FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

I am saddened by news that the HRH Prince Philip, Duke of Edinburgh has died. I send my personal and deepest condolences to Her Majesty The Queen and her family.
英国エディンバラ公フィリップ殿下のご逝去の報に接し、 女王陛下ならびにご家族へと心から哀悼の意を表します。

2021/03/08 戦績

 2021/03/08 月曜日 戦績

USDJPY         +40,600円

EURUSD         +59,113円

GBPUSD         +22,910円

AUDUSD          +8,442円

NZDUSD          +7,085円

USDCAD         +26,758円

USDCHF         +31,216円

EURJPY         +33,200円

GBPJPY         +76,200円

AUDJPY         +23,300円

NZDJPY         +27,700円

CADJPY         +31,300円

CHFJPY         +12,900円

EURGBP         +15,442円

EURCHF                -

TOTAL         +416,166円

 

週間戦績(当週)

TOTAL         +416,166円

 

月間戦績(3月)

TOTAL       +5,250,243円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL      +46,422,277円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +671,672,683円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,051,672,698円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

週明け月曜日、土日にアメリカで1兆9千億ドル規模の新型コロナウイルス追加経済対策法案の通過とかあったものの、特に目立った動きもなくドル円だけジリ高っぽい感じの週初となりました。ユーロも若干売られてましたが。

それにしてもドル円、米政府が「そろそろ強いドル政策に打って出よう」としているのか、あるいは今まで我慢していた日本側の円安誘導を容認してくれたのか、あるいはその両方なのか分かりませんが、円を売れば売るだけドル買いのご様子でして、順調な上昇過ぎてオプション設定が間に合ってないご様子、オプションを集計して報じている某社の情報を鵜呑みにしますと、どうやら109円台には大きなオプション設定が無い感じでして、これはこのまま110円の大台目指して一気に突っ走ると言ったところでしょうか?もちろん、オプション設定だけがレジスタンスになるわけではありませんが。


 

昨日、日銀の雨宮副総裁がこんな発言をしておりました⇩

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

黒田総裁は繰り返し長期金利の変動幅拡大には難色を示してまして、日銀の総裁と副総裁での意見相違について言及する⇧上のブルームバーグのようなメディアもあったりしましたが、私としてはそんな意見相違なんてのは特に問題とも思いません。

ここ最近、アメリカ発の長期債の金利が上昇していた中で、日本だけはこの期間中に0.1%程度しか上昇しておらず、今回の雨宮副総裁の発言もある意味余裕がある中での発言といえます。そんな状況ですので、むしろ今回の雨宮副総裁の発言は、他の中銀の皆さんにとって「日銀、そりゃ自分のところは良かろう、ぐぬぬ」みたいな感じになりかねないと(笑)。 


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

そういえば、中国が日曜日に輸出入高の発表をしてました。これ、市場が開いてない日曜日に発表しちゃいたかっただけなんじゃないかと疑うレベルの数字でして、春節に掛かっているから1~2月の2ヶ月分発表だから数字が膨らんでいるわけではなく、毎年1~2月はまとめて発表しているため、ちゃんとした前年比です。前年比で50%増の輸出とか、どうやったらそうなるのか教えて欲しい感じです(笑)。

── 日曜日発表指標 (03/07) ──

中国2月
1100JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
外貨準備高 3兆2106.71億
米ドル
3兆2000.00億
米ドル
3兆2049.94億
米ドル
中国1-2月*1
1200JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
輸出額(人民元建て)
(前比)
+10.9% +27.3% +50.1%
輸入額(人民元建て)
(前比)
  -0.2% +12.4% +14.5%
中国1-2月*1
1200JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
輸出額(米ドル建て)
(前比)
+18.1% +40.0% +60.6%
輸入額(米ドル建て)
(前比)
 +6.5% +16.0% +22.2%

 

─── 2021年第10週月曜日 ───

日本国1月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 +9651億円  -393億円  -1301億円 
経常収支・季節調整 +1兆1656億円  +1兆2534億円  +6468億円 
経常収支・季節調整 +2兆0768億円 
+2兆2784億円 
+2兆2072億円  +1兆4998億円 
日本国1月
1400JST
前回値
(前月確定値)
市場予想
(中心値)
結果
景気先行指数(CI)速報値  95.3  96.8  99.1
景気一致指数(CI)速報値  88.3  91.6  91.7
日本国2月
1400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
景気ウォッチャー調査
現状判断DI
31.2 34.0 41.3
景気ウォッチャー調査
先行き判断DI
39.9 41.0 51.3
スイス2月
1545JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
失業率 3.7% 3.8% 3.6%
失業率(季節調整済み) 3.5% 3.6% 3.6%
ドイツ1月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
鉱工業生産(前比) +1.9%
  0.0%
 -0.3%  -2.5%
鉱工業生産(前比) +1.0%
 -1.0%
 -3.7%  -3.9%
スペイン1月
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
鉱工業生産
(前比)
+0.8%
+1.1%
 -0.5%  -0.7%
鉱工業生産
(前比)
 -1.5%
 -0.6%
 -0.7%  -2.2%
スイス 週次
1800JST
前回値 結果
当座預金残高(国内銀行のみ) 6兆4080.8億CHF 6兆3598.9億CHF
当座預金残高(外国銀行含む) 7兆0413.2億CHF 7兆0306.8億CHF
ユーロ圏3月
1830JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
センティックス社
投資家信頼感指数
 -0.2 +1.4 +5.0
米国1月
2400JST
前回値 市場予想
(先行発表値)
結果
卸売在庫(前比) +1.3% +1.3% +1.3%
米国1月
2400JST
前回値 市場予想 結果
卸売売上高(前比) +1.9%
+1.2%
+1.4% +4.9%

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら