FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/03/19 月曜日

3月も下旬を迎える頃となりました。今週日本では、世界でも珍しいタダの季節の節目を祝う「春分の日」と言う祝日があります。そもそも世界的に見て日本の祝日の数は圧倒的に多く、私が知ってる限り日本より祝日の数が多いのはインド、タイ、韓国だけです。行った事も無いような国で、もっと多い国が多分あるでしょうけど(笑)。

実は中国でも日本と同じように春と秋の季節到来を祝う祝日がありまして、日本の春分の日と同じように春の到来を祝うのが「清明節」、日本の秋分の日と同じように秋の到来を祝うのが「中秋節」です。清明節は4月上旬くらい、中秋節は9月下旬くらいでして、春は日付が若干異なります。このあたり、日本では端午の節句は5月5日こどもの日として祝いますが、中国では「端午節」として6月になったり、もっと有名所では中国のお正月のお祝いは2月の春節と同じく、

「日本は、旧暦の日付を新暦に置き換え」
「中国は、旧暦を新暦の日付に換算する」

と言う事で発生します。恐らく、旧暦から新暦に置き換えた際に混乱を防ぐ目的で日付はそのままにしたのだと思うのですが、その結果として、七夕まつりやお盆など、新暦で行う地域、旧暦で行う地域が発生してしまい、かえって混乱する結果になっている感じがしまして、完璧に新暦の日付に換算してしまった中国の方が賢かったのでは無いかと思ったり。

 

同じような事が、この21世紀になっても意地でもSI単位を使わないアメリカのポンドヤード法の維持と言うか堅持にも言えます。

暦に関しては「それも歴史だね」と言って楽しむ事も出来ますが、アメリカさんのポンドヤード法に関してだけは、あちらのお役所への提出書類にA4サイズは使えずに、若干縦幅が短く横幅が大きいレターサイズと言う変なサイズでしかダメだったりしまして、実害があるんです。プリンターの設定なんかで、A4と同じようなサイズで LT とか言う設定があるのをご存知の方もおられるかと思いますがソレです。それでも近年は、アメリカでも大学なんかではA4サイズもOKだったり学内ではA4サイズを使うと言うところもあるのですが、

もうこの歳で大学関係ねえし(笑)。

レターサイズの紙と、レターサイズの紙を更に縦方向だけ1.5倍くらい長くしたリーガルサイズと呼ばれるB4サイズの代わりに使う変なサイズの紙、年に1回くらいアメリカに出張に行った誰かが Office Max とかでダンボール入りの買ってきてます。一応日本でも買えるんですけどねえ。有名所じゃ富士ゼロックスが出してるんですが、表面がツルツルしてる変な紙質なんですよ(笑)。やっぱり、普通のコピー用紙の紙質がいいじゃないですか。

 

少し離れた位置からパッと一瞬見ただけでA4サイズとレターサイズが判別付いたら、アメリカ長かったか、米系企業での勤務が長かった人って事で間違いありません。こんな事知ってても仕方ありませんが「オレ、アメリカ長かったから~」とか言う男性や、「わたしって、ステイツにリーブドロンガーだった人だし~」とか言う女性に合コンなんかで会った時にでもお試しください(笑)。

スゲ~、春分の日からレターサイズに話しが飛んだわ(笑)。 


 

今週、指標以上にイベントが盛りだくさんでして、まずG20があります。今回のG20は蔵相中銀総裁会議の方ですから、ちょろちょろ漏れてくるだろうニュースには注意しておかなければなりません。敵さんも、あえてちょろちょろ情報を小出しにしてくるでしょうし。それにしても、蔵相中銀総裁会議って随分と古い言い方ですね。今は財務相中央銀行総裁会議って言うんでしたっけ?だいたい、財務相と財務省が「ざいむしょう」って同じ読みってのがどうにかして欲しいです(笑)。

続きまして待ちに待っていた感のある連邦公開市場委員会、省略形の方が分かりやすい FOMC です。日本時間で22日木曜日の早朝3時に発表にステートメントが公表されまして、その後、FOMC終了直後の会見としては初めてパウエルFRB議長の会見が予定されている回となりますので、どうせ今回は利上げでしょうから、ステートメント公表よりも、むしろ議長会見の方が注目です。ただ、そうは言ってもステートメントの文言で一喜一憂はあるかもしれませんし、もしかしたら利上げ見送りとなった場合を考えまして事前準備は怠らないようにしなければなりません。利上げ見送りで、人生も見送りになりたくないですから(笑)。⇦ 上手いこと言ったと思ってる

お次、欧州首脳会議が22日木曜日と翌日23日金曜日に開催されます。もう、ここで英ポンドが上行ったり下行ったりは確実かと思います(笑)。同時と言うか、ちょうどいいタイミングで英中銀イングランド銀行が金融政策委員会(MPC)を開催予定になっており、日本時間で22日午後9時に金融政策が発表となります。どうせ金利は据え置きでしょうけど、市場では金利と同じく据え置きと予想されている資産購入枠4350億ポンドの扱いがどうなるのか注目しておりまして、結果として変更は無しでも、金利以上に資産購入枠に対する発言が委員からある事が予想されますので、議事録が公表されましたら、まずこっちを先にチェックした方がいいかなと思ってます。

そんでもって、どうせ失効は無いにしろ米連邦政府暫定予算が23日で期限を迎えますので、もし失効なんて事になったら面白い大変ですから、23日まではこの辺りのニュースもアラート掛けておくくらいの方がいいかも。実際にアラート掛けるのかどうかは分かりませんけど(笑)。

 

あと個別の指標関係は、外為どっとコムさんとかで見ていただければ分かりやすく表になってますんで、そっち見てもらえばいっかな~、的な。最近はいつもこれ(笑)。
リンク ⇨ 経済指標 週間予測・速報カレンダー


 

都内でも、あちこちで梅の花が咲いております。桜もようやくツボミが付いて来た感じでして、あとは暖かい日が何日か続けば咲いてくれるのでしょう。最近では、ようやく我が家の猫さんたちも窓際まで行くようになりまして、大都会でも単純な気温の上昇だけでは無く、植物や動物たちをよく観察することで季節の移り変わりを感じる事ができるんだなと、ふと思いました。

あまり目標を高く掲げても達成出来ないと仕方ないので、せめて、いつも寝てるだけに思える猫さんには負けないくらいは、今週も頑張ってまいりましょう。 


【おなじみさん限定】つづきは   こちら