FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2021/02/11 戦績

 2021/02/11 木曜日 戦績

USDJPY         +42,400円

EURUSD         +72,795円

GBPUSD        +133,904円

AUDUSD         +29,089円

NZDUSD         +24,552円

USDCAD         +32,648円

USDCHF         +42,116円

EURJPY         +83,000円

GBPJPY        +110,300円

AUDJPY         +41,200円

NZDJPY         +27,700円

CADJPY         +39,700円

CHFJPY         +34,100円

EURGBP         +24,021円

EURCHF                -

TOTAL         +737,525円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +2,985,367円

 

月間戦績(2月)

TOTAL       +7,280,478円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL      +27,577,464円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +652,827,870円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,032,827,885円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

近年、ドルから基軸通貨の役割を受け渡された日本円ですが、ここ最近は特に基軸通貨っぷりが半端なく、さすが基軸通貨の日本円[要出典 ] だけあります(笑)。

どの通貨も対米ドルで動きにくい情勢の中、円に対しては比較的美しい値動きを見せてくれており、個別要因のあるポンドを除きますと、円キャリーをひたすら頑張った昨日の外国為替市場だったようです。さすが基軸通貨(笑)。

特に原油価格が上昇していたため、オセアニアやカナダなど資源国の通貨が反応していたご様子⇩

 


 

昨日、アメリカのバイデン大統領と中国の習近平国家主席が、バイデン大統領の就任後初めての電話会談を行ったと報道がありました。

www3.nhk.or.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

www.nytimes.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

j.people.com.cn

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

中国語版原文記事 ▶ リンク (リンク切れ時 ⇨ アーカイブ)

当然のように、西側の報道は中国への強い牽制をした事がメインで、中国の報道は対等な立場で初会談を終えた内容だったわけですが、意外にも、アメリカでの報道が大人しめでして、日本での報道の方がバイデン大統領の強い発言を強調している感じがありました。

日本の地理的な中国への脅威度合いと、アメリカの大部分のマスコミが民主党政権奪還を後押ししていたと言うところもあるのでしょう。むしろ、そこだけのような気もします。上のニューヨークタイムズの記事は、その中でも比較的強い感じで書かれている方でして、トランプ氏が大統領の時には色々とありましたが、それでもまだニューヨークタイムズとしての格は持っているのかなと、偉そうにもそんな事を思っておりました(笑)。それにしても、ニューヨークタイムズの記事を貼った時のブログカードが大きいんですけど・・・・・・


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

そうそう、昨日午前6時45分にあったニュージーランドの電子決済支出の指標なんですが、あちこちの指標発表サイトで前月比の前回値を +19.2%から -0.6%に修正しておりまして、「さすがにどうよ?」と思い公式サイトを確認してみたところ、どうやら新型コロナウイルスの影響で先月まで季節調整が上手く行っておらず、前回の +19.2%と言うのは季節調整されていない値だったようです。一方で -0.6%と言うのは季節調整された数字でして、前回値を +19.2%から -0.6%に訂正したわけではありませんでした。季節調整前後の前月比を出すと⇩のような感じになってますので、まあそんなところでしょう。ただ、この1月の発表でも「全てのセクターで季節調整がきちんと出来ていない」と公式サイトに掲載されてましたので、しばらくはニュージーランドの個人消費関連の指標は、この指標に限らず注意して見ておいた方が良さそうです。

米国1月
0400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
連邦予算収支 -1435.62億ドル -1500.00億ドル -1628.32億ドル
ニュージーランド1月
0645JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
個人消費支出
クレジットカード等電子決済
季節調整(前比)
  -0.6%   -0.4%
個人消費支出
クレジットカード等電子決済
季節調整(前比)
+19.2%  -19.5%
個人消費支出
クレジットカード等電子決済
季節調整(前比)
 +3.5%  +1.9%

───── ニューヨーク時間終了 ─────

英国1月
0901JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
RICS住宅価格指数
(前比)
+63
+65
+60 +50
ドイツ1月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
卸売物価指数(前比) +0.6% +2.1%
卸売物価指数(前比)  -1.2%   0.0%
南アフリカ12月
1830JST
前回値 結果
金生産
(前比)
 -6.4%
 -7.0%
 -0.9%
米国 週次
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数  81.2万件
 77.9万件
 75.7万件  79.3万件
失業保険継続受給件数 469.0万件
459.2万件
449.0万件 454.5万件

 


=別表= 米国 EIA週間天然ガス在庫集計

米国 EIA週間天然ガス在庫集計
(02/05分)

2430JST
前回値 市場予想 結果
天然ガス在庫(前比) -192Bcf -181Bcf -171Bcf

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら