FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/12/30 土曜日

昨日、香港の両親のところに帰省してまいりました。まっ、香港って言うだけで、生まれ育った場所に帰ると言うことでは、皆さんが田舎に帰るのと全く同じです。

 

さすがに昨日は空港も混んでおりまして、やっぱり景気は良くなってきているんだなと肌で感じました。

そういえば、航空券を購入する際に同時に徴収されます燃油サーチャージですが、ここ最近の原油高で、また来年の2月から上がるようです。日系各社(JAL,ANA)の東京から往復する際の燃油サーチャージは、香港往復で現状3千円を2月から5千円に、韓国600円を1千円に、シンガポール6千円を9千円にと、近いところではこの程度の値上げで済むのですが、ロサンゼルスやニューヨーク、ロンドンやフランクフルトなど欧米各都市には、現状14,000円が21,000円となります。

一昨日、航空会社が原油先物を使って燃料価格の変動リスクをコントロールしている手法をガソリンスタンドでの販売に流用できないかと言う記事を書いたのですが、

fxse.hatenablog.jp

それ以前に、航空会社自身もっと燃料価格の変動にシビアに対処していかれるようにしませんと、そのうちまた「燃油サーチャージ・アメリカ往復66,000円」とか言う時代が戻って来るかもしれません。 


 

香港は、いま現在でおよそ気温が20度ありまして暖かいです。冬だけは、香港にやってくると「引っ越したいなあ」とかも思うのですが、夏のあの地獄を思い出すと、それも無いかな(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら