FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/06/10 戦績

2016/06/10 金曜日 戦績

 


 

通貨ペア(06/10)
USDJPY      +135,100円
EURUSD       +67,423円
GBPUSD      +208,656円
AUDUSD       +28,222円
USDCAD      +173,678円
EURGBP       +45,376円
TOTAL       +658,455円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +2,615,070円

 

月間戦績(06月)
TOTAL     +7,678,398円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +119,245,025円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +231,831,300円

 


 

 

 

bot更新による戦績数字だけだと寂しい感じなので、百人一首でも一歌づつ載せていきます。

 

小倉百人一首

75番歌

 ちぎりおきし   させもがつゆを     いのちにて
契りおきし させもが露を   命にて

 あはれことしの       あきもいぬめり
あはれ今年の 秋もいぬめり

ふじわらのもととし
藤原基俊

 

 

藤原基俊さん、そのまんまです(笑)。ここ数日流行りだった"朝臣"が無く、しかも氏付きと言う事で階位は五位以下だと分かります。従五位上の立場と出世には縁のなかった感じでして、如何に藤原姓でも基俊さんが生きた平安後期には、もうそりゃ何処を見ても貴族は藤原だらけ(笑)。そりゃ、よほどの事で無ければ上には登れません。まだ藤原北家の家系だった事が救いでしょうか。

それでもこの基俊さん、歌人・書家としては実力を発揮しまして、勅撰和歌集には100以上選歌され写本も随分と残っております。大きな家系になりますと、必ず誰か芸術肌の者が登場するようでして、まさにこの時代の藤氏の中で芸術肌として名を売ることが出来たようです。ただちょっと、自信過剰なところもあったようですが(笑)。

さて歌ですが、出家した息子のために氏寺で行われる法会の講師に取り立ててもらおうと藤原忠通にお願いしたところ「よっしゃよっしゃ」と言う感じだったので信じてたのに、その法会が開催される秋になっても梨のつぶて……「恨んでやる」と言う歌です(笑)。ええ、80%くらい本気です。

ところで、藤原忠通さん……、そうこのパターンで登場ついに3回目、法性寺入道前関白太政大臣さんですね。無理やり出しました ヾ(´∇`)ノ゙

 

 

botによる更新