FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2019/01/17 戦績

 2019/01/17 木曜日 戦績

USDJPY        +240,900円

EURUSD        +154,264円

GBPUSD        +273,030円

AUDUSD         +17,449円

USDCAD         +65,316円

USDCHF        +261,257円

EURJPY         +85,000円

GBPJPY        +332,600円

AUDJPY         +13,700円

CADJPY         +80,300円

CHFJPY        +161,200円

EURGBP          +4,271円

EURCHF         +30,517円

TOTAL       +1,719,804円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,732,195円

 

月間戦績(01月)

TOTAL      +11,963,173円

 

年間戦績(2019年)

TOTAL      +11,963,173円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,285,880,745円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。後ほど追記いたします。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

昨日も、数字だけで言えば随分と行ってる感じではあるのですが、その前日15日から続いている大相場の影響だったりするので、昨日のお稼ぎ分は半分も無いのではないでしょうか。証拠金100万円でレバレッジ10倍くらいでやっている方の方が率として見たら、ぶっちゃけ普段の成績はいいです。

恐怖指数VIXが20を切って下がって来まして、株式市場の混乱は随分と収まって来たようです。早く10近くまで落ちていただけませんと拾うに拾えません。今回、VIXがこのひと山作る前、13くらいまで下落した時に「もうちょっと下がったら拾おう!」と思っておりましたらぐんぐん上昇、よく言われる「押し目買いに押し目なし」とはこの事かと再認識しました。そうかと言って、VIXをドルコスト平均法ってのもちょっと微妙な感じではあります。ここは一つ、今回下落しましたら13くらいから拾って行きたいと考えております。あれ?ドルコスト平均微妙って言った直後から(笑)。

 

本日、朝から出かける用事があったのと、ここのところの時差ボケが残っているのが合わせ技で実績のみの内容となってます。もしかしたら、今日は追記せずそのままになるかもしれませんが、どうせ昨日は大した事ありませんでしたんでいいでしょう。

とりあえず、いつもと同じように、既に作ってあります指標の表だけは表示しておきまして、もし後ほど追記しましたらタイトルに追記と入れておきます。   


 

英国12月
0901JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
RICS住宅価格指数
(前比)
-19 -13 -11
オーストラリア11月
0930JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
住宅ローン件数(前比) +2.1%
+2.2%
 -1.5%  -0.9%
イタリア12月
1800JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 +37.84億ユーロ +28.90億ユーロ +38.43億ユーロ
貿易収支(EU内)  +5.2億ユーロ
+5.1億ユーロ
  -6.1億ユーロ
ユーロ圏9月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
建設支出(前比)  -1.6%  -0.1%
建設支出(前比) +0.6%
+1.8%
+0.9%
ユーロ圏12月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・確定値
 -0.2%   0.0%   0.0%
消費者物価指数(前比)
HICP(EU基準)・確定値
+1.9%
+1.6%
+1.6% +1.6%
ユーロ圏12月
1900JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数コア(前比)
HICP(EU基準)・確定値
 -0.5%  -0.5%  -0.5%
消費者物価指数コア(前比)
HICP(EU基準)・確定値
+1.0% +1.0% +1.0%
米国 週次
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
新規失業保険申請件数 21.6万件 22.0万件 21.3万件
米国12月
2230JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
Philly連銀製造業指数  9.1
 9.4
 9.5 17.0
カナダ12月
2215JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
ADP雇用報告
(前比)
+7.40万人
+3.91万人
 -1.30万人

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら