FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2021/07/09 戦績

 2021/07/09 金曜日 戦績

USDJPY        +102,900円

EURUSD         +88,128円

GBPUSD        +164,973円

AUDUSD         +35,984円

NZDUSD         +31,546円

USDCAD         +40,305円

USDCHF         +85,221円

EURJPY        +133,600円

GBPJPY        +170,700円

AUDJPY         +36,600円

NZDJPY         +28,000円

CADJPY         +73,100円

CHFJPY        +108,600円

EURGBP         +49,066円

EURCHF                -

TOTAL       +1,148,723円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +4,963,925円

 

月間戦績(7月)

TOTAL       +7,323,201円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL     +135,611,019円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +760,861,425円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,140,861,440円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

昨日、どうせ午後8時半のECB議事要旨なんて動くわけ無いとも思ってましたし、これと言って大きなイベントも見当たらず、強いて言えば午後9時半にあるカナダの失業率なんかで加ドルだけ動いてくれればいいな~と思っておりましたところ、なんかクロス円が朝から一斉に上昇を開始しまして、

更に、ポンドは前日のユーロと同じように対ドルで気持ち悪いくらいに美しい上げっぷりを披露してくれました⇩

そして、午後11時55分になりましたら、例の週末ロンドンフィキシング隊が登場しまして、先週の月末フィキシングは不調だったものの今週は派手にやってくれてました。下のチャートですとロンドンフィキシングでの下落が中途半端に見えるんですが、欧州時間に入って午後6時からの上昇が大きくて、実際には午後11時55分からの5分間で 50Pipsほど下落しております⇩

って言うか、午後6時からの1分足の上昇が美し過ぎて、コレ凄くね?(笑)。

こう言うチャート見て「これは○○の✕✕がなんとかかんとかだから~」とか解説から入るプロヘッソナルな方も多いんですが、凄いと思ったりする感性を忘れずに、凄いものは凄いと言える心を忘れずにいたいものです。だいたい、上のチャート見て「凄えな(笑) 」って言える人が、10年以上前から今現在でも私の周りで相場に残ってるような気がします。⇦ あくまでも個人的な見解です。 


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

期待しておりましたカナダの失業率など雇用関連指標ですが、「勝手に期待して、数字良かったのに大して動かず、勝手に失望してる」のは、いつもの事です(笑)。ただ、失業率が0.4ポイント低下し、労働参加率が0.6ポイント上昇してますので、「トータル0.2ポイントの勝ち=見えない雇用を0.2ポイント引き出してる」わけでして、長期的に見たら非常に重要な部分です。一瞬の値動きが無い事より、むしろ長期的に見て加ドルへのポジティブ指標だったと喜ぶところでしょう。

米国5月
0400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者信用残高 +200.41億ドル
+186.12億ドル
+182.50億ドル +352.81億ドル

───── ニューヨーク時間終了 ─────

日本国6月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
マネーストックM2(速報値)
季節調整前(前比)
 +7.9%  +6.0%  +5.9%
マネーストックM2(速報値)
季節調整済(前比年率)
  -0.2%
 +0.2%
 +2.3%
マネーストックM3(速報値)
季節調整前(前比)
 +6.8%
 +6.9%
 +5.2%  +5.2%
マネーストックM3(速報値)
季節調整済(前比年率)
 +4.0%
 +4.2%
 +3.5%
マネーストックCD(速報値)
季節調整なし(前比)
+32.3% +36.8%
広義流動性(速報値)
季節調整前(前比)
 +7.2%
 +7.3%
 +5.9%
広義流動性(速報値)
季節調整済(前比)
+12.3%
+12.8%
 +2.2%
広義流動性(速報値)
平均残高・季節調整済
1988兆4千億円
1989兆3千億円
1992兆0千億円
中国6月
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)  -0.2%  -0.4%
消費者物価指数(前比) +1.3% +1.2% +1.1%
中国6月
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
生産者物価指数(前比) +1.6% +0.3%
生産者物価指数(前比) +9.0% +8.8% +8.8%
英国5月
1500JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)
(前比)
 +2.0%
 +2.3%
 +1.5%  +0.8%
国内総生産(GDP)
(前比)
+27.4%
+27.6%
+25.9% +24.6%
国内総生産(GDP)
(前3ヶ月対比)
 +1.5%  +3.9%  +3.6%
英国5月
1500JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
鉱工業生産指数
(前比)
  -1.0%
  -1.3%
 +1.5%  +0.8%
鉱工業生産指数
(前比)
+27.2%
+27.5%
+21.6% +20.6%
製造業生産指数
(前比)
   0.0%
  -0.3%
 +1.0%   -0.1%
製造業生産指数
(前比)
+39.1%
+39.7%
+29.5% +27.7%
建設業生産指数
(前比)
  -0.7%
  -2.0%
 +1.0%   -0.8%
建設業生産指数
(前比)
+79.4%
+77.9%
+58.3% +56.5%
サービス業指数
(前比)
 +2.8%
 +3.9%
 +0.9%
サービス業指数
(前3ヶ月対比)
 +1.4%  +3.9%
イタリア5月
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
鉱工業生産
(前比)
 +1.5%
 +1.8%
 +0.3%   -1.5%
鉱工業生産
(前比)
+79.0%
+79.5%
+24.7% +21.1%
中国6月
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
人民元新規貸出 1兆5000億CNY 1兆8500億CNY 2兆1200億CNY
ファイナンス規模 1兆9200億CNY 2兆8900億CNY 3兆6700億CNY
中国6月
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
マネーサプライM0(前比)  +5.6%  +5.5%  +6.2%
マネーサプライM1(前比)  +6.1%  +6.0%  +5.5%
マネーサプライM2(前比)  +8.3%  +8.2%  +8.6%
英国5月
1500JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支  -15.95億ポンド
  -9.35億ポンド
 -12.50億ポンド  +8.84億ポンド
貿易収支(サービス除く) -109.48億ポンド
-109.58億ポンド
-111.00億ポンド  -84.81億ポンド
貿易収支(EU以外)  -56.58億ポンド
 -55.49億ポンド
 -41.96億ポンド
カナダ6月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
就業者数   -6.80万人 +19.50万人 +23.07万人
失業率 8.2% 7.7% 7.8%
労働参加率 64.6% 65.0% 65.2%
カナダ6月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
フルタイム雇用者数   -1.38万人   -3.32万人
パートタイム雇用者数   -5.42万人 +26.39万人
米国5月
2300JST
前回値 市場予想
(先行発表値)
結果
卸売在庫(前比) +0.8% +1.1% +1.3%
米国5月
2300JST
前回値 市場予想 結果
卸売売上高(前比) +1.1%
+0.8%
+0.8%

 


=別表= 米国 ベーカーヒューズ社 採掘装置(リグ)稼働数

米国 採掘装置(リグ)稼働数
07/09 2600JST
(07/10 0200JST)
前回値 結果
米ベーカーヒューズ社
原油のみ
376 378
米ベーカーヒューズ社
原油・天然ガス
475 479

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら