FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/02/23 戦績[追記あり]

 2018/02/23 金曜日 戦績

USDJPY        +271,300円

EURUSD        +148,926円

GBPUSD        +176,307円

AUDUSD         +35,452円

USDCAD         +69,210円

EURJPY        +106,300円

GBPJPY        +374,200円

AUDJPY         +41,900円

CADJPY         +75,300円

EURGBP         +29,738円

TOTAL       +1,328,633円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,425,950円

 

月間戦績(02月)

TOTAL      +31,924,279円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL      +64,139,799円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +964,468,115円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  後ほど追補します。

とりあえず、指標結果だけは先に公開しておきます。 

日本国1月 前回値 市場予想(中心値) 結果
全国消費者物価指数
(前比)
+1.0% +1.3% +1.4%
全国消費者物価指数
(前比)生鮮食料品除く
+0.9% +0.8% +0.9%

 

ドイツ第4四半期(10-12月) 前回値 市場予想(中心値) 結果
GDP・確報値
(前比)
+0.6% +0.6% +0.6%
GDP・確報値
季節調整前(前比)
+2.3% +2.3% +2.3%

 

ユーロ圏1月 前回値 市場予想(中心値) 結果
消費者物価指数・確報値
(前比)
+1.3% +1.3% +1.3%

 

カナダ1月 前回値 市場予想(中心値) 結果
消費者物価指数
(前比)
-0.4% +0.5% +0.7%
消費者物価指数
(前比)
+1.9% +1.5% +1.7%

 


2018/02/24 15:48 追記

 

大した指標も無かったのですが、それでもここまで指標無視の市場ってのはちょっと面白いです( ⇦ カナダ除く)。「指標なんて無いさ♪ 指標なんて嘘さ♫寝ぼけた人が見間違えたのさ♬」そんな感じです(笑)。


おばけなんてないさ

 

昨日、為替市場は一進一退で、最近の中ではそれほど上下の値幅が大きかった日では無いのですが、通貨間の整合性と言うかバランスと言うか、なんとなく私のシステムの根幹っぽい企業秘密的な部分なのでお茶を濁したくなるようなところでもあるのですが、なんかこう、通貨同士のアレが良かったんです。そう、アレですよアレ(笑)。

指標で大きく動く事も無く、誰かが何かくっちゃべったとか、どっかのファンドのし掛けとか、突然の乱高下も無かったのでスムーズな日でした( ⇦ ポンド除く )。

 

やはり、落ち着いたりしている相場でも何かしたい人は居るものでして、指標での取引大好きな皆さんはカナダドルに、ちょっとした発言や報道を切っ掛けに過剰に値を動かしたい皆さんはポンドに、ここ最近は集中しているのでしょうかね。まあ、そんな私もカナダの指標待っちゃったりしてる組なんですけど(笑)。

h.hatena.ne.jp

 

そんな昨日、為替相場とは別の部分で随分と行ってくれました相場がございました。今週私が注目すると宣言しておりましたこちら、米10年債イールドさん⇩

f:id:fxse:20180224154750p:plain

青い線が日付の区切りでして、最後のブロック 23日の部分が大きくズルっと行っております。今週で上げた分、全部無かった事にしております・・・・・・ 

 

これ私、今週注目って自分で言っといたんですが、

見てただけで取引できず、
ただの機会ロスでした(汗)。

まっ、世の中そんなもんだ(⇦ 最近のお気に入りフレーズ)。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら