FX専業 フォレックスマーケット日々の市況

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。⇦ でしたが、指標や市況をお伝えする感じに変更となりました。

2021/12/03 戦績

 2021/12/03 金曜日 戦績

USDJPY        +868,200円

EURUSD         +45,268円

GBPUSD        +221,085円

AUDUSD         +49,851円

NZDUSD         +41,509円

USDCAD        +110,632円

USDCHF          +9,441円

EURJPY         +68,000円

GBPJPY        +164,400円

AUDJPY         +28,900円

NZDJPY         +35,500円

CADJPY        +488,500円

CHFJPY         +81,600円

EURGBP         +15,409円

EURCHF                -

TOTAL       +2,228,295円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +6,056,370円

 

月間戦績(12月)

TOTAL       +4,716,250円

 

月間戦績(11月)

TOTAL      +23,761,184円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL     +243,218,945円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +868,469,351円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,248,469,366円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

昨日午後10時半、アメリカさんの雇用統計が発表になりました⇩

米国11月
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
非農業部門雇用者数  +54.6万人
 +53.1万人
 +55.0万人 +21.0万人
失業率 4.6% 4.5% 4.2%
労働参加率 61.6% 61.7% 61.8%

もうね、これ見た瞬間に強烈にドル買い一択ですよ!ただし、絶対に一瞬ドルが売られるでしょうから、その時にちゃちゃっとドル買いです。だって、ここ最近の流れで「FRBが気にしてる雇用数値が落ちた=金融正常化が遠のく理論で株が買われる ⇨ ドル買い」これしか思いつきません。

ちなみに午後11時になってニューヨーク証券取引所がご開帳になったらダウが反落してきまして、ドルも売られましたけど(笑)。

それと、雇用統計全体の数字としては失業率が0.3ポイント下がりまして、失業率が下がった分までは同時に下がってもトントンである労働参加率がなんと逆に0.1ポイント上昇し、差引0.4ポイントの労働者純増です。FRBが完全雇用を言い出し、FOMCの議事でも失業率と労働参加率が話題になっている以上、この2つの指標の方が非農業部門雇用者数なんかよりよほど重要です。

 

それと、ちょっとこちらは乗れなかったんですが、米雇用統計と同時に発表になりましたカナダの失業率など雇用関連指標が随分と盛り上がっておりました⇩

カナダ11月
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
就業者数  +3.12万人  +3.75万人 +15.37万人
失業率 6.7% 6.6% 6.0%
労働参加率 65.3% 65.4% 65.3%

こちらは文句なしの状況で、就業者数が前月より伸び、失業率が一気に0.6ポイントも下がって労働参加率は0.1ポイントの下落でとどまり差引0.5ポイントの労働者純増です。米ドルと違い理論もヘッタクレもありません買うだけ。

ただし、さすがに、こんな瞬発的な動きに追従できるわけもなく⇩

カナダ好き、加ドル好きを公言している私としては非常に残念で・・・・・・、と思ったら、対円の加ドル・円がいい感じで出遅れてまして⇩

なんとか、加ドル好きの体面を守った感じです(笑)。

久しぶりに、上の数字には手動で入れたドル円(USDJPY)と加ドル・円(CADJPY)の決済だけシステムにお任せの半自動分が入ってます。よく昔は、雇用関連の度にやってたんだけどな~とか、昔を懐かしみ出したら良くないですね。その時々で、最良な事をやることが重要です。特に裁量の場合は最良をって(笑)。


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

フランス10月
1645JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
鉱工業生産
(前比)
 -1.5%
 -1.3%
+0.6% +0.9%
鉱工業生産
(前比)
+0.8%  -0.4%  -0.5%
フランス10月
1645JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
予算収支 -1751.2億ユーロ -1730.0億ユーロ -1716.2億ユーロ
ユーロ圏10月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
小売売上高(前比)  -0.4%
 -0.3%
+0.2% +0.2%
小売売上高(前比) +2.6%
+2.5%
+1.2% +1.4%
フランス10月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
小売売上高(前比) +0.5%
+0.9%
+0.4% +0.6%
小売売上高(前比) +6.1%
+5.9%
+4.4% +4.5%
IRL第3四半期(7-9月)
2000JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)
(前比)
 +5.2%
 +6.3%
 +0.9%
国内総生産(GDP)
(前比)
+21.1%
+21.6%
+11.4%
米国11月
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
非農業部門雇用者数  +54.6万人
 +53.1万人
 +55.0万人  +21.0万人
失業率 4.6% 4.5% 4.2%
平均時間賃金(前比) +0.4% +0.4% +0.3%
平均時間賃金(前比) +4.8%
+4.9%
+5.0% +4.8%
米国11月
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
非農業部門民間雇用者数  +62.8万人
 +60.4万人
 +52.5万人  +23.5万人
製造部門雇用者数   +4.8万人
  +6.0万人
  +4.5万人   +3.1万人
週間平均勤務時間 34.7 34.7 34.8
U6失業率  8.3%  7.8%
労働参加率 61.6% 61.7% 61.8%
カナダ11月
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
就業者数  +3.12万人  +3.75万人 +15.37万人
失業率 6.7% 6.6% 6.0%
労働参加率 65.3% 65.4% 65.3%
カナダ11月
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
フルタイム雇用者数  +3.64万人  +7.99万人
パートタイム雇用者数   -0.52万人  +7.38万人
米国10月
2400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
ISM非製造業景況指数 66.7 65.0 69.1
ISM非製造業雇用指数 51.6 56.5
米国10月
2400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
製造業受注(前比) +0.2% +0.5% +1.0%
製造業受注・輸送機器除く
(前比)
+0.7% +0.6% +1.6%

 


=別表= 購買担当者景気指数(サービス業・複合) 最新12/03 Updated

オーストラリア11月
12/03 0700JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
51.8 55.7
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
52.1 55.7
日本国11月
12/03 0930JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
50.7 53.0
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
50.7 53.3
購買担当者景気指数 -続きを展開⇩- 合計16ヶ国・地域

米国11月
12/03 2345JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
58.7 58.0
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
57.6 57.2
グローバル(全世界)11月
12/03 2500JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
55.6 55.6
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
54.5 54.8

 


=別表= 購買担当者景気指数(全産業) 最新12/03 Updated

シンガポール11月
12/03 0930JST
前回値 結果
(全産業)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
52.3 52.0
香港11月
12/03 0930JST
前回値 結果
(全産業)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
50.8 52.6
購買担当者景気指数(全産業) -続きを展開⇩- 合計8ヶ国・地域

ナイジェリア11月
12/01 1745JST
前回値 結果
(全産業)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
54.1 55.0

 


=別表= 米国 ベーカーヒューズ社 採掘装置(リグ)稼働数

米国 採掘装置(リグ)稼働数
12/03 2700JST
(12/04 0300JST)
前回値 結果
米ベーカーヒューズ社
原油のみ
467 467
米ベーカーヒューズ社
原油・天然ガス
569 569

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら