FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2019/01/29 戦績

 2019/01/29 火曜日 戦績

USDJPY         +63,900円

EURUSD         +32,109円

GBPUSD         +40,652円

AUDUSD         +13,231円

USDCAD         +59,023円

USDCHF         +28,277円

EURJPY         +49,200円

GBPJPY        +131,100円

AUDJPY         +38,300円

CADJPY         +48,500円

CHFJPY         +32,200円

EURGBP         +10,916円

EURCHF         +28,559円

TOTAL         +575,967円

 

週間戦績(当週)

TOTAL         +794,359円

 

月間戦績(01月)

TOTAL      +23,228,403円

 

年間戦績(2019年)

TOTAL      +23,228,403円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,297,145,975円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。後ほど追記いたします。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

あれ?この動かなさ、先日と同じように週後半にまとめて一気に来るのでしょう。そうに違いありません。間違いありません。絶対そうです。⇦ 笑わない。

米中貿易協議が終われば、例えどんな結果だったとしても動くのでしょうから、ここは待つしかありません。えっ?FOMC?ナニソレ?(笑)。えっ?雇用統計?ああ、昔取った首塚ね?(笑)。⇦ 杵柄です。

と言う事で、あまりにも市場が動かないため、昨晩は「カタール vs UAE」を鑑賞した後に、なぜか「日本 vs サウジアラビア」をリアルタイムで見ていたにも関わらず再度見たりしていたため、本日は戦績数字のみでの更新となりました。後ほど追記するかもしれませんが、昨日は大した事も無かったので追記しないかもしれません。

 

とりあえず、いつもと同じように、既に作ってあります指標の表だけは表示しておきまして、後ほど何か追記しましたらタイトルに追記と入れておきます。   


 

米国1月
0030JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
ダラス連銀製造業活動指数  -5.1  -2.7 +1.0
ニュージーランド12月
0645JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支  -9.55億NZドル
 -8.61億NZドル
+1.50億NZドル +2.64億NZドル
オーストラリア12月
0930JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
NAB企業景況感(先行判断) 11 2
NAB企業信頼感(現況判断) 3 3
スイス12月
1600JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 +47.45億CHF
+47.37億CHF
+45.50億CHF +18.97億CHF
フランス1月
1645JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者信頼感指数 86
87
88 91
スペイン第4四半期(10-12月)
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
失業率 14.60% 14.40% 14.45%
米国11月
2300JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
ケースシラー住宅価格
総合指数(前比)
+5.02% +4.90% +4.68%
ケースシラー住宅価格
総合指数(前比)
+0.42% +0.40% +0.30%
ケースシラー20都市圏
住宅価格指数
213.87
213.89
213.66
米国1月
2400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者信頼感指数 126.6
128.1
124.9 120.2

 

そう言えば、小麦が少し下がってきたので買いたい衝動に。どうせパン焼くから、現引きしてもいいし(笑)。どんだけパン焼くんだ!

小麦の単位はブッシェル、1ブッシェルは約27kgですので、食パン1斤で約250gの小麦粉を使うと高級食パンですから、小麦粉1kgで4斤、小麦粉27kgで108斤、CBOTの小麦先物はコントラクトサイズが5,000ブッシェルですので、現引きするとなると高級食パン54万斤分の小麦を引き取る事になるようです(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら