FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2019/07/11 戦績

 2019/07/11 木曜日 戦績

USDJPY        +164,400円

EURUSD        +117,979円

GBPUSD        +333,251円

AUDUSD         +19,322円

USDCAD         +85,299円

USDCHF        +125,663円

EURJPY        +107,200円

GBPJPY        +218,400円

AUDJPY         +36,500円

CADJPY         +75,000円

CHFJPY         +88,800円

EURGBP         +34,390円

EURCHF         +47,167円

TOTAL       +1,453,371円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +3,444,078円

 

月間戦績(07月)

TOTAL       +8,617,744円

 

年間戦績(2019年)

TOTAL     +167,354,085円

 

累計戦績(令和になってから)

TOTAL      +61,271,642円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,441,271,657円

 

昨日早朝3時、FOMC前回分の議事要旨が公開になり、いつもでしたらもっと反応しても良さそうな内容を含んでいたのにもかかわらず、FRBパウエル議長の議会証言原稿の公開によって先に動かれ不発におわりました。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

午後8時半、今度は欧州中央銀行ECBが前回分の理事会議事要旨を公開しまして、そちらも不発。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

 

言葉で書くより、チャートで見た方が分かりやすいし早いですね。

ほんと、このロウソク足チャートってのは非常に優秀です。

ある一定周期で大きく話題になる宇宙人、正確に書くと地球外生命体ですが、高度な地球外生命体が存在したとしたら、その星にも相場のような物は必ず存在するでしょうからトレーダーと言う職種も必ずあり、チャートのようなものはあるでしょう。色々と種類は作られるでしょうが、やっぱりロウソク足チャートに行き着いているように思えます。その辺り、地球外生命体と言われるメッシにでも聞いてみたいかと(笑)。

いつものように話しが脱線してしまったので、元に戻します。

議事要旨で動かないなんてのは想定の範囲内なのでいいのですが、もう少し反応がありませんとつまらない(笑)。それでも、なんとか前日からのポジションを清算しながら、今週始まってから初めて「見られる数字」が出た日になりました。今週は毎日ボウズになるのだけは避けられたと言ってもいいのかもしれません。なにせ、今日もあまり期待できませんから。

 

ところで、FRBが利下げ観測だと言いながら、なぜ米10年債利回りが一気上昇してるんですかね?超長期の米30年債入札が終わったくらいからの状況なので、単に行き過ぎ調整で収斂しているだけかもしれませんが。


 

さあ、誰が待っているのか分かりませんが、お待ちかねと言う事になっておりますCFTC の IMMポジションです。毎週火曜日現在の数字を集計して米商品先物取引委員会(CFTC)が週末に公表しております「シカゴIMM」ポジションです。書くことが少ない日曜日の更新に、ブログのスペースを埋めるのに非常に役立ちます(笑)。

そんな、いつもは日曜日に更新するIMMポジションですが、先週は日本時間で土曜日早朝のIMMポジションの発表がありませんでした。アメリカの独立記念日絡みの発表日の変更で、詳細は前回の日曜日ブログに書いてあります。

fxse.hatenablog.jp

 

IMMポジション(2019年07月02日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 34,198 35,425 -1,227 +8,920
EUR (099741) 157,122 188,855 -31,733 +24,562
GBP (096742) 33,647 97,891 -64,244 -5,307
CAD (090741) 45,057 38,764 +6,293 +21,083
CHF (092741) 5,672 16,414 -10,742 +5,739
RUB (089741) 47,510 15,464 +32,046 +3,313
VIX (1170E1) 97,928 222,152 -124,224 -7,530
金Gold (088691) 312,702 53,756 +258,946 +22,392
原油 (067651) 513,180 120,370 +392,810 +4,007

 

IMMポジション(2019年06月25日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 31,090 41,237 -10,147 +6,418
EUR (099741) 159,285 215,580 -56,295 -3,965
GBP (096742) 32,059 90,996 -58,937 -6,373
CAD (090741) 24,750 39,540 -14,790 +23,281
CHF (092741) 7,030 23,511 -16,481 -997
RUB (089741) 42,525 13,792 +28,733 +983
VIX (1170E1) 81,951 198,645 -116,694 -8,050
金Gold (088691) 298,108 61,554 +236,554 +32,231
原油 (067651) 496,941 118,138 +378,803 +15,716

 

過去のIMMポジション
fxse.hatenablog.jp

 

そりゃ、円ロング(円買い)ですよね。今週に入り、108円ラインを一気に超える円安になったわけでして、ここで今週火曜日のポジションがどうなっていたのか、週末にある発表が楽しみでなりません。


 

指標は、「そこに結果があるから並べてみた」と言う感じです。「第三次産業活動指数が数字落とした?だから何?」って感じですし(笑)。

午後9時半にありましたアメリカの消費者物価指数(CPI)には比較的反応しておりましたが、直前までのドル売り感からしますと、事前の市場予想を落としたら一気にドル売りが走る展開だったのでしょう。実に惜しい(笑)。

英国6月
0801JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
RICS住宅価格指数
(前比)
 -9
-10
-12  -1
オーストラリア4月
1000JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者期待インフレ指数 3.3% 3.2%
オーストラリア5月
1030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
住宅ローン残高
(前比)
 -0.9%
 -1.1%
 -1.0%  -0.1%
住宅ローン残高
居住用物件(前比)
+0.8%
+1.0%
  0.0%  -2.7%
住宅ローン残高
投資用物件(前比)
 -2.2%   0.0%  -1.7%
日本国5月
1330JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
第三次産業活動指数(前比) +0.8  -0.1  -0.2
ドイツ6月
1500JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
CPI・確定値
+0.3% +0.3% +0.3%
消費者物価指数(前比)
CPI・確定値
+1.6% +1.6% +1.6%
ドイツ6月
1500JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・確定値
+0.1% +0.1% +0.3%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・確定値
+1.3% +1.3% +1.5%
フランス6月
1545JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
CPI・確定値
+0.2% +0.2% +0.3%
消費者物価指数(前比)
CPI・確定値
+0.9%
+1.2%
+1.2% +1.2%
フランス6月
1545JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・確定値
+0.1%
+0.3%
+0.3% +0.3%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・確定値
+1.1%
+1.4%
+1.4% +1.4%
IRL第1四半期(1-3月)
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)
(前比)
+0.3%
+0.1%
+2.4%
国内総生産(GDP)
(前比)
+3.6%
+3.0%
+6.3%
カナダ5月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新築住宅価格指数   0.0% +0.1%  -0.1%
米国6月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比) +0.1%   0.0% +0.1%
消費者物価指数(前比) +1.8% +1.6% +1.6%
消費者物価指数コア(前比) +0.1% +0.2% +0.3%
消費者物価指数コア(前比) +2.0% +2.0% +2.1%
米国 週次
07/11 2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数 22.2万件
22.1万件
22.3万件 20.9万件
失業保険継続受給件数 169.6万件
168.6万件
168.5万件 172.3万件

 

=別表= 米国 EIA週間天然ガス在庫集計

米国 EIA週間天然ガス在庫集計
(07/06分)

07/11 2330JST
前回値 市場予想 結果
天然ガス在庫(前比)  +89Bcf  +73Bcf  +81Bcf

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら