FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2019/01/02 水曜日

【このエントリーは、予約更新となっております。】


 

1月2日ですね。去年何書いたかな~って思って2018年1月2日のブログを振り返って見てみましたら「香港ディズニーランドは1月入ってもクリスマスですよ」って内容がメインでした。

fxse.hatenablog.jp

 

そんじゃ「一年ぶりに香港ディズニーランドのホームページでも見てみましょうか」と言う事で確認しましたところ⇩

https://stat.ameba.jp/user_images/20190102/00/fx-sengyo/11/8b/j/o1540086214331680599.jpg

www.hongkongdisneyland.com

やっぱり、今年もクリスマスやってました(笑)。

 

じゃ、更にその前年の2017年1月2日のブログはと言えば、

fxse.hatenablog.jp

その前年2016年のお正月に書いたブログの内容を振り返っておりました(笑)。

このブログ、日々の数字をメインにしているので、とりあえず取引さえしていれば最低限数字だけは書けると言うメリットがある一方、数字が発生しない連休中はネタに困るんですねえ。それも仕方ないことではあります。

 

ところで、ここ数日はブログの冒頭で「このエントリーは、予約更新となっております。」の記載をしておりまして、いつもは日曜日の更新に使っている表記なんですが、なぜこんな表記をするのかと言いますと、元金融系の会社に勤めていた者の癖と言いますか、書かないと落ち着かない感じなんです。

なにしろ、事前に書いておいたものをお客さんにアナウンスした時に、お客さんがたった今の市況だと勘違いして取引をして、あとから「あれ見たら、たった今の市況だと勘違いするだろ!」と言われたら大変な事になるわけでして、たった今書いて流したのか、事前に書いてあった原稿なのかと言うのは非常に重要なわけです。

ちなみに、平日のブログ更新では「予約更新」との表示はしておりませんが、日によって半分から3分の2くらいの内容は事前に書き上がってまして、朝までに大きく動いたところを修正したり、あるいは時間がないとそのまま更新したり(笑)。

最近は、指標の結果をまとめる事でブログスペースが随分と埋まるので、それに気をよくして本文が少なくなる日が多くもなってきてますが、いっそ、超マイナーな指標まで含めて指標結果ブログもいいのかなとか思ったり。

 

そう言えば、今日は各国の製造業購買担当者景気指数(PMI)が集中的に発表される予定なんですが、まだお正月の3日なのに明日のブログで書いていいものなのかどうか迷うわ~ どうせ皆さんPMIなんてそんなに興味ないでしょうし(笑)。


 

トランプ大統領からツイッターにて新年のご挨拶がございました。  

日本語訳的にはこちら⇩産経新聞さんの記事の通りなんですが、 

www.sankei.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

全然中身がねえじゃん! 

もうちょっと、なにか見えないモノと戦って欲しかった。そんな、自分にヘイトしてくる者たちや、マスコミなんかを構ってるんじゃなくもっと凄いのを。

 

いや、全然中身ねえのは、今日のこのブログの方だったわ(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら