FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/03/16 戦績

 2018/03/16 金曜日 戦績

USDJPY        +241,300円

EURUSD        +126,319円

GBPUSD        +180,948円

AUDUSD         +52,243円

USDCAD         +73,549円

EURJPY        +335,700円

GBPJPY        +202,600円

AUDJPY         +86,100円

CADJPY         +65,900円

EURGBP          +8,662円

TOTAL       +1,373,321円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,900,160円

 

月間戦績(03月)

TOTAL      +17,264,407円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL      +85,286,652円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +985,614,968円

 

特に目立った材料も無く、円買い相場で今週も終わるのかと思っておりました。

目立った指標も今週はほとんど消化していたため、ニューヨーク時間が始まるゴングとなる日本時間で午後9時半の注目されそうな指標はこれだけ⇩

米国2月 前回値 市場予想(中心値) 結果
住宅着工件数 132.9万件 129.0万件 123.6万件

しかも若干数字が悪いときてる(笑)。

その段階でドル円はこんな推移でしたので⇩

f:id:fxse:20180317091442p:plain

「このままダラダラかなあ~」と思っておりましたら、ニューヨークオプションカットの日本時間午後11時まで一気に上げ、ロンドンフィキシングの日本時間深夜0時まで頑張って維持、いや意地で維持(笑)。

f:id:fxse:20180317091458p:plain

どうしても、ニューヨークのオプションカット時間にドル円が106円台である必要があった人たち、ロンドンフィキシングタイムに出来れば106円台がよかった人たち、そんな方たちの執念が実った結果となりました。

日本時間で午後10時15分に発表になりましたこちら⇩

米国2月 前回値 市場予想(中心値) 結果
鉱工業生産(前比) -0.3% +0.4% +1.1%

数字良かったんですが、恐らくドル買いと言うより円売りの追い風にしかなっておらず、ドル円上昇のトリガーにはなっておりません。これ、仮に数字悪くても同じチャートを形成したでしょう。

為替なんて、そんなもんだ(笑)。

 

ちなみに、本当にドル円だけ106円台だったら良かったのは他のクロス円なんかのチャートを見れば明らかでして、指標で同じく動いている対ユーロでの値動きなんかは、ほぼ無しと言う感じです。 

f:id:fxse:20180317091513p:plain

むしろ、ロンドンフィキシングでは130円を切れそうな感じなのに無視しているようにも見えますが、昨日はクロス円には興味も無かったのでしょう。

為替なんて、そんなもんだ(笑)。⇦ 本日2回目


 

対ロシアへの風当たりが強くなってきておりまして、確かにロシアも色々とあるんでしょうが、どうもアメリカを中心とした国際社会としたら敵を作って置かないとならないような感じも受けます。つい先日まで北朝鮮がその対象でしたが、敵が宥和政策に打って出て来たため敵対しているのが難しくなったようです。もっとも、北朝鮮が突如の方向転換したのが何を意味するのか、現時点では分かりませんけど。

ロシアは日本からも近く、日本人にもお隣さんくらいの感覚はあります。バリバリの共産圏ですから、その危険度は日本にもあります某政党の比では無いのは、西側の感覚を持つ一般的な日本人なら誰しも感じてはいるかと思いますが、やはりロシアの首都であるモスクワから遠く離れているからなのか、普段はそれほど考える事は無いかもしれません。

欧州の皆さんは、日本人が意識する以上にロシアの危険性と言うのは常に考えておりまして、日本人が北朝鮮に対して持つほどとまでは言いませんが、日本人的に中国への感情より若干上くらいの感じでしょうか。やっぱり、地理的にモスクワと欧州は近接してますからね。

よくそう言われるのは聞かれると思いますが、どれくらい地理的にモスクワと欧州が近接しているのかと言いますと、 

f:id:fxse:20180317091528p:plain

分かっているつもりでも、こうやって地図で見ると「地理的にモスクワと欧州が近接」と言うのは、圧倒的ですよね。オレンジで囲った部分、モスクワまで含めて通常は欧州と言うのも分かります。

よく欧州との行き帰りに飛行機に乗っていて現在地を地図で表示しておりますと、日本から欧州へ行く時にモスクワ近辺まで来ますと「やっとここまで来た」と言う気分になり、帰りには「まだモスクワかよ」と言う感じです(笑)。

世界平和が維持されませんと、うかつに飛行機にも乗って出かけられません。日本から欧州へはロシア経由のポーラールートが使えなくなりますと、恐ろしいほど時間が掛かる事になります。どうか、世界が平和でありますように。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら