FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2019/08/08 戦績

 2019/08/08 木曜日 戦績

USDJPY         +89,500円

EURUSD         +64,622円

GBPUSD        +150,738円

AUDUSD         +41,941円

USDCAD         +52,628円

USDCHF         +75,113円

EURJPY         +85,600円

GBPJPY        +143,900円

AUDJPY         +52,300円

CADJPY         +80,400円

CHFJPY         +44,600円

EURGBP         +33,279円

EURCHF         +25,432円

TOTAL         +940,053円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +4,497,328円

 

月間戦績(08月)

TOTAL       +8,635,809円

 

年間戦績(2019年)

TOTAL     +190,196,038円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL      +84,113,595円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,464,113,610円

 

昨日8月8日は、1年を24の季節に分けた二十四節気の一つ「立秋」の開始日だったんだそうです。立秋だって(笑)。当然、新暦旧暦の読み替えは行われているため、旧暦でしたら7月でした立秋が新暦で8月になってはいるようです。

 

この二十四節気って「昔の中国の偉ら~い人たちが、季節考えて作ったんじゃないの?」と思って調べてみたら、中国の中原(ちゅうげん)と言う辺りを中心にして作ったらしく、現在の華北平原なんだそうです。「じゃ、華北平原の辺りはもう秋になって来てるの?」と思って、華北平原で大きな都市である河北省保定市(バオディン市)の天気を調べてみました。

下の表は、先週から昨日までの天気と今日から来週までの天気予報です。分かりやすくするために、30度を超えた日には最高気温を赤字で書いてあります⇩

全然涼しくなる気配無えじゃねえかよ!(笑)

と、思っていたときもありました。ええ、先月以前の天気を確認するまでは・・・・・・

 

5月

6月

5月中旬から6月までにかけて散見する30度を超えるような暑い日が8月に入ったら目立って少なくなり、特に7月末まであった35度を超えるような酷い暑さの日は8月に入ったらパタッと無くなりまして、今週来週の予報では、最も高い日の予報でも最高気温が32度です。

ああ、立秋くらいを境にして、
ちゃんと涼しくなり始めてる。

 

ニュースでもそうですが、何でも思い込みで見ていたら見逃す事も、事実の積み重ねで見えてくる事が多いと言う事を、立秋を調べる事で思い起こさせてくれました。 

でもやっぱり、日本で8月8日が立秋はおかしいと思うの・・・・・・ 


 

夜のお昼(深夜0時)近くになってから安定のツイッター大統領またわけわかんねえことグダグダ思いつきで書いたツイートをしまして、

クソ真面目な翻訳はロイターが書いたら右にならえであちこちに出回るでしょうから、その前に適当に超訳してみますと、

As your President, one would think that I would be thrilled with our very strong dollar. I am not!
大統領だったら、すげ~強いドルに大喜びだろうって?そんなこた~ない!

The Fed’s high interest rate level, in comparison to other countries, is keeping the dollar high, making it more difficult for our great manufacturers like Caterpillar, Boeing,.....
FRBが高金利なんぞしてるからドル高が維持されちまって、ボーイングもキャタピラーも苦労してんだろ・・・・・・

と言う感じで、これをトランプ大統領がツイートした時間が日本時間で昨日の深夜11時38分でした。そろそろ寝ようと思っていた私は強制的に起こされたものの、最近は比較的ドル高で推移しておりましたユーロがピピッと反応した程度で終了。また、最近は円がかなり高くなっておりましたので、こちらは無傷で通過したようです。もっとも、ユーロについても大きなダメージはなく、ちょこちょこっと長い髭をしたためたくらいで、私の数字をピロピロっと削っていた程度です。⇦ ワラエナイ

どうせツイッター砲発射するなら、もっと力(りき)のある凄いのを放ってくれませんかね?昨日の午後10時過ぎころから、ハードカレンシー相互ペアは上に下にと汚ったねえ髭ばかり作るような値動きしていたので、数字削られてたまりません。

 

最近よく思うのですが、トランプ大統領からドル高牽制が出る直前には円高になっていたり、トランプ大統領が自動車問題をツッコむ前には日本の自動車メーカーがアメリカに工場作る発表があったり、トランプ大統領が貿易不均衡を話題にする少し前には戦闘機を追加で買ってみたり。トランプ大統領を抜きでまとめられたTPPには特にツッコミもなく、日韓問題にはトランプ大統領から直接の言明は多くもなく・・・・・・

まあ、たまたまなんでしょう。たまたまと言う事にしておきましょう。


 

昨日、特に材料の無かった相場の中で、一応は何かの手がかりになるのかどうかと言う微妙なレベルのECB経済報告が発表されまして、見事にスルーでした(笑)。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

現物も見に行ったのですが、PDFで149ページもある大長編でしたのでサクッと概要のところだけ確認して、あとはロイターやブルームバーグの記事におまかせです。

だいたい、論文形式で注釈入れたり、わざわざ余白作って2/3幅くらいしか使わなかったりするくせに、文字の大きさは12ポイントより小さくして(たぶん)ページ数を減らそうとしているので見難くて仕方ありません。まるで、閲覧に年齢制限がかかっているかのような形態です(笑)。こんな感じ⇩

 

指標も色々と取り揃えてはみましたが、どれも特に影響のありそうなものは無く、ただ私のブログスペースを埋めるためだけに発表されたようなものでした(笑)。 

米国6月
08/08 0400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者信用残高 +177.9億ドル
+170.9億ドル
+160.0億ドル +146.0億ドル
英国7月
0801JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
RICS住宅価格指数
(前比)
 -1  -1  -9
日本国6月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 -6509億円  +6914億円  +7593億円 
経常収支・季節調整 +1兆5948億円  +1兆1400億円  +1兆2112億円 
経常収支・季節調整 +1兆3057億円  +1兆7398億円  +1兆9419億円 
中国7月
1204JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支(USD) +509.7億ドル
+509.8億ドル
+426.5億ドル +450.6億ドル
貿易収支(RMB) +3451.0億CNY
+3451.8億CNY
+3100.0億CNY +3102.6億CNY
日本国7月
1400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
景気ウォッチャー調査
現状判断DI
44.0 43.6 41.2
景気ウォッチャー調査
先行き判断DI
45.8 45.4 44.3
オーストラリア7月
1530JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
外貨準備高 774.70億豪ドル 652.80億豪ドル
スペイン6月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
鉱工業生産
(前比)
+1.4% +0.8% +1.8%
アイルランド7月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
CPI
+0.2%  -0.2%
消費者物価指数(前比)
CPI
+1.1% +0.5%
アイルランド7月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)
+0.2%  -0.2%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)
+1.1% +0.5%
カナダ6月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新築住宅価格指数  -0.1%   0.0%  -0.1%
米国 週次
08/08 2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数 21.7万件
21.5万件
21.5万件 20.9万件
失業保険継続受給件数 169.9万件 169.0万件 168.4万件
米国6月
2300JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
卸売売上高(前比) +0.1% +0.2%   0.0%
卸売在庫(前比) +0.4% +0.2%  -0.3%

 

=別表= 米国 EIA週間天然ガス在庫集計

米国 EIA週間天然ガス在庫集計
(08/02分)

08/08 2330JST
前回値 市場予想 結果
天然ガス在庫(前比)  +65Bcf  +59Bcf  +55Bcf

 

指標なんかよりも、最近は人民元基準値のレートが発表になった瞬間の方がドル円動くようです。昨日も、発表された午前10時15分にビビューンと⇩

一体、どこの国の通貨どこの国の通貨の組み合わせのレートを見ているのか分かったもんじゃありません(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら