FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2021/06/22 戦績

 2021/06/22 火曜日 戦績

USDJPY        +158,700円

EURUSD         +69,837円

GBPUSD        +213,418円

AUDUSD         +28,066円

NZDUSD         +23,678円

USDCAD         +66,106円

USDCHF         +20,671円

EURJPY        +130,600円

GBPJPY        +342,900円

AUDJPY         +32,200円

NZDJPY         +38,500円

CADJPY         +72,500円

CHFJPY         +89,500円

EURGBP         +28,934円

EURCHF                -

TOTAL       +1,315,610円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +2,003,386円

 

月間戦績(6月)

TOTAL      +16,922,661円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL     +121,481,874円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +746,732,280円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,126,732,295円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

月曜日に発生しました米国債主導による円買いが収まりますと、今度は果てしなく円売りに突入しまして、それが昨日まで永遠と続く円売りロングラン大ヒットとなった感じです⇩

上のチャートには節操なくとか書きましたが、利益出すためなら節操もへったくれも無いわけでして「動く方に買う(売る) 」これだけが利益を出す方法に間違いありません。こんな風に相場の動きに文句を言うときには、その相場に乗れてない場合が多いです(笑)。

 

昨日は特にイベントや重要っぽい指標も少なく、材料的には日付が変わって水曜日早朝になってからのFRBパウエル議長による議会証言とか言われてましたが、既に日本時間の昨日のうちに「議会証言の原稿」が公開されておりまして、そちらも恐らくはスルーとなったでしょう。⇦ 昨晩のうちにブログ書いてるので結果は起きてからで無いと分かりません。 


 

さあ、誰が待っているのか分かりませんが、お待ちかねと言う事になっておりますCFTC の IMMポジションです。毎週火曜日現在の数字を集計して米商品先物取引委員会(CFTC)が週末に公表しております「シカゴIMM」ポジションです。書くことが少ない日曜日の更新に、ブログのスペースを埋めるのに非常に役立ちます。

と言う事で、いつもなら「日本時間で土曜日早朝発表 ⇨ 日曜日のブログのネタ」となっておりますIMMポジションが、今回分は突然アメリカに祝日が誕生したお陰で急遽発表が遅延となっておりましたため、本日の更新となってます。

 

IMMポジション(2021年06月15日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 22,974 69,824 -46,850 -9,536
EUR (099741) 210,816 92,630 +118,186 +10,973
GBP (096742) 55,203 23,033 +32,170 +4,456
CAD (090741) 73,071 28,817 +44,254 -1,027
CHF (092741) 14,875 5,488 +9,387 +8,311
AUD (232741) 40,139 58,019 -17,880 -8,443
NZD (112741) 18,466 15,201 +3,265 -2,241
RUB (089741) 13,089 11,185 +1,904 +164
VIX (1170E1) 79,298 148,045 -68,747 -6,598
金Gold (088691) 273,947 81,911 +192,036 -17,351
パラジウム(075651) 6,131 3,728 +2,403 -72
原油 (067651) 664,365 140,409 +523,956 +13,457

 

IMMポジション(2021年06月08日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 27,248 64,562 -37,314 +9,801
EUR (099741) 232,103 124,890 +107,213 -2,109
GBP (096742) 59,238 31,524 +27,714 +3,589
CAD (090741) 80,989 35,708 +45,281 -3,491
CHF (092741) 12,649 11,573 +1,076 +752
AUD (232741) 48,150 57,587 -9,437 -7,512
NZD (112741) 21,962 16,456 +5,506 -421
RUB (089741) 11,480 9,740 +1,740 -2,846
VIX (1170E1) 82,681 144,830 -62,149 -367
金Gold (088691) 288,781 79,394 +209,387 -4,314
パラジウム(075651) 6,127 3,652 +2,475 +113
原油 (067651) 657,352 146,853 +510,499 +19,202
過去のIMMポジション
fxse.hatenablog.jp

うん、円売ってる売ってる~(笑)。そして、金(Gold)も売ってるし、原油は買われてまして、およそ世の中のスポット相場と同じ感じにポジションも変動しております。他の通貨や商品など、自分の主張に沿わないところがあるモノについては報道しない自由(笑)。原油価格も予定通り73ドルを超えてきましたし、まだまだ上がりそうな雰囲気です。問題は金(Gold)でして、ここでIMMポジションを参考にして買い増すか見送るかの判断が出来たら良かったんですが、大口の皆さんは買い建て(Long)ポジション自体を減らしているため「えっ、これって金売れって事?」みたいな状況になり、やはりこれも見なかった事にしたいと思います(笑)。 最近あまり役に立たないIMMポジションですが、毎週毎週継続している事に意味があると言う精神論で今後も続けたいところです。


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

NZL第1四半期(1-3月)
0600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者信頼感指数 +105.2 +109.0 +107.1
日本国5月
1300JST
前回値 結果
(2020年)比
結果
々年(2019年)比
食品スーパーマーケット売上高
全店
 -5.7%
 -5.4%
 -2.3% +7.8%
食品スーパーマーケット売上高
既存店
 -6.3%
 -6.0%
 -3.0% +6.7%
日本国4月
1400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
日銀コア消費者物価指数
(前比)
 -0.1%   0.0%   0.0%
日本国5月
1430JST
前回値 結果
百貨店売上高(全国)既存店
年(2020年)
+167.0%  +65.2%
百貨店売上高(東京)既存店
年(2020年)
+186.2%  +77.7%
日本国5月
1430JST
2019年対2020年 2019年対2021年
百貨店売上高(全国)全店ベース
々年(2019年)
-65.9% -44.5%
百貨店売上高(東京)全店ベース
々年(2019年)
-71.7% -49.7%
英国5月
1500JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
公共部門純必要額 +335.20億ポンド
+335.64億ポンド
+217.10億ポンド
公共部門純借入額 +283.32億ポンド
+309.62億ポンド
+236.05億ポンド
公共部門純借入額
(金融部門除く)
+290.66億ポンド
+316.96億ポンド
+243.39億ポンド
スイス第1四半期(1-3月)
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
経常収支   -28.52億CHF +159.28億CHF
イタリア4月
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
製造業売上高(前比)  +1.7%
 +1.6%
  +3.3%
製造業売上高(前比) +37.9%
+38.1%
+105.1%
英国6月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
CBI製造業受注指数 +17 +16 +19
CBI製造業販売価格指数 +38 +40 +46
ユーロ圏6月
2300JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者信頼感指数
速報値
 -5.1  -2.8  -3.3
米国6月
2300JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
リッチモンド連邦準備銀行
製造業景況指数
+18 +18 +22
米国5月
2300JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
中古住宅販売件数(年換算) 585万件 571万件 580万件
中古住宅販売件数(前比)  -2.7%  -2.4%  -0.9%

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら