FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/05/05 戦績

 2018/05/05 土曜日 戦績

USDJPY         +36,600円

EURUSD         +67,148円

GBPUSD        +121,269円

AUDUSD         +12,299円

USDCAD          +7,919円

EURJPY         +96,700円

GBPJPY        +180,600円

AUDJPY         +19,700円

CADJPY          +3,100円

EURGBP         2,669

TOTAL         +542,666円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +4,847,864円

 

月間戦績(05月)

TOTAL       +4,366,204円

 

月間戦績(04月)

TOTAL      +23,406,917円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL     +127,389,900円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,027,718,216円

 

【本日のこのエントリーは、予約更新となっております。】

毎週の事ですが、土曜日の戦績は、日本時間で金曜日から土曜日に日付が変わり早朝まで、ニューヨーク時間で金曜日の夕方市場終了までの取引です。


 

日本時間で金曜日深夜から土曜日に変わってから、特にこれと言った目立った動きは無かったのですが、このニュースでもう少し反応するかと思ったらそうでも無く、割と市場は冷静になってきているのかなと思ってます。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

そんで「 will be announced soon = 間もなく発表 」は、

いつなんだよ?

このオッサントランプ大統領は、就任直後の「無慈悲で驚くべき税制改革を2~3週間以内に発表する件」も放置した実績がありますし、蕎麦屋の出前の「もう出ました」は「今から出ます」ってのと同じくらいだと思ってはいるんですけど(笑)。

そんで、場所は噂通りにシンガポールなんでしょうか?シンガポール、出来れば止めて頂きたいんですよね。ほら、シンガポールは何かと色々あるので、警備が恐ろしい事になったりすると面倒だったりします。

私としては微妙なところでもあるんですが、西側諸国の中では抜群に北朝鮮からの信頼を得ている英国での開催が妥当だったりと思ってはいるんですが。移動する際のルートに関しても、シンガポールですと米国からは非常に遠く英国は近いと言う米国側のメリットもありますし、北朝鮮としても英国までのルートはほとんどロシア上空を飛行し、ロシアから英国まではノルウェー海上空を通過しますと公海上の移動だけで済みますから、ロシア軍に英国領空直前まで護衛を依頼出来るかと思います。

まっ、色々なところにご迷惑をおかけせずに、ぶっちゃけ板門店でいいじゃないかなと思います。ここでトランプ大統領が平壌に行くなんて男気を見せたら、凄いんですけど。そう考えたら、突然訪朝した小泉元首相は凄かったと言うのかなんだったのか。


 

さあ、誰が待っているのか分かりませんが、お待ちかねと言う事になっておりますCFTC の IMMポジションです。毎週火曜日現在の数字を集計して米商品先物取引委員会(CFTC)が週末に公表しております「シカゴIMM」ポジションです。書くことが少ない日曜日の更新に、ブログのスペースを埋めるのに非常に役立ちます(笑)。

 

IMMポジション(2018年05月01日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 57,349 58,754 -1,405 -1,988
EUR (099741) 221,011 100,443 +120,568 -10,026
GBP (096742) 84,565 58,193 +26,372 -10,993
RUB (089741) 12,133 2,653 +9,480 -4,318
BTC (1330E1) 3,287 4,884 -1,597 +232
金Gold (088691) 209,577 102,798 +106,779 -29,867
原油 (067651) 815,176 124,449 +690,727 -21,696

 

IMMポジション(2018年04月24日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 59,253 58,670 +583 -2,008
EUR (099741) 216,944 86,350 +130,594 -20,882
GBP (096742) 90,186 52,821 +37,365 -10,337
RUB (089741) 14,486 688 +13,798 -264
BTC (1330E1) 3,193 5,022 -1,829 +54
金Gold (088691) 225,804 89,158 +136,646 -26,423
原油 (067651) 838,898 126,475 +712,423 -15,708
(前週分を一見してわかりやすくしておくため、青字にしてあります)

 

過去のIMMポジション
fxse.hatenablog.jp

 

ゴールデンウィークでお出かけ中のため、CFTCのIMMポジションを見るのにいつものように金融端末では無くCFTCの公式サイトに行ったんです。そしたら、なんかバグってるのか、ハッキングされてるのか、サーバー落ちてリカバリーに失敗したのか知りませんが、サイト自体の表示も崩れて最新データーも4月17日にトラックバックしておりました。しかも、最新データーが4月17日にトラックバックしている事になっているのにも関わらず通貨先物の数字だけは最新の数字になっていたり、でも日付は他の商品先物なんかと同じように4月17日のままだったり。と、ここまでは、昨日のおなじみさんページのコピペ修正なんですが、意外と文字数稼げた(笑)。

ほどなくしてホームーページも修正されましが、これ日本なら「お詫び」とかサイトに掲載するんでしょうけど、あの国では何事も無かったかのようにシレっと修正して終わりです。なにせ、重要な指標発表を間違えて時間より前にネット上に公開しちゃったとしても「間違った、以上」って感じの文章出すだけの国ですから(笑)。何かにつけては極度のお詫びを要求する日本もどうかとは思うんですけど。

さて、どの通貨も商品も前週比でネット差引が減少してまして、まあ、月末通過したばかりですしね。円はまたネット差引マイナスに転落しましたが、他の通過と比べて前週比での減少は小さいので、この辺りも来週になりませんと何とも言えない状況です。ただ、原油と金(Gold)は来週増えてんだろうなあ~


 

今週はお出かけしているため、日曜日の教会はおさぼりです。だから別に予約投稿にしておく理由も無かったんですが、いつも日曜日はそんな感じなので今週も同じにしておこうかな、みたいな(笑)。とか言いながら、先週も予約投稿じゃ無かったりするんですが、そこらへんは適当な感じで。

教会の用事としては5月1日の聖フィリポ聖ヤコブの日や、10日の昇天日、そして20日のペンテコステ(聖霊降臨日) の方が重要ですので「ゴールデンウィークは2回ある日曜日、両方とも来られないんですが」と言ったところで「どうぞ、どうぞ」と言う感じでした。平日昼間から教会に行かれる成人男性は貴重なんで、日曜日来なくても平日昼間来るならいいよ、って事です(笑)。ペンテコステは日曜日固定ですけど。

 

最近、長期休みのUターンラッシュは分散している感じで、最終日よりも数日前にピークが来るようになってまして、最後まで遊んでいたい私にとっては好都合です(笑)。やっぱり長期休みのお出かけは車では無く、電車や飛行機など時間が読める公共交通機関を使い、事前に座席を取っておくのが一番ですね。

連休最後まで事故などありませんように、皆さんもお楽しみ下さい。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら