FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/05/19 戦績

 2018/05/19 土曜日 戦績

USDJPY         +49,800円

EURUSD         +51,219円

GBPUSD         +32,909円

AUDUSD         3,187

USDCAD        +109,458円

EURJPY         +72,200円

GBPJPY         +28,500円

AUDJPY          +1,000円

CADJPY         +75,600円

EURGBP          +2,089円

TOTAL         +419,588円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,407,427円

 

月間戦績(05月)

TOTAL      +15,678,955円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL     +138,702,651円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,039,030,967円

 

もう過ぎ去った過去の事は忘れ、さあ明日からの相場(笑)。早速こんなニュースが今朝方出ておりまして⇩

www.jiji.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

そして、日本も負けじとWTOに対して対抗措置の通知をしたと発表されました。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

日本の方針に関して、ネット上の "はくしきなみなさま" は遅いだなんだと大合唱でお忙しい感じですが、こう言うのは慎重には慎重を期して、決して感情的にならず、タイミングを見計らって粛々と行うのがベストで、私としては非常にいい時期にいい方法を取ったと思います。

いっそ、米国の産業界で欲して止まない航空機関連のハイテク金属関連に、トランプ大統領の輸入関税を援護するかのように日本から輸出関税を掛け「そちらのお望み通りに貿易黒字削減へご協力申し上げて候(そうろう)」くらい言ってあげればいいのにと思ったり。当然、米国から買った航空機には日本国が掛けた輸出関税分が乗りますが、日本が輸入した米国製航空機には減税措置をする事で「輸入も拡大してますよ」と(笑)。まあ、実際にこれをやりますと「米国に工場作れ!」の一点張りが登場する可能性が非常に濃厚になる諸刃の剣ですが(笑)。 


 

さあ、誰が待っているのか分かりませんが、お待ちかねと言う事になっておりますCFTC の IMMポジションです。毎週火曜日現在の数字を集計して米商品先物取引委員会(CFTC)が週末に公表しております「シカゴIMM」ポジションです。書くことが少ない日曜日の更新に、ブログのスペースを埋めるのに非常に役立ちます(笑)。

 

IMMポジション(2018年05月15日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 64,926 61,246 +3,680 +9,142
EUR (099741) 219,317 104,203 +115,114 -5,391
GBP (096742) 61,361 55,740 +5,621 -3,367
RUB (089741) 12,309 1,446 +10,863 +1,485
BTC (1330E1) 3,152 5,026 -1,874 -239
金Gold (088691) 201,468 109,025 +92,443 -14,997
原油 (067651) 772,511 128,067 +644,444 -35,484

 

IMMポジション(2018年05月08日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 51,812 57,274 -5,462 -4,057
EUR (099741) 226,601 106,096 +120,505 -63
GBP (096742) 62,194 53,206 +8,988 -17,384
RUB (089741) 13,487 4,109 +9,378 -102
BTC (1330E1) 3,631 5,266 -1,635 -38
金Gold (088691) 198,548 91,108 +107,440 +661
原油 (067651) 804,806 124,878 +679,928 -10,799
(前週分を一見してわかりやすくしておくため、青字にしてあります)

 

過去のIMMポジション
fxse.hatenablog.jp

 

ネットトータル減少が続く中、メジャーな先物商品の中で円がネットトータルもプラスに転じる前週比純増となりました。やはり、大口の皆さんも110円近辺を節目と見てはいたようで、来週の発表が注目です。ドル円、日足の単純移動平均線9日と21日でお絵描きしてみますと、そろそろ乖離が小さくなって来ている頃合いでして、次の平日5日間で上値を抑えられますとデッドクロスが出そうな感じです。当然大口の皆さんも移動平均線くらいは見てるでしょうから、そこらも合わせて投資家の心理を代弁しているとも言えるIMMポジションを見てると面白いかもしれません。

なんかロシアンルーブルちゃんも前週比増加となってまして、政治的な部分を抜きにしますとルーブル買いはある程度魅力があるのでしょう。それとも、皆さんLTCMの悲劇を忘れてしまったのか(笑)。 


 

本日、キリスト教では「ペンテコステ」と言う日になっておりまして、この日の生い立ちなどはさて置き簡単に説明しますと「教会の成立した日」つまり「教会のお誕生日」と言う事になってます。なってますと言う書き方も微妙なんですが、まあそう言う事です(笑)。キリスト教の中には有名どころでもカトリックとプロテスタントと言う2つの教派≒勢力があるのはご存知かと思いますが、そこに聖公会≒イングランド国教会をあわせた世界三大西方教会ではそんな感じです。

他にも、このペンテコステを名称中に用いるペンテコステ派なんてのもありまして、その方々はちょっと違った解釈があったりするのですが、キリスト教のみならず、宗教なんてのは解釈の相違でいかようにも変化できるところが重要だったりもするので。まあ、超常現象を体験できるような触れ込みが、我々その他に区分される教派の者からすると微妙なところなんですが。 

 

そんな感じで、今日は朝から教会に行っておりまして、いつもの日曜日のブログ更新より遅いお昼過ぎの更新となりました。

今日の東京は気温が低く、昨日までの蒸し暑かった日とは違い、非常に過ごしやすい日となっております。皆さんも、良い日曜日をお過ごし下さい。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら