FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2021/09/02 戦績

 2021/09/02 木曜日 戦績

USDJPY         +21,700円

EURUSD        +130,793円

GBPUSD        +224,656円

AUDUSD         +81,510円

NZDUSD         +33,125円

USDCAD         +24,662円

USDCHF         +19,944円

EURJPY         +61,400円

GBPJPY        +168,200円

AUDJPY         +79,200円

NZDJPY         +88,700円

CADJPY         +28,800円

CHFJPY         +12,700円

EURGBP          +3,347円

EURCHF                -

TOTAL         +978,737円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +3,026,601円

 

月間戦績(9月)

TOTAL       +1,830,791円

 

月間戦績(8月)

TOTAL      +17,181,276円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL     +170,741,739円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +795,992,145円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,175,992,160円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

昨日の外国為替市場は、およそ前日からの流れを受けた「米ドル売り+円売り」と言った感じでした。ちょうど米ドル売りと円売りの均衡が取れたドル円ではグレイトに動かないと言った状況にもなり、なかなか見事なチャートです⇩

他の通貨は?と言えば、きちんと「米ドル売り+円売り」をこなしておりまして、特に欧州時間での頑張りが顕著に見られます⇩

ドル円が全くだった昨日も、欧州時間には頑張っておりまして、今週はロンドンが祝日でお休みだった月曜日を除くと毎日毎日欧州時間だけ張り切っている感じです。火曜日こそニューヨーク時間に入ってからニューヨーカーの反転攻撃があったものの、水・木とニューヨーク時間突入での目立った動きもなく、今週末からアメリカが三連休となるのも関係しているかもしれません。つまり、ニューヨークの皆さんは既にお休みモード(笑)。⇦ 笑ってるけど実際にそんな人大勢なのでワラエナイ
「今日、雇用統計なのにもう休んじゃってるの?」とか思うかもしれませんが、あまりあの方たちは個々のイベント関係なく、月と3ヶ月単位での成績しか気にしてませんしね。

さて、本日はその雇用統計です。FRBが非常に気にしておりまして、雇用の行方によってテーパリングの開始時期、さらに、その先にある利上げ時期が決まると言っても過言では無い状況です。もっとも、物価上昇は達成してしまっている状況なので、消去法的に雇用への言及が目立つようになったと言うのもありますが。それにしても、FRBが~と言う事に関係なく、アメリカ経済の展望として雇用情勢の見極めは重要です。ここまで持ち上げたんだ、今日の雇用統計はバシッと決めてくれる事を期待したいところです(笑)。


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

日本国8月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
マネタリーベース
(前比)
+15.4% +14.9%
マネタリーベース
季節調整(前比)
  -6.3% +17.8%
マネタリーベース(月末残高) 660兆8720億円 661兆3402億円
オーストラリア7月
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 +111.14億豪ドル
+104.96億豪ドル
+102.00億豪ドル +121.17億豪ドル
オーストラリア7月
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
住宅ローン残高
(前比)
 -1.6%  -0.2% +0.2%
住宅ローン残高
居住用物件(前比)
 -2.5%  -2.0%  -0.4%
住宅ローン残高
投資用物件(前比)
+0.7% +0.2% +1.8%
スイス8月
1530JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
CPI
 -0.1% +0.1% +0.2%
消費者物価指数(前比)
CPI
+0.7% +0.7% +0.9%
スイス8月
1530JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)
+0.1% +0.2%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)
+0.5% +0.8%
スイス7月
1530JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
小売売上高(前比)  -3.5%  -2.8%
小売売上高(前比) +0.1%  -2.6%
スイス第2四半期(4-6月)
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)
(前比)
 -0.4%
 -0.5%
+2.0% +1.8%
国内総生産(GDP)
(前比)
 -0.7%
 -0.5%
+9.0% +7.7%
スペイン8月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
失業者数増減 -19.78万人 -14.00万人  -8.25万人
ユーロ圏6月
1800JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
生産者物価指数(前比)  +1.4%  +1.1%  +2.3%
生産者物価指数(前比) +10.2% +11.0% +12.1%
IRL第2四半期(4-6月)
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)
(前比)
 +8.7%
 +8.6%
 +6.3%
国内総生産(GDP)
(前比)
+11.2%
+11.8%
 +21.6%
IRL第2四半期(4-6月)
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
経常収支 +190.40億ユーロ
+184.  億ユーロ
+149.93億ユーロ
米国8月
2030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
企業人員削減数(前比)
(チャレンジャー社)
 -92.8%  -86.4%
企業人員削減人数
(チャレンジャー社)
 18,942人  15,723人
米国第2四半期(4-6月)
2130JST
前回値
(速報値)
市場予想
(中心値)
結果
非農業部門生産性
確定値(前比)
+2.3% +2.4% +2.1%
単位労働コスト
確定値(前比)
+1.0% +0.9% +1.3%
米国 週次
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数  35.4万件
 35.3万件
 34.5万件  34.0万件
失業保険継続受給件数 290.8万件
286.2万件
277.5万件 274.8万件
米国7月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 -732.30億ドル
-757.49億ドル
-710.00億ドル -700.51億ドル
カナダ7月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 +25.62億加ドル
+32.31億加ドル
+14.00億加ドル  +7.78億加ドル
カナダ7月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
住宅建設許可(前比) +7.2%
+6.9%
+0.3%  -3.9%
米国7月
2300JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
製造業受注(前比) +1.5% +0.3% +0.4%
製造業受注・輸送機器除く
(前比)
+1.5%
+1.4%
+0.8% +0.8%

 


=別表= 購買担当者景気指数(製造業) 追加09/02

シンガポール8月
09/02 2200JST
前回値 結果
製造業購買担当者景気指数 51.0 50.9

 


=別表= 米国 EIA週間天然ガス在庫集計

米国 EIA週間天然ガス在庫集計
(08/27分)

2330JST
前回値 市場予想 結果
天然ガス在庫(前比)  +29Bcf  +25Bcf  +20Bcf

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら