FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/09/10 戦績

 2018/09/10 月曜日 戦績

USDJPY         +20,700円

EURUSD         +80,412円

GBPUSD        +226,148円

AUDUSD         4,216

USDCAD         +38,761円

EURJPY        +180,700円

GBPJPY        +402,600円

AUDJPY         +19,500円

CADJPY         +35,500円

EURGBP         +25,177円

TOTAL       +1,025,282円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +1,025,282円

 

月間戦績(09月)

TOTAL       +9,046,695円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL     +253,761,577円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,154,089,893円

 

もう少し、朝から円高が信仰進行するかと思ったのですが、もうさすがに鶴の一声が効かなくなってきたのか、むしろ激しく下落したのはユーロだったりとか。東京時間のニュースでは「ユーロ円が下落!ユーロ円が~、ゆーろえんが~~~~」と、どうにかしてユーロ円を悪者に仕立てたかったようですが失敗した模様で、欧州時間に入りますと「ナニカッテにユーロ売ってんだヨ!」と欧米人から怒りを買いまして、ニューヨーク時間にはユーロドルもユーロ円も最安値からの二段飛びで本日最高値を付ける始末。

 

また、ユーロの影で大人しかったポンドちゃんですが、ニューヨーク時間に入った午後9時半過ぎに最近よく市場をかき回す欧州連合のあのオッサンが今回もまたブリグジットがどうのこうのと自分の話したい事だけをべらべらと話したらしいに注目されている欧州連合バルニエ首席交渉官の発言があり、

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

チャート的には凄いんですが、実は100pips程度しか伸びてません。100pipsと言ったら、他の通貨ペアなら大した値動きかもしれませんが、ポンドドルにとっては日々の値動きをどうにか消化した程度です(笑)。 

ところで、このビューンと上がる少し前の午後8時45分過ぎなんですが、その辺りから何やらポンドが上がり始めてるんですよね。ユーロポンドで見るともっと分かりやすい感じでして⇩

最近、 この欧州連合バルニエ首席交渉官の発言で動く直前に、特に理由もなくポンドがそっちの方向に動く事が多いかなって。陰謀好きな私的には「・・・だろ?」って感じもあるんですが、真相は分かりません。あ~、次は仲間に入れてくれねえかなあ~(笑)。 


 

さて指標ですが、とりあえず昨日あったメイン指標だけ描いて書いてはおきましたってだけです(笑)。⇧「描いて」を消して「書いて」にしておりますが、やってる事はお絵描きと大して変わりません。 

日本国第2四半期(4-6月)
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)確定値
(前比)
+0.5% +0.7% +0.7%
国内総生産(GDP)確定値
(前比)
+1.9% +2.6% +3.0%
日本国7月
0850JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支      +8205億円         -500億円           -10億円
経常収支 +1兆1756億円 +1兆8520億円 +2兆0097億円

日本もね~、このアメリカさんとの貿易問題で微妙なところなんですから、輸入商社は少し協力して、輸出分のインボイスの日付だけ翌月にするとか、通関遅らせるとか色々あるでしょ?みたいな(笑)。事前の市場予想より約500億円も赤字幅が減少しまして、経常収支はブッチギリの2兆円突破です。どんな凄いサービス受けて支払いも凄かったのか、あるいは配当金ガッポガッポなのか知りませんが、公表された指標の詳細を見る気すら失せる無反応っぷりです。

 

英国の指標も、一応は重要と言われている指標群が発表されたものの、この指標発表時に反応したのは、ポンドドルで10pips のポンド買い。もう、欧州連合バルニエ首席交渉官の発言報道が後であると知っていたかのようなスルーっぷりです。ええ、知っていたかのような感じです。知っていたかのような、しって~・・・・・・

英国7月
1730JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
国内総生産(GDP)
(前比)
+0.1% +0.2% +0.3%
英国7月
1730JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
貿易収支 -106.79億ポンド -117.50億ポンド -99.73億ポンド
貿易収支(EU以外) -28.6億ポンド -33.0億ポンド -28.0億ポンド
英国7月
1730JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
鉱工業生産指数
(前比)
+0.4% +0.2% +0.1%
製造業生産指数
(前比)
+0.4% +0.2% -0.2%
サービス業指数
(前比)
+0.5% +0.5% +0.6%

 


 

昨晩、東京は久しぶりに激しい雨になりました。台風とか関係無く、ここまで大雨は久しぶりのような気がします。台風22号はヨロヨロとフィリピンの方に向かっておりまして、日本も先般からの自然災害で大打撃を受けておりますが、フィリピンの方も心配です。毎年、あちらも台風で凄い被害ですから。

気温も下がってきまして、このまま暑い日々が終わる・・・・・・、わけないか(笑)。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら