FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2021/02/04 戦績

 2021/02/04 木曜日 戦績

USDJPY         +45,900円

EURUSD         +56,229円

GBPUSD        +140,637円

AUDUSD         +12,137円

NZDUSD         +16,309円

USDCAD         +39,922円

USDCHF         +66,837円

EURJPY         +62,000円

GBPJPY        +273,300円

AUDJPY         +14,400円

NZDJPY          +9,500円

CADJPY         +22,700円

CHFJPY         +32,600円

EURGBP         +24,335円

EURCHF                -

TOTAL         +816,806円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +2,579,701円

 

月間戦績(2月)

TOTAL       +2,579,701円

 

年間戦績(2021年)

TOTAL      +22,876,687円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +648,127,093円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +2,028,127,108円

 

昨日午後9時、英中銀イングランド銀行が金融政策委員会(MPC)を終え今後の金融政策を発表しました。政策金利や量的緩和政策の資産購入枠などは市場の予想通り据え置きとなりました⇩

イングランド銀行
(中央銀行)

02/04 2100JST
現状 市場予想 結果
政策金利 0.10% 0.10% 0.10%
資産購入枠(国債) 8750億ポンド 8750億ポンド 8750億ポンド
資産購入枠(社債)  200億ポンド  200億ポンド  200億ポンド

Bank of England keeps rates and bond-buying programme unchanged
英中銀、政策金利と資産購入枠を据え置き

www.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

今回注目されておりましたマイナス金利導入に関する見解については、過去のマイナス金利についての発言は「マイナス金利導入へのシグナルを送る意図はなかった」と声明文にて表明、いや表明って言うか言い訳に近い感じでして、公開されました声明文のうち、表紙や要約を除く全13ページのうち足掛け3ページ、実質丸々2ページに渡ってマイナス金利について書いており、「 (a) Negative  Bank Rate 」の記載だけでも16箇所⇩

これじゃ、さすがに発表から一瞬(10秒くらい)反応できなかった市場の参加者の皆さんの気持ちも分かります。中途半端な否定ではなく、一旦は完全に否定した形になった英中銀のマイナス金利を導入する意向で、とりあえず目先のマイナス金利は無いとなればポンド買い⇩ 

ただ、それでも今週の高値圏を狙ったり火曜日高値1.3700を超える勢いでもなく、とりあえずBOEの発表を受け「一通りのバランス調整はしました」と言った感じで落ち着きました。このままポンド買いを継続する何か理由がなければ、他のハードカレンシーなんかと同じように、対ドルでの上下運動に戻っていくのでしょう。

 

本日は米雇用統計があります。毎週発表になります失業保険申請件数は徐々に下降しておりまして、昨日午後10時半の発表でも新規申請が4週間ぶりに80万件を下回り、継続受給者は昨年4月の激増以降の最低を更新しております。

米国 週次
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数  81.2万件
 84.7万件
 83.0万件  77.9万件
失業保険継続受給件数  478.5万件
 477.1万件
 477.1万件  459.2万件

雇用統計には過度な期待はしないようにはしてますが、それでもチラチラと市場の状況を伺いながら、景気よく反応した時に乗り遅れないように今晩の発表を注目しておきたいと思います。


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

イングランド銀行
(中央銀行)

02/04 2100JST
現状 市場予想 結果
政策金利 0.10% 0.10% 0.10%
資産購入枠(国債) 8750億ポンド 8750億ポンド 8750億ポンド
資産購入枠(社債)  200億ポンド  200億ポンド  200億ポンド

 

ニュージーランド12月
0645JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
住宅建設許可件数(前比) +1.2% +4.9%

───── ニューヨーク時間終了 ─────

ニュージーランド2月
0900JST
前回値 確定値 結果
ANZ 景況指数
(速報値)
 +9.4 +11.8
ANZ 業況指数
(速報値)
+21.7 +22.3
オーストラリア12月
0930JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支  +50.14億豪ドル
 +50.22億豪ドル
 +87.50億豪ドル  +67.85億豪ドル
豪州第4四半期(10-12月)
0930JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
NAB企業景況感(先行判断)   -8
 -10
+14
NAB企業信頼感(現況判断)   -5
  -4
 +9
スイス第1四半期
1545JST
前回値
(速報値)
市場予想
(中心値)
結果
消費者信頼感指数 -13.0
-12.8
-18.5 -14.6
ユーロ圏11月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
小売売上高(前比)  -5.7%
 -6.1%
+1.6% +2.0%
小売売上高(前比)  -2.2%
 -2.9%
+0.3% +0.6%
米国12月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
企業人員削減数(前比)
(チャレンジャー社)
+134.5%  +17.4%
企業人員削減人数
(チャレンジャー社)
 77,030人  79,552人
米国 週次
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数  81.2万件
 84.7万件
 83.0万件  77.9万件
失業保険継続受給件数  478.5万件
 477.1万件
 477.1万件  459.2万件
米国第4四半期(10-12月)
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
非農業部門生産性
速報値(前比)
+5.1%
+4.6%
 -2.8%  -4.8%
単位労働コスト
速報値(前比)
 -7.0%
 -8.9%
+4.0% +6.8%
米国12月
2400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
製造業受注(前比) +1.3%
+1.0%
+0.7% +1.1%
製造業受注・輸送機器除く
(前比)
+1.1%
+0.8%
+0.6% +1.4%

 


=別表= 購買担当者景気指数(建設業) 最新02/04

ドイツ1月
02/04 1730JST
前回値 結果
建設業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
47.1 46.6
購買担当者景気指数(製造業) -続きを展開⇩- 合計5ヶ国・地域

英国1月
02/04 1830JST
前回値 結果
建設業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
54.6 49.2

 


=別表= 購買担当者景気指数(全産業) 追加02/04

モザンビーク1月
02/04 1500JST
前回値 結果
(全産業)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
49.3 47.5

 


=別表= 米国 EIA週間天然ガス在庫集計

米国 EIA週間天然ガス在庫集計
(01/29分)

2430JST
前回値 市場予想 結果
天然ガス在庫(前比) -128Bcf -192Bcf -192Bcf

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら