FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/07/07 戦績

 2018/07/07 土曜日 戦績

USDJPY         +30,600円

EURUSD         +68,233円

GBPUSD         +83,289円

AUDUSD          +3,796円

USDCAD         +16,617円

EURJPY        +103,700円

GBPJPY         +28,200円

AUDJPY          +4,300円

CADJPY         7,300

EURGBP         +12,096円

TOTAL         +343,531円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +4,180,358円

 

月間戦績(07月)

TOTAL       +4,180,358円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL     +186,913,212円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,087,241,528円

 

【本日のこのエントリーは、予約更新となっております。】

毎週の事ですが、土曜日の戦績は、日本時間で金曜日から土曜日に日付が変わり早朝まで、ニューヨーク時間で金曜日の夕方市場終了までの取引です。


 

雇用統計も終わり、雇用統計を指標として純粋に見たら「悪くない」と言う結果になりましたが、お祭りとして見た時には「物足りなさ」を感じる結末となりました。経済指標は「指標」ですので、金融市場の都合でどうのこうの出来るものではありませんが、出来ましたら「雇用統計待ち」のような動かない一週間を避けるために、大型指標は週の頭に設定して頂けますと嬉しいです(笑)。

 

毎週、書くことが少ない日曜日の更新であれだけ重宝しておりますCFTCのIMMポジションなんですが、今回分はアメリカの独立記念日が7月4日にありました影響で、いつものアメリカ東部時間で金曜日午後3時半の発表では無く、翌月曜日の発表になっております。ちゃんとCFTCのホームページには年間の発表予定日が掲載されておりまして、今年は今回の独立記念日絡みと11月のサンクスギビング絡みで2度発表が月曜日になるようです。

 


 

全国的にまだ雨が続く中、昨日は関東だけが昼間晴れたりしておりまして、なんかちょっと心苦しく感じておりました。夜も、本当に若干ですが雲の切れ間があったりしまして、天候が悪い地域の皆さんの分まで、織姫と彦星に願いを託しておきました。私のブログをご覧の皆さんの願いでしょうから、ここは一つ、

「儲かりますように」

って。あれ?七夕ってそう言うのじゃなかったでしたっけ? 

 

そんな油断していた感じの昨日、まさか夜になってから地震が来るとは思ってもみませんでした。いや、地震は身構えてる最中に来る方が珍しいのですが、どうやら最近の日本は大雨と地震はセットで来る事になっているのか、大雨が来れば地震、地震が来れば大雨のようなイメージです。せめてもは、今現在も大雨で大変な地域に地震が来たのでは無かった事が救いかなと言うような気もしますし、

「昨日の地震は、関東で引き受けておきました」

そんな気分です。 

 

建築、土木、あらゆる工学技術が向上し、天変地異を避ける事が困難だったとしても、天変地異に耐えられる都市、耐えられる生活環境が手に入る時代が来ますよう、願っております。そのうち夕飯の時にでも「今日さ、震度7の地震があったんだって?知らなかった~ それより今晩のサッカーの試合はどっち勝つかな~」そんな会話が当たり前のように出来る街で暮らせる事を夢見まして。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら