FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/09/21 戦績

 2018/09/21 金曜日 戦績

USDJPY        +194,400円

EURUSD        +350,979円

GBPUSD        +549,177円

AUDUSD         +41,308円

USDCAD         +62,571円

EURJPY        +311,900円

GBPJPY        +720,300円

AUDJPY         +53,200円

CADJPY         +90,900円

EURGBP         +39,458円

TOTAL       +2,414,193円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +6,896,181円

 

月間戦績(09月)

TOTAL      +22,839,635円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL     +267,554,517円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,167,882,833円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。後ほど追記いたします。
  追記した際には、ブログタイトルに「追記あり」の表記にてお知らせいたします。

 

英国がブリグジット祭りのような有り様になってまして、凄いですね。英国はメイ首相の発言で随分とナイーブ展開になっている英ポンドですが、だいたい「悪い合意するくらいなら、むしろ合意なんてしない方がいい」なんて、普通に考えれば当たり前だと思うんでけど。嫌な事を我慢しながら押し付けられるなら、逃げてしまった方がいいです。先週くらいまでは英欧双方ともに理解し合っているような素振りを見せ、ここ最近は急に仲が悪くなったのか、まるで面倒くさいカップルのようです(笑)。もっとも、ブリグジット自体が人の離婚のそれになぞられて語られている事を考えたら、似たようなものなのかもしれません。

 

とりあえず、いつもと同じように、既に作ってあります指標の表だけは表示しておきまして、もし何か追記しましたらタイトルに追記と入れておきます。


 

日本国8月
0830JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
全国消費者物価指数
(前比)
+0.9% +1.1% +1.3%
全国消費者物価指数コア
(前比)
+0.8% +0.9% +0.9%
全国消費者物価指数コアコア
(前比)
+0.3% +0.4% +0.4%
日本国7月
0930JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
製造業購買担当者景気指数
改定値
52.5 52.5 52.9
日本国9月
1330JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
全産業活動指数(前比) -0.9% +0.1% 0.0%
フランス第2四半期(4-6月)
1545JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)確定値
(前比)
+0.2% +0.2% +0.2%
国内総生産(GDP)確定値
(前比)
+1.7% +1.7% +1.7%
フランス9月
1615JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
(総合)購買担当者
景気指数・速報値
54.9 54.7 53.6
製造業購買担当者
景気指数・速報値
53.5 53.3 52.5
サービス部門購買担当者
景気指数・速報値
55.4 55.2 54.3
ドイツ9月
1630JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
(総合)購買担当者
景気指数・速報値
55.6 55.4 55.3
製造業購買担当者
景気指数・速報値
55.9 55.7 53.71
サービス部門購買担当者
景気指数・速報値
55.0 55.0 56.5
ユーロ圏9月
1700JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
(総合)購買担当者
景気指数・速報値
54.5 54.4 54.2
製造業購買担当者
景気指数・速報値
54.6 54.4 53.3
サービス部門購買担当者
景気指数・速報値
54.4 54.4 54.7
カナダ7月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
小売売上高(前比) -0.1% +0.4% +0.3%
小売売上高コア(前比) +0.1% -0.1% -0.1%
カナダ8月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
消費者物価指数(前比) +0.5% -0.1% -0.1%
消費者物価指数(前比) +3.0% +2.8% +2.8%
消費者物価指数コア(前比) +0.2% +0.1% +0.1%
消費者物価指数コア(前比) +1.6% +1.6% +1.7%
英国8月
2130JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
公共部門純必要額 +138億ポンド 51.7億ポンド
公共部門純借入額 -39億ポンド +35億ポンド +59.0億ポンド
公共部門純借入額
(金融部門除く)
-31億ポンド +33億ポンド +67.5億ポンド
米国9月
2245JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
(総合)購買担当者
景気指数・速報値
54.7 55.0 53.4
製造業購買担当者
景気指数・速報値
54.7 55.0 55.6
サービス部門購買担当者
景気指数・速報値
54.8 55.0 52.9

 月に何回かあるPMI祭りで、指標だけで凄い事に(笑)。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら