FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/12/26 水曜日

今週は、とりあえず今日から自動取引をスタートさせております。

昨日の日経平均株価、久しぶりに前日比で1,000円を超えるマイナスを見ました。2万円水準で千円ですから 5%と言う事で、ドル円でしたら110.00円からですと一気に104.50付近まで下落する事になります。

 

株ってどんなに株価が変動したところで発行会社には何の影響もなく、言い方は悪いのですが、上場してしまったら後は野となれ山となれ状態です。上場してしまった株には影響されないと言うだけで、増減資や自社株買いなど株価に影響される事も中にはあります。また、極端に株価が下がると言う事は、会社の経営が問題になっているからと言う事も十分にありますので、その場合には株主からオイコラされると言う事は当然ありますが、会計上の影響は無いと言うだけです。

ちなみに、この⇧の説明は「だから何?」って言う事もなく、なんとなく打ちたくなったので打っただけで、特にここから話しが広がる事もありません(笑)。

 

株の制度と言うのは "ほぼ" 全世界共通でして、アメリカを中心とした物言う株主が多い国では、株価が大幅に下落しますと株主から徹底的にオイコラされるわけでして、上に書いた日本のソレとは明らかに違います。ダウと日経平均の上がり方がここまで違うのは、会社の実力や商環境なども当然あるとは思うのですが、株価に対する企業の姿勢もあるように思えます。

だって、株価が上がろうが下がろうが会社にとってはどうでもいい仕組みの上、しかも日本の場合には大して責められもしないなら、私が上場企業の社長であったとしても株主は軽視してしまうでしょう。もう少し株価によって発行会社が影響を受けるような事も、あるいは必要なのでは無いかとも思います。


 

昨日、こんなニュースがありました⇩

「市場には過度の警戒感が見られたが、実体経済回復のトレンドには変わりはない」と指摘した上で、「市場の動きを緊張感を持って注視していく」との意向を示した。

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

また、外為市場について「ドル/円の動きが今週に入ってから、やや大きくなっている」とし、「市場の動向を引き続き注視していく」と語った。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

同じ内容を伝える記事で、ブルームバーグもロイターも恣意が入っていない事実を伝えているだけなんですが、ブルームバーグを先に引用してからロイター見たら、ロイターの方が為替への言及がちょっと多かったのでロイターだけにしようかとも思ったのですが、ブルームバーグも折角なので残しました(笑)。

この発言があったのは、実質的に昨日の市場が終了してからでしたので今朝の反応が注目されました。今のところ、午前6時過ぎくらいから始まった今日の市場では特に目立った動きは無いようですが、軽い口先介入である事は間違い無いので、今後しばらくは注意しておいた方がいいかと思います。

ただ、昨今のトランプ大統領のFOMCに対する利上げ牽制ですらFRBのお頭様には届かなかったように、この発言自体が黒田総裁から出ない限り、もしくは記者の質問で黒田総裁が答えでもしない限り、市場では評価されないかもしれません。


 

そう言えば、昨日も指標はありました。主要どころと言うのか、凄すぎる細かい国を除いたら日本しか無い状況でしたが、昨日はクリスマス当日と言う事で仕方ありません。欧米の国々からしたら逆に「日本、何してんねん!」って感じでしょう。

日本国11月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
企業向けサービス価格指数
(前比)
+1.3% +1.3% +1.2%
日本国11月
1400JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
景気先行指数(CI)改定値 100.5  99.6
景気一致指数(CI)改定値 104.5 104.9

特にどうって事ない数字ですね。コンポジットインデックス(composite index = CI)の先行指数が100を切ったとしても、今すぐ世界恐慌が来る前触れでもありませんし(笑)。それでも極端に左側を好む通信社や新聞社は、これまた極端に傾斜した CI の解説とともに民衆扇動の格好の材料にしないでもないような気もします。為替や株を取引なさる皆さんは、日頃から指標数値の持つ本来の意味のお勉強を頑張ってまいりましょう。


 

この大年末に来て、ダウは22,000ドル割れ、日経平均は現物が19,000円割れ間近で先物は既に18,000円台、ドル円は110円を割りそうでクロス円まで円全面高、原油価格はWTIで43ドルを割り、VIX恐怖指数だけは元気いっぱいに36超え。

これ、どうすんだろう・・・・・・?

 

自動取引のシステムはとりあえずスタートさせましたが、実際に稼働までは至っておりません。まだ取り込んだ tick データが少なすぎて。

果たしてクリスマス明けの市場での自動取引は成功するのかどうか。バックテストはいいんですけどね~ ⇦ 合言葉みたいなもの(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら