FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/08/06 戦績

 2018/08/06 月曜日 戦績

USDJPY         +28,500円

EURUSD         +37,314円

GBPUSD        +170,965円

AUDUSD          +3,979円

USDCAD         +49,149円

EURJPY          +9,600円

GBPJPY        +117,200円

AUDJPY               0円

CADJPY               0円

EURGBP         +35,184円

TOTAL         +451,891円

 

週間戦績(当週)

TOTAL         +451,891円

 

月間戦績(08月)

TOTAL       +6,305,654円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL     +214,912,682円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,115,240,998円

 

もう全然。笑っちゃうくらいの動意無しさ加減、と言いながら、笑えないくらいの動意無しさ加減。先週土曜日早朝の週末処理の方が、遥かにお稼ぎになられておりました。こればっかりは、仕方ないですね。

特に何も無い週の始まり、しかも今週はあちこちの国で祝日やら祭日やらがゴロゴロとしておりまして、夏場に祝祭日が多いのは昔から「暑いから休め」と言うことだったんだと聞いた事があります。もっとも、そんな配慮しなくても、欧州の皆さんはちゃんとお休みしますからご心配なくと言う感じでしょうが(笑)。

 

そんな昨日の救世主は、やはり我らのポンド!Pound!スターリングパウンド! ⇦ 少しヤケ(笑)。特に目立った理由が無いのに関わらず、欧州時間開始から「もうどっちに行くんでもいいから状態」でキレイに売られた英ポンド。ただ、さすがに息継ぎで若干買い戻しの雰囲気が入り始めた、日本時間で午後7時ちょっと前に⇩

www.bloomberg.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

え~、いつもと違って日本語版を探し出してくる元気がございませんでしたので、こちらでご勘弁ください。書いてある内容は超簡単で「欧州とクソ合意するくらいなら、合意なんて放棄してトンズラこいた方がいいわ」って感じです(笑)。

で、この発言を受けまして、ちょっと買い戻しに入ろうかなって感じでした我らのポンド!Pound!スターリングパウンド! ⇦ 少しヤケ(笑)。が更に売られまして、この全然動かない日に、欧州時間開始からニューヨーク序盤にかけ、ポンドドルで約80pipsほど動きを見せてくれました。

 

指標も目立ったものは、もう本当にコレだけ⇩ 

ドイツ6月
1500JST
前回値 市場予想
(中心値)
結果
製造業新規受注(前比) +2.6% -0.3% -4.0%

こう言う何も書く事が無い日は、いつもなら指標くらいはズラズラと並べるんですが、他に発表された指標なんかでフォーマットが準備しているのが無いので止めました。簡単に修正できそうなものでも、インドネシアのGDPとか台湾の外貨準備高とか、ここで書いても仕方ないでしょう(笑)。ちなみに、ドイツのこの指標が発表されても、特に何かが動く事はありませんでした。


 

台風がやってきます。既に東京は雨が降っております。 

前回の台風は、関東から南下する見たことも無いような進路でしたが、今回の台風もまた、関東から直角に上昇するような変な進路です。

https://web.archive.org/web/20180805172602im_/https://storage.tenki.jp/storage/static-images/forecaster_diary/image/1/15/159/1598/b/20180805183617/large.jpg
ん?おなじみなさんの皆さんは、昨日見た画像だって?リサイクルです(笑)。

多分、高気圧が日本海側から張り出しているとかの状況で、このような感じの進路になっているんだと思いますが、なんとか本土決戦にならないように、もうちょっと高気圧には頑張ってもらえないかなと。まあ、雨も水も必要ですから、必要なところに必要なだけ降るように、祈っているしかありません。

お盆に直撃にならなくてよかったと、思うことにしております。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら