FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/12/28 木曜日

原油価格、上がってますね。アメリカのWTI原油先物価格が、もう60ドルになる勢いです。このままですと、またどこまで上がっちゃうのやら。

f:id:fxse:20171228174401p:plain

原油価格が上がると自動車燃料であるガソリンや軽油の価格も上昇しますよね?凄く当たり前なんですけど(笑)。ガソリン価格が上がると、ガソリンスタンドでガソリン入れる時の金額も上がりますよね?非常に当たり前なんですけど(笑)。

原油価格が上がると航空機燃料であるケロシンの価格も上昇しますよね?いや、もう当たり前とか言うのは省略しまして、航空機燃料って入れる度に価格が違うと経営上非常にやりづらいので、事前に燃料価格の上がり下がりを予測して、上がりそうな時には先物を使ってヘッジしております。

随分と前から思ってたんですが、この航空会社の先物を使ったヘッジをガソリンスタンドで応用して、固定化価格でガソリンのプリペイドカードを販売出来ないものでしょうか?あるいは、やってはならない何か理由でもあるんでしょうかね?

 

具体的に言いますと、今ガソリン1リットル140円だったとします。今後、どんどんガソリン価格が上がると思ったら、1リットル140円の段階で1000リットル分とか一気にまとめて代金を支払ってしまい、それをプリペイドカードに出来ないのかな?って事です。現状のガソリンスタンドのプリペイドカードって金額ベースですよね?10,000円とか5,000円とか、それを1,000リットルとかの量に出来ないのかって。

ガソリンスタンドとしたら、金額が上がってから給油されたら損ですから、当然そんなのやりたくないでしょう。でも、プリペイドカード販売したその時に、原油先物なりガソリン先物でヘッジ出来たらいいのではないでしょうか。

1ヶ所1ヶ所のガソリンスタンドじゃ細かすぎて難しいでしょう。かと言って、石油元売りがやるとは思えません。可能だとしたら、宇佐美とかの石油元売り系列では無い大型チェーン店でないと難しいかもしれませんが。

 

あと他にも、ガソリンスタンドの店主自らが店頭販売する分のガソリンや軽油を先物でヘッジして、原油価格高騰につれて競合店がどんどん値上げしても「うちは価格据え置き」とか、だめなんですかね(笑)。

 

まっ、私が考えているようなレベルの話しは当然多くの方が考えていて、何か出来ない事情があるんでしょうね。


 

一昨日はお迎えが来そうな勢いだった体調ですが、イメージ⇩

f:id:fxse:20171227181225j:plain

もう、本日はすっかり良くなりました。ただ、半強制的に治癒させられたと言う感じで、倦怠感だけが残っております。

インフルエンザの菌とかは全く大丈夫だそうなので、明日予定通り香港の両親のところへ行きまして、年末年始はあちらで過ごしてきたいと思っております。まっ、香港行くって言っても、隣町まで行くような感覚ですけど(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら