FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

FX関連

2021/05/10 月曜日

2021年第19週の月曜日です。 本日早朝4時頃から始まったオセアニア時間ですが、特に前週末の終値近辺と大きく乖離して始まるような骨のある通貨ペアもなく、少し前まで、あの男(ひと)の140文字(Tweet)に戦々恐々としながら週末を超えていた時代と比べますと…

2021/05/03 月曜日

2021年第18週の月曜日です。 完璧にゴールデンウィークの真っ只中となりました「憲法記念日」の本日です。明日5月4日火曜日は「みどりの日」でして、パッと聞いたところは、まるでドイツの某政党のための日のように聞こえてなりません ⇦ 考えすぎ。 そしてゴ…

2021/04/26 月曜日

2021年第17週の月曜日です。 本日早朝4時ころから始まったオセアニア時間は、若干NZドルが安いかな?って感じがあったものの、それ以外の通貨については前週末の終値とほぼ同じ近辺からのスタートとなりました。特に動く要素もありませんでしたし、変に動い…

2021/04/19 月曜日

2021年第16週の月曜日です。 本日早朝4時前後から始まったオセアニア時間は、微妙に円高っぽい感じもあったのですが極端に高い程でもなく、午前6時過ぎには、先週末の終値と比べてドル円で10銭程度、ユーロ円やポンド円で20銭程度の円高と、どちらかと言えば…

2021/04/12 月曜日

2021年第15週の月曜日です。 本日早朝4時前後から始まりましたオセアニア時間ですが、およそ先週末の終値近辺から始まったであろうものの、あまりにも流動性が悪かったのか、砂漠で水売ってるようなボッタクリ価格スプレッド(笑)。 それでも、北欧の方にある…

2021/04/05 月曜日

2021年第14週の月曜日です。 今週から豪州とニュージーランドがサマータイムから標準時(冬時間)に戻りまして、指標発表時間がいままでの夏時間の時に比べ1時間遅くなります。豪州中銀RBAの金融政策発表は午後0時半から午後1時半に、NZ中銀RBNZの金融政策発表…

2021/03/29 月曜日

2021年第13週の月曜日です。 今週から欧州と英国がサマータイムに突入しまして、日本との時差が1時間小さくなり、指標発表時間がいままでの冬時間(標準時)の時に比べ1時間早くなります。欧州中央銀行ECBの金融政策発表は午後9時45分から午後8時45分に、英中…

2021/03/22 月曜日

2021年第12週の月曜日です。 早朝3時前後から始まったオセアニア時間ですが、円がほとんどの通貨に対して上昇して始まりました。いつもはオセアニア時間なんて放置しているブルームバーグまで伝える始末(笑)伝えておりました⇩ www.bloomberg.co.jp リンク切…

2021/03/15 月曜日

2021年第11週の月曜日です。 今週からアメリカ合衆国とカナダがサマータイムに突入しまして、日本との時差が1時間小さくなります。冬時間(標準時)の間、アメリカとカナダの指標発表が集中していた午後10時半の発表は午後9時半に、深夜24時の発表は午後11時に…

2021/03/08 月曜日

2021年第10週の月曜日です。 週末に入ってから、アメリカでは例の1.9兆ドルの経済対策法案が成立しまして、これが本日からの金融市場、特に債券市場と外国為替市場でどのような反応になるのか気になっております。 jp.reuters.com リンク切れ時 ⇨ アーカイブ…

2021/03/01 月曜日

2021年第9週の月曜日です。 さて、ついに3月に入りました。先週まで、そして先月までは動く時も動かぬ時も随分と波乱含みだった外国為替市場ですが、3月初めての月曜日開始は随分とおとなしく始まりまして、前週末とほぼ変わらずのスタートでした。 それでは…

2021/02/22 月曜日

2021年第8週の月曜日です。 今週は今日だけ働きますと、明日23日火曜日は天皇誕生日の祝日で日本はお休みとなっておりまして、祝日明けは3日働くと土曜日となります。なんとかマンデーで土日月と3連休となり残りの平日が4日間となるよりも、飛び石で平日が極…

2021/02/15 月曜日

2021年第7週の月曜日です。 本日、アメリカが大統領の日(プレジデンツ・デー)の祝日でお休みとなっております。またカナダも多くの州でファミリーデーの祝日となっております。 まず、このアメリカのプレジデンツ・デーですが、プレジデント・デーではありま…

2021/02/08 月曜日

2021年第6週の月曜日です。 雇用統計明けの本日早朝3時ころから始まったオセアニア時間ですが、「ほぼ先週末水準から、やや微妙に米ドルが若干高いかな~」と言った感じでの開始でした。ユーロやポンドが上値張り付きで終了していたため、その反動もあるので…

2021/02/01 月曜日

2021年第5週の月曜日です。 つい先日、本当につい先日お正月を迎えたと思っていたばかりなのに、気がついたら2月になっておりました。確かに、こんな事を繰り返しておりましたら、1年、10年、そして人の一生なんて言うのはあっという間です。 本日午前3時前…

2021/01/25 月曜日

2021年第4週の月曜日です。 この土日、東京都心でも雪が降るような予報でしたが、幸いな事に若干みぞれ混じりの雨が降る程度で済みました。 近年は、とかく完璧を求められる事が多く、天気予報なども多少のハズレをやたら追求するような風潮も見受けられます…

2021/01/18 月曜日

2021年第3週の月曜日です。 本日1月18日月曜日は、アメリカ合衆国がマーチンルーサーキングデー、キング牧師記念日の祝日でお休みとなっておりまして、先週末から三連休を謳歌しているアメリカ在住の皆さんたちが多い事から、果たして東京時間から欧州時間に…

2021/01/11 月曜日

2021年第2週の月曜日です。 本日、日本は「成人の日」の祝日となっておりまして金融市場がお休みとなってます。そう言えば、昨年の年末も押し迫った12月21日に2021年の祝日の変更が発表されておりましたが覚えておりますでしょうか? www.kantei.go.jp リン…

2021/01/04 月曜日

2021年第1週の月曜日です。 そう、今週は2021年の第1週です。「おかしい」と思う方と「なんでおかしいの?」とむしろ疑問に思う方がおられるかもしれませんが、カレンダーを見ながら「今週は2021年第1週」と言われると、違った印象を受けるかもしれません。 …

2020/12/21 月曜日

2020年第52週の月曜日です。 遂に今年も「1年=52週」と言われる一番最後の週、52週目となりました。と、言いましても、今週で今年が終わるわけでは無いのは説明するまでもなく、今年はちょっと特殊な年で来週は2020年第53週となってます。週数の決め方は、…

2020/12/14 月曜日

2020年第51週の月曜日です。 英国とEUで行われておりましたブリグジットに伴う通商協議ですが、協議の最終日を昨日13日としておりましたところ、まだ欧州時間で13日の午前中だった日本時間で昨夜のうちに、早々と「協議延長」と言う一番バカみたいな結果とな…

2020/12/07 月曜日

2020年第50週の月曜日です。 いよいよ週数が50台になりました。50台、50代、響きは同じなんですが、50代を目前とした私としては微妙な気分になります。⇦ ワラエナイ 本日早朝3時ころから始まりました早朝のオセアニア時間は、若干の円買いから始まった感じで…

2020/11/30 月曜日

2020年第49週の月曜日です。いよいよ実質的に12月となりました。 感謝祭明けとなった本日早朝のオセアニア時間は、さすがに値が付かないようなご様子でして、それでもどうにかして値を提示したかった一部のブローカーさんでは、ドル円のスプレッドを1000pips…

2020/11/23 月曜日

2020年第48週の月曜日です。 早朝3時ころから始まったオセアニア時間は、いつもに比べても非常に閑散とした取引でして、前週と比べて同程度からの水準で始まったと思えるまでも時間がかかるほど、あんな時間から取引受けてた某北欧の銀行や某ドイツの銀行な…

2020/11/16 月曜日

2020年第47週の月曜日です。 週明け月曜日早朝のオセアニア時間は、ポンドが若干安めかな~程度で特に大きな混乱もなく始まりました。この週末、特に目立った英国関連のニュースも無かったと思うのですが、逆に週末に英EU通商交渉の進展が何も伝えられなかっ…

2020/11/09 月曜日

2020年第46週の月曜日です。 本日早朝3時ころから始まったオセアニア時間では、いつも以上に閑散とした取引だったものの、概ね先週末の終値と同水準から始まった感じです。 週末に入ってから、アメリカ大統領の開票が更に進みまして、それを受けた思惑での投…

2020/11/02 月曜日

2020年第45週の月曜日です。 昨日の日曜日、北米のアメリカとカナダで夏時間が終了し標準時(いわゆる冬時間)へと移行となりました。一番目立つところでは、金融イベントや指標発表の時間が1時間遅くなります。午後9時半に集中する北米の指標発表は午後10時半…

2020/10/26 月曜日

2020年第44週の月曜日です。 昨日の日曜日、欧州と英国で夏時間が終了し標準時(いわゆる冬時間)へと移行となりました。一番目立つところでは、金融イベントや指標発表の時間が1時間遅くなります。午後3時や午後6時ちょうどに多かったドイツやユーロ圏の指標…

2020/10/19 月曜日

2020年第43週の月曜日です。 本日早朝から始まったオセアニア時間は、なかなかの閑散とした取引具合でして、傾向としては若干の円高の様子でしたが、それも値が付きにくい中での広がったスプレッドによるところも大きく、正直取引なんてできるような状況では…

2020/10/12 月曜日

2020年第42週の月曜日です。 本日早朝から始まりましたオセアニア時間ですが、前週末の終値と比べ、完全に米ドル高のスタートとなっておりまして、背景にはこの辺りが絡んでいそうです⇩ www.bloomberg.co.jp リンク切れ時 ⇨ アーカイブ this.kiji.is リンク…