
経常収支 +1兆8384億円 +1兆7726億円 +1兆8216億円
英国10月
0901JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
RICS住宅価格指数
(前比)
 -2  -2 -10
中国9月
1200JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
🚩貿易収支 +317.0億ドル
+316.9億ドル
+350.0億ドル +340.1億ドル
日本国9月
1400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
景気ウオッチャー調査
現状判断DI
48.6 48.7 49.5
景気ウオッチャー調査
先行き判断DI
51.3 50.3 50.6
スイス10月
1545JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
失業率 2.4% 2.4% 2.4%
失業率(季節調整済み) 2.5% 2.5% 2.5%
ドイツ9月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 +171億ユーロ
+172億ユーロ
+195億ユーロ +184億ユーロ
経常収支 +153億ユーロ +208億ユーロ +211億ユーロ
ドイツ9月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支・季節調整 +171億ユーロ
+172億ユーロ
+195億ユーロ +184億ユーロ
貿易収支・季節調整 +182億ユーロ
+183億ユーロ
+180億ユーロ +176億ユーロ
経常収支 +151億ユーロ +162億ユーロ +153億ユーロ
フランス8月
1645JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 -57.01億ユーロ
-56.32億ユーロ
-60.00億ユーロ -56.63億ユーロ
経常収支 -20.0億ユーロ
-16.0億ユーロ
-15.0億ユーロ -19.0億ユーロ
スペイン9月
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
鉱工業生産指数
(前比)
+1.0%
+1.1%
+0.3% -0.11%
カナダ10月
2215JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
住宅着工件数 18.97万件
18.87万件
20.00万件 20.59万件
カナダ9月
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新築住宅価格指数   0.0% +0.1%   0.0%
米国 週次
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数 21.5万件
21.4万件
21.4万件 21.4万件

 

今から30時間くらい前の、昨日深夜0時半に発表になりましたアメリカさんの燃油在庫ですが、随分と在庫が増えた事で嫌気さしたとかで急速潜航モードに突入し、一時はWTIで1バレル60ドルを切りそうな展開まで行っておりました。

米国 EIA週間燃油在庫集計
0030JST
前回値 結果
原油在庫 +321.7万バレル +578.3万バレル
ガソリン在庫  -316.1万バレル +185.2万バレル
中間留分在庫(暖房用含む)  -405.4万バレル  -346.5万バレル
クッシング原油在庫 +187.8万バレル +241.9万バレル

これからアメリカも寒くなりますし、"市民の目" からしたら少し原油価格が下がってよかったんじゃないですかね?いや、真面目に。 


 

今度の日曜日はリメンバランスサンデーと言う英国の祝日でして、第一次世界大戦の終結を記念した日となっております。第一次世界大戦と言えば日本の連合国軍として参戦したので戦勝日になるのですが、第二次世界大戦の件があるので、なかなかそう言うわけにもいかないのかもしれません。

本当は明日書こうかと思ったのですが、締めに書くことが無いので今日書いてみました(笑)。さあ、今週もあと1日でお仕事は終わりです。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら