FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2021/08/28 戦績

 2021/08/28 土曜日 戦績

USDJPY         +12,400円

EURUSD          +8,665円

GBPUSD         +41,933円

AUDUSD          +7,211円

NZDUSD          +3,963円

USDCAD          +7,505円

USDCHF         +16,210円

EURJPY         +26,200円

GBPJPY         +52,300円

AUDJPY          +8,900円

NZDJPY         +12,700円

CADJPY          +8,300円

CHFJPY         +10,600円

EURGBP          +2,311円

EURCHF                -

TOTAL         +219,198円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +3,920,465円

 

月間戦績(8月)

TOTAL      +15,985,466円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL     +167,715,138円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +792,965,544円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,172,965,559円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

毎週の事ですが、土曜日の戦績は、日本時間で金曜日から土曜日に日付が変わり早朝まで、ニューヨーク時間で金曜日の夕方市場終了までの取引です。


 

この一週間は「動かな~い、動かな~い」と私に言われ続け、その理由としてずっと「ジャクソンホール会議」と言われ、終わってみた総括⇩

ジャクソンホール会議でのパウエル議長講演の直前に、若干の期待感からドル買いが入ったためにピピッと少し動いたように思いましたが、世界で取引される外国為替の半数以上を占めるジャイアンペアのユーロドルを見てみますと、結局は週間の上下50Pipsレンジから上に20Pipsくらい出ただけで終わった感じでした。

「こんなの絶対おかしいよ」と言ったところで、値を動かす事もできないような資金力の我々個人投資家が何かできるわけでもなく、じゃ、どうしたらいいのか。耐え難きを耐えるしかありません。できれば次の一週間は、耐えられる程度の忍耐を求める相場になって欲しいと願うばかりです。笑うところか迷うわ~(笑)


 

さあ、誰が待っているのか分かりませんが、お待ちかねと言う事になっておりますCFTC の IMMポジションです。毎週火曜日現在の数字を集計して米商品先物取引委員会(CFTC)が週末に公表しております「シカゴIMM」ポジションです。書くことが少ない日曜日の更新に、ブログのスペースを埋めるのに非常に役立ちます。

 

IMMポジション(2021年08月24日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 26,763 93,434 -66,671 -3,463
EUR (099741) 194,169 169,539 +24,630 -33,010
GBP (096742) 39,489 56,234 -16,745 -21,396
CAD (090741) 44,124 38,247 +5,877 +3,217
CHF (092741) 14,608 10,514 +4,094 -1,453
AUD (232741) 60,964 117,564 -56,600 -6,233
NZD (112741) 17,219 17,581 -362 -127
RUB (089741) 24,259 11,294 +12,965 +1,264
VIX (1170E1) 57,154 130,303 -73,149 +13,677
金Gold (088691) 299,084 88,431 +210,653 +19,111
パラジウム(075651) 3,076 3,442 -366 -1,517
原油 (067651) 528,784 154,472 +374,312 -30,011

 

IMMポジション(2021年08月17日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 27,532 90,740 -63,208 -2,551
EUR (099741) 233,529 175,889 +57,640 +23,783
GBP (096742) 41,898 37,247 +4,651 -2,419
CAD (090741) 46,499 43,839 +2,660 -3,805
CHF (092741) 14,354 8,807 +5,547 -4,131
AUD (232741) 64,169 114,536 -50,367 -1,054
NZD (112741) 16,674 16,909 -235 +797
RUB (089741) 24,239 12,538 +11,701 +999
VIX (1170E1) 61,631 148,457 -86,826 -12,575
金Gold (088691) 284,437 92,895 +191,542 +23,136
パラジウム(075651) 4,697 3,546 +1,151 -357
原油 (067651) 538,862 134,539 +404,323 +3,910

 

過去のIMMポジション
fxse.hatenablog.jp

62ドル台前半で買うのを躊躇していた原油さんは、遂に週末には68ドル台後半へと値を伸ばしまして、原油価格滑落直前にエイヤッと処分したところまでは良かったものの、その後のポジション持ち直しには成功しておりません。情報がね、昔はもっと色々と聞こえていたんですけどね、情報教えてくれていた皆さん最近はどうなさってるんでしょうかね?(笑)。いや、ここ笑うところじゃないな。金(Gold)価格も上昇しており、この原油と金がセットで上昇だと色々と世の中が怪しい時のため、少し気をつけておきたいところではあります。

それにしても、スポット価格とIMMポジションの売買が随分とアンマッチな週だったようです。あれ?こう言う動きも、なんかあったような気がするんだけど、教科書的にはなんだっけかな?⇦ だいたいの大人は教科書に書いてあった事は忘れ、経験した事だけで済まそうとするため、こう言う結果となります(笑)。


 

これ、本日29日の日曜日正午ころの雨雲予報です⇩

凄い!こんなに雨雲が無い日本列島も珍しいんじゃないでしょうか!

もっとも、その分太陽さんが見えていると言う事で、北から南まで素晴らしく暑い日のようではあります⇩

やれ台風だ!水害だ!それに加え、新型コロナウイルスが、デルタだ!ラムダだ!と色々面倒な時代ですから、せめて天気だけでもいい事は喜び、暑いとかなんだとか文句を言わないようにしようかと思う8月最後の日曜日です(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら