FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2018/01/17 戦績

 2018/01/17 水曜日 戦績

USDJPY        +127,500円

EURUSD        +222,463円

GBPUSD        +285,138円

AUDUSD         +24,203円

USDCAD         +43,439円

EURJPY        +138,000円

GBPJPY        +156,700円

AUDJPY         +38,100円

CADJPY         +26,500円

EURGBP         +31,077円

TOTAL       +1,093,120円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +2,723,201円

 

月間戦績(01月)

TOTAL      +12,003,240円

 

年間戦績(2018年)

TOTAL      +12,003,240円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +912,331,556円

 

毎日毎日、どこかでキレイなチャートを形成してくれておりまして、しかも波が大きな波でゆ~らゆらと、システムトレードに最適な状況です。しかも、ユーロ・ポンドの欧州通貨も、対ドルストレートペアが不調な時は今年に入ってから取引開始しましたクロス円が好調でして、いや本当、クロス円の取引始めてよかった。 

 


 

昨日と言うか、正確に言えば日本時間で本日になった瞬間の深夜0時に発表になりましたカナダの中央銀行であるカナダ銀行による政策金利の発表ですが、本来このブログの趣旨である「日本時間で前日分を翌日に書く」と言う事からしますと、明日のブログで書く内容になるのですが、さすがにそれは先過ぎると言うのと、サプライズ的な要素がありましたので本日書いちゃいます。

日本時間で本日早朝深夜0時、カナダ銀行が政策金利を発表しました。結果はこちらの通りでして⇩ 0.25%の利上げとなったわけです。

カナダ銀行(中央銀行) 現状 市場予想 結果
政策金利 1.00% 1.00%  
1.25%
(25 bp increase)

先週くらいまでは上の表のように、据え置き予想が多かった感じなんですが、直前になりまして急激に25bp利上げの予想が増えまして。さらに、深夜0時の発表直前に一気に加ドルが売られる状況もあり「これ事前に利上げすると言う情報と一緒に、声明文の内容まで漏れてませんか?」って、また私の陰謀論です(笑)。

まっ、今回は自分でも要注意と言っていたくらいで、事前に加ドルの取引は停止させていたので問題は無いのですが、こんなの動かしてたら玉(お金)がいくらあっても足りませんよ(笑)。いや、笑い事じゃ無いんですけどね。

 

本日早朝に入ってからは、米地区連銀経済報告(ベージュブック)の公開や、対米証券投資なんかの重要指標の発表もあり、こちらもおよそ予想通りの内容と値動きになっております。明日の書くことに取っておこうかな(笑)。


 

昨日、東京は雨が降りまして、久しぶりに天気が悪い日となりました。今日はその反動なのか、昼間の最高気温の予想が16度と春が来るような感じですが、また週末から来週にかけて低い気温の予想になっております。

風邪などひかくぬよう、注意して過ごしたい季節です。皆さんも、どうか十分体調管理にはお気をつけ下さい。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら