FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/04/03 戦績

 2018/04/03 火曜日 戦績

USDJPY        +205,900円

EURUSD        +127,253円

GBPUSD        +162,817円

AUDUSD         +29,078円

USDCAD         +78,552円

EURJPY        +242,200円

GBPJPY        +318,300円

AUDJPY         +53,600円

CADJPY        +141,100円

EURGBP         +16,339円

TOTAL       +1,375,139円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +1,375,139円

 

月間戦績(04月)

TOTAL       +1,375,139円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL     +100,991,918円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL   +1,001,320,234円

 

個人的には何かあったように思えない、単なる4月のあたたかな陽気の日だったのですが、東京時間からずっとドル円が上り調子で「こりゃ、いい感じ~」と思っておりましたら、ピコっと一瞬だけ下にブレたポイントがありました。

せっかく、⇧このオレンジ色のバンドで上昇してるのに赤丸してある下振れしている部分です。理由はこれ⇩これでして、

3日の衆院財務金融委員会で、野田佳彦前首相(無所属の会)の質問に答えた。黒田総裁は、市場への説明は出口が迫った時点で「具体的に方向性を示すことにならざるを得ない」と言明。現時点で具体的な手順を示すことは「必ずしも適切な市場との対話にならないのではないか」と述べた。

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

って言うかこれ、今までと何か変わった事を言っているわけでも無く、単に聞かれたから答えただけと言うお話しなんですけど(笑)。まっ、市場としてはそんな事は分かっているけど、とりあえず反応してみましたと言うところでしょうか。実際、元のオレンジ色でお絵描きしましたバンドに、キレイに戻っております。 

 

昨日、豪州中銀RBAが今後の金融政策を発表しまして、豪州における政策金利であるキャッシュターゲットは市場予想通りの据え置き、声明でも新しい事が何か語られる事も無く、何事も無かったかのような見事なスルーっぷりで終わりました。

オーストラリア準備銀行
(中央銀行)
現状 市場予想 結果
キャッシュターゲット
(政策金利)
1.50% 1.50% 1.50%

発表の瞬間は、さすがにチョロチョロっと動いたかのように見えたかもしれませんが、あれはFXブローカーさんがリスク回避のためにスプレッド広げたのと、発表直後のカバー取引で受けてくれる銀行さんが厳しいプライスしか提示してくれないと言うだけで、別に上下運動していたのでは無いと思います。いや、私がそう思ってるだけで、実際にはチョロチョロっと動いていたのかもしれませんが(笑)。 

 

指標的には、ドイツの小売売上高がドボンだったり、

ドイツ2月 前回値 市場予想(中心値) 結果
小売売上高指数(前比) -0.3% +0.7% -0.7%

英国の製造業PMIが良かったような、前回と同じだったような微妙な感じで、 

英国3月 前回値 市場予想(中心値) 結果
製造業PMI 55.0 54.7 55.1

祝日明けの欧州にはやる気が感じられませんでした。欧州の株式市場も、ほとんどが1%以内での上下運動にとどまっておりまして、ある程度大きく動いたのがスイスが1.26%下げとか、ノルウェーが1.04%上げとか。

そうそう、あの欧州が上げると下がり、下がると上がると言う事で有名なバルチック開運指数ですが、昨日もバリバリ3.7%も下げておりました。バルチックとか言いますが、ロシアの指数では無く英国のバルチック海運取引所が集計発表する指数です。ただ、なんとなくバルチックと言う名称から、最近のロシアを巡る情勢が勝手に下落を納得させているような気がして不憫でなりません。

 

ニューヨーク時間に入りましては、これまた特に材料も指標もあったわけでは無く、東京時間から続いておりました対円に加勢しまして、対ユーロや対ポンドでもドルが上昇し、ドルの上昇が先か米国債利回りの上昇が先か分かりませんが、いつもの連鎖反応でニューヨーク株式市場も上昇、原油も上昇し、最近私の回りで話題の小麦も上昇(笑)。そして恐怖指数とか言われるVIXは、仮想通貨なんてもんじゃ無い10%を超える勢いで下落となっておりました。

一時期多く聞こえておりました仮想通貨のマイニング投資詐欺ですが、最近はあまり耳にすることもなくなりました。そろそろ、VIXのマイニング投資詐欺が登場するのでは無いかと思ってるんですが(笑)。念の為ですけど、VIXはマイニングとかありませんからね。いや、ほんとあの手の連中はそう言うの関係無いんで(汗)。


 

いやあ~

もう相場とかどうでもいいような、東京のポカポカ陽気を通り越した、夏を迎えるような勢いの暑さ(笑)。ここ数日、都内では大学の入学式があちこちでありまして、桜が完全に散る前に、しかもあたたかい入学式が迎えられて良かったと思います。

その昔、よく豪雪の中で入学式なんてニュースをよく見かけましたが、最近ではあまり聞きません。某陰謀説によりますと、地球がおんdんkしてるとかどうとか言う話しになるのかと思いますが、その話しを持ち出すと長くなるのでいいや。 

 

「もう一度大学にでも入って、また学生でもしたいな」と、この時期になるといつも思います。勉強したいと言うよりも、あの若かりし頃の学生時代をもう一度過ごしてみたいと言う不純な動機の方が大半を占めておりますので、年齢が逆行出来ない以上大学にもう一度入っても「オジサン」と言うあだ名で呼ばれるのは確実ですので、止めとこ。⇦ ここまでが毎年思い巡らせる一通りの流れ(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら