FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/10/17 戦績

2016/10/17 月曜日 戦績

 


 

通貨ペア(10/17)
USDJPY      △24,100
JPYUSD*      △6,558
EURUSD       +36,281円
USDEUR*      +41,056円
GBPUSD       +29,668円
USDGBP*      +12,317円
AUDUSD       +26,482円
USDCAD        +9,031円
EURGBP       +24,911円
TOTAL       +149,088円

 

週間戦績(当週)
TOTAL       +149,088円

 

月間戦績(10月)
TOTAL    +28,615,471円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +295,440,477円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +408,026,752円

 


 

もう、昨日は全然ダメ。ダメさ具合が、日本時間で週末土曜日早朝の、一週間の終わりの終戦処理のお時間……、よりもダメ(笑)。ドル円がマイナス日計だったのって、どれくらい振りでしょうかね? さすがに、日付が変わって本日早朝時間からは、昨晩の米指標鉱工業生産が市場予想より若干悪かった事を受けてか多少のドル売りが入ってきましたが、それにしても(笑)。ごくたまにある「こんな日もあるさ」って事にしておきます。

 


 

さて、全然関係ないシリーズなんですが、最近ヤフーニュースなんかで見たくなくても目に入るニュースにお笑い芸人の方がニューヨークへ来年4月から拠点を移し、1からのスタートをされるとかの記事が出てます。

headlines.yahoo.co.jp

お笑い芸人とか、実はあまり興味が無いのですが、この「ニューヨークで来年4月から」と言う部分に興味がありまして…… 

「ステータス(ビザ)何?」

「そこ?」と言われそうなんですが、いや、気になりません?少し前にも、EXILEのATSUSHIさんがアメリカに留学と言う記事がございました。

headlines.yahoo.co.jp

こちらは、ハッキリと「留学」と書かれておりまして、多分語学学校でF-1(留学)か、あるいは何か各種学校でM-1(就学)か、そんな想像も可能でしょうし、あるいは十分お稼ぎでしょうから既に投資され又はこれから投資されて、現地で法人を管理しながら学校に通うようなスタイルでE-2(投資)と言う可能性もあるでしょう。十分知名度がありますので、非常に低いですが可能性としてはO-1(卓越技能)もありえるかもしれません。

以前から有名人の方がハワイやニューヨークに引っ越しされたりするパターンがございまして、紅白の常連さんとかのレベルですとO-1を既にお持ちの可能性もあったり、あるいは、メチャメチャお金を持っているだけで、単に滞在するだけでしたらB-2(観光)で、ほぼ無条件に入国を認めてくれる可能性もございます。あるいは、飲食店の出店でE-2なんてのは良く使われますし、規模が大きければEB-5(投資永住権)に直接アプローチも可能だと思われます。EB-5もある程度(2億円程度)お金があればさほど難しく無く、1年掛らずにいけそうです。

また、フリーアナウンサーの方でしたら、日本の報道関係の会社と契約してI(報道関係)でしょう。それこそフリーになられるレベルのアナウンサーの方でしたら、名の通った大学を卒業されているでしょうから、留学として行く中には大学院にF-1で留学したりとは別に、J-1(認定交換)で行く方法もあるかと思います。半年程度でしたら、何か文化事業でQ-1(文化交流)も全く無い事もないのでは。 

普通の方が取得するビザで、有名人の方が考えにくいのはH-1B(就労)やL-1(企業内転勤)などでしょうか。ただ以前アナウンス部におられ、ある程度知名度があるが現在は報道関連部署以外に異動されてアメリカに転勤と言う珍しいパターンの放送局勤務の方ですとL-1もあるかもしれません。あと、R-1(宗教活動)も無いかな(笑)。結婚でK-1(フィアンセ)やV-1(永住者の配偶者の特例)なんかですと、逆に結婚と言う報道が先になるのでは無いでしょうか。しかもV-1は時限発給なのでレアだし(笑)。

こう見ると、実はある程度のお金や有名度があると、アメリカに住むハードルと言うのは意外と超えられないものでは無いんです。究極には、DV-1(抽選永住権)もありますし、DV-1に当選した人と永住ビザ発給前に結婚してDV-2(抽選永住権当選者の扶養家族)って言う方法もあるでしょう。

 

今回のピースさん?綾部さん?この方の場合、記事を読むだけでは全く推測が出来ません。お仕事の内容を私はよく存じ上げませんし、収入もどれほどだったのかも。分かるのは、ニューヨークに来年4月からと言うことと、この時期に発表された事。 

全く的外れかもしれませんが、もしかしたら本当にご本人が抽選永住権に当選し、DV-1なのでは無いかとも思ってます。昨年応募の分で当選発表から面接終了まで、早い方ですと今くらいではないでしょうか?DV-1永住ビザが発行されアメリカ入国までのユーザンスは6ヶ月ですので、4月からニューヨークと言うのは良い時期です。また、それ以前に一旦渡米して永住ビザを行使、GC(グリーンカード)発行プロセスを開始して一旦戻ってから完全に引っ越しも可能です。

まあ、ご本人と近くの方しか分かりませんが、芸能記事をこう言う観点から見るのも面白いかと思います。