FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2020/07/03 戦績

 2020/07/03 金曜日 戦績

USDJPY         +36,200円

EURUSD         +48,838円

GBPUSD        +135,084円

AUDUSD          +7,555円

NZDUSD         +32,378円

USDCAD         +15,133円

USDCHF         +20,943円

EURJPY         +41,500円

GBPJPY        +103,800円

AUDJPY          +6,600円

NZDJPY         +31,100円

CADJPY         +25,100円

CHFJPY         +39,200円

EURGBP         +12,467円

EURCHF         +27,591円

TOTAL         +583,489円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,486,681円

 

月間戦績(07月)

TOTAL       +3,665,409円

 

月間戦績(06月)

TOTAL      +29,843,801円

 

年間戦績(2020年)

TOTAL     +271,571,229円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL     +465,664,718円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,845,664,733円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

さすがにアメリカがお休みとなりますと、ニューヨーク時間を控えて欧州時間から全くやる気を感じさせない日となりまして、フランスの内閣総辞職と新首相の発表があっても反応薄⇩

www.nikkei.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

フランスの事なのにポンドの方が大きく反応してると思ったら、実はドイツのメルケル首相が荒らしてくれていたご様子⇩

ANGELA MERKEL has warned the European Union to prepare for Brexit trade talks to end without an agreement.
メルケル首相はEU各国に対し、英国との貿易協議で合意がないまま協議終了した場合への準備をするように警告した。

www.express.co.uk

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

わざわざ波風立つように仕向けてEU側に有利にしようとしているのでしょうが、そう言うテクニックでどうにかなる時期はとっくに過ぎているかと思うんです。ところで、メルケル首相は体調の方は大丈夫なんでしょうか?そちらの方が気になります。

 

本日から、ネットワークサイクリングマシーンのZWIFT(ズイフト)を使いまして、バーチャルでツール・ド・フランスが開催されます。

cyclist.sanspo.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

実際の大会は8月へ延期となったんですが、もともと予定されていた7月上旬のこの日程でバーチャルでの開催となりまして、これ割と面白そうだと思うんです。

ZWIFTと言うのは昔からよくあるサイクリングマシーンのような形をしていて、漕ぐとネットワークに接続した先のアプリで実際に屋外を自転車で走っているようにできるネットワークゲームのようなプラットフォームです。こんな感じ⇩

f:id:fxse:20200704042039p:plain

www.zwift.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

知ってはいたんですが買うところまでは触手が伸びず、ただ今回のこのニュースでかなり欲しい度合いが上がりました。今回やってみて盛り上がったなら、本家ツール・ド・フランスとは別に毎年やって欲しいくらいです。 


 

いつもと同じように、昨日の指標結果を貼っておきます。

英国6月
0801JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
GfK消費者信頼感指数
確定値
06月19日発表改定値 -30
06月05日発表速報値 -36
-27
オーストラリア5月
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
小売売上高(前比)  -17.7% +16.3% +16.9%
フランス5月
1545JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
予算収支  -921億ユーロ -1179億ユーロ

 


=別表= 購買担当者景気指数(製造業) 最新07/03 Updated

シンガポール6月
07/03 2200JST
前回値 結果
製造業購買担当者景気指数 46.8 48.0
購買担当者景気指数(製造業) -続き(前日までの発表)を展開⇩- 合計40ヶ国・地域

 


=別表= 購買担当者景気指数(サービス業・複合) 最新07/03

オーストラリア6月
07/03 0700JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
26.9 53.1
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
28.1 52.7
アイルランド6月
07/03 0901JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
23.4 39.7
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
25.7 44.3
日本国6月
07/03 0930JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
26.5 45.0
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
27.8 40.8
購買担当者景気指数 -続きを展開⇩- 合計15ヶ国・地域

英国6月
07/03 1730JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
29.0 47.1
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
30.0 47.7
ブラジル6月
07/03 2200JST
前回値 結果
サービス業購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
27.6 35.9
(複合)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
28.1 40.5

 


=別表= 購買担当者景気指数(全産業) 最新07/03

シンガポール6月
07/03 0930JST
前回値 結果
(全産業)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
27.1 43.2
購買担当者景気指数(全産業) -続きを展開⇩- 合計9ヶ国・地域

ガーナ6月
07/03 1800JST
前回値 結果
(全産業)購買担当者景気指数
(IHS Markit発表)
46.7 49.7

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら