FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/08/20 月曜日

最近、月曜日の早朝と言えば大きく動く、俗に言う「窓開け」状態になる事が多かったのですが、午前4時前後の今週開始価格は、ほぼ主要な全通貨ペアが前週末の終値付近の価格となっておりました。非常に落ち着いたスタートです。

今週は米中での貿易問題に進展がありそうな気配や、週末にトルコの方から煽りが入らなかった事、アメリカの方からの口撃が無かったと言うのも理由にあるかと思いますが、今週は例年に比べて若干盛り上がりに欠けるとは言いながらも、25日木曜日からジャクソンホール会議が開催されるために慎重と言うのもあるでしょう。

https://stat.ameba.jp/user_images/20180819/13/fx-sengyo/3f/51/j/o0630047214250428551.jpgこのジャクソンホール会議ですが、昨年はイエレンFRB議長(当時)・ドラギECB総裁・黒田日銀総裁の夢のコラボレーションがあったりして、大盛況でした。なにしろ、ドラギ総裁がECBのテーパリングに関し何らかの発言を行うのでは無いかとの憶測から市場が動くまであり、「ジャクソンホール会議ではテーパリングに関しては発言しない」と言うアナウンスを事前に行ったくらいです。ところが今年は、現段階で発表されている中での目玉と言えば、パウエルFRB議長の講演くらいとなっております。それでも、ジャクソンホール会議では誰かが何かを発言し、それが突如材料視される事もよくある事ですので、気が抜けません。

このジャクソンホール会議ですが、以前書いた記事で良さそうな文章があったのでお手軽にコピペ⇩しておきます。

ジャクソンホールって聞くと「ジャクソン公会堂」みたいなのをイメージするかと思いますが、実はジャクソンホールと言う地域の名前です。ホールは谷を表してまして、それだけ隆起が激しい土地だと言う事です。

ここ私も一度だけ行ったことがあるんですが、ワイオミング州のイエローストーン国立公園のあたりにありまして、日本人には分かりづらいですよね(汗)。いや、アメリカ人にも分かりづらいと思いますし、多分一度でも行ったことがあると言う人じゃ無いと、正確な位置はアメリカに住む人でも大半の人が知らないんじゃないでしょうか。

f:id:fxse:20160823075809p:plain

こんな場所 にございます。ワイオミング州の外れ、もうアイダホ州との州境ですね。こんなところに何をしに行ったのかと言いますと、先ほどもちょこっと書きましたが、ここはイエローストーン国立公園の入り口の街でして、イエローストーン国立公園に行った時に通ったと言うわけです。素晴らしい大自然ですので(大自然しかありません)良かったら、一度お出掛けください。

fxse.hatenablog.jp

 

さて、ジャクソンホール会議以外の金融イベントでは、21日火曜日午前10時半に今月7日に開催されました豪州中銀(RBA)理事会の議事要旨が公開されます。恐らく何も無いとは思うのですが、既に豪州のキャッシュターゲット(政策金利)は2年以上も1.50%に固定されたままになっておりまして、もし何らかの金利に対するアクションを微塵でも感じさせてくれる単語でも◯イターかブルー△バーグの記者さんが発見してくれたら、反応があるかもしれません。

23日木曜日早朝3時に今月頭に開催されましたFOMCの議事要旨が公開されます。この回のFOMCは、終了直後に公開されたステートメントも非常にボリュームが小さく市場もスルー状態でしたので、今回はステートメントよりは内容が濃い議事要旨の発表ですが、あまり期待は出来ないかと思います。

同じく23日木曜日午後8時半には7月末に開催されましたECB理事会の議事要旨が公開されます。この7月末のECB理事会終了直後のドラギ総裁会見では「ぶっちゃけ、しばらくなんにもしないよ」発言がありまして、そこでユーロが一気下げしております。ここで公開される議事要旨にも同じように書かれているかとは思いますが、まだ微妙な部分のニュアンスで反応する可能性もありまして、FOMC議事要旨よりはECB理事会議事要旨の方がまだ動く可能性はあるのかなとも思ってます。

 

純粋な指標の方ですが、これが本当に注目できそうな指標が少ない。少し盛って書いてみたいとも思うんですが、盛る以前に数が少ない(笑)。

22日水曜日午後9時半にカナダの小売売上高、アメリカさんの中古住宅販売件数が発表されます。カナダは最近の高指標数値の流れの中で、ピピッと良い数字が出ると一気にド~ンもありえます。

23日木曜日には、各国の製造業購買担当者景況指数(PMI)がズラズラと発表になります。やたらPMIが重要指標扱いであちこちで宣伝されまくってますが、PMIが発表されて大きく値が動く事って少ないと思いません?恐らくこれ本当に宣伝で、PMIを集計発表している大本山である米プロジェクトマネジメント協会が、経済系の通信社やあるいは指標発表情報を扱う会社に直接働きかけて「うちのPMI、重要指標扱いしてよ!」とお願いしてるんじゃないかなって勘ぐってます(笑)。同じく23日木曜日午後11時には米新築住宅販売件数の発表が予定されてます。

24日金曜日午前8時半には日本の全国消費者物価指数(CPI)、午後3時にドイツのGDP、午後9時半にアメリカさんの耐久財受注がそれぞれ発表です。


 

またしても台風が近づいて来ているとの事で、しかも今回は19号と20号の連続です。19号は九州沖縄から朝鮮半島に抜ける進路予測で、20号は九州地方から本州を北上するような進路予測になってます。 

f:id:fxse:20180820070000j:plain

weathernews.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

「雨ニモマケズ、風ニモマケズ」と、有名な宮沢賢治の作品がありますが、雨と風が同時に来る台風はなかなか手ごわいです。「大丈夫だろう」「どうにかなるだろう」と思わず、今から万全の準備をして備えたいと思います。

月曜日から嫌な天気予報ですが、知らぬより知って備えられる方がいいに決まってます。今週も台風に負けないように、頑張ってまいりましょう。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら