FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/11/13 戦績

 2017/11/13 月曜日 戦績

USDJPY         +49,600円

EURUSD         +13,615円

GBPUSD        +181,493円

AUDUSD          +2,307円

USDCAD         +27,737円

EURJPY        +115,700円

GBPJPY        +303,600円

EURGBP         +25,121円

TOTAL         +719,173円

 

週間戦績(当週)

TOTAL         +719,173円

 

月間戦績(11月)

TOTAL      +14,856,975円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +329,489,930円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +872,647,857円

 

大きな指標も無く、とりあえずダラダラと「円買い」そして「ドル買い」の波に揉まれた日でした。日本時間で深夜0時を超えて本日早朝、ハードカレンシー相互ペアに関しては昨日の月曜日スタート付近まで戻っておりまして、「昨日1日の動きは一体何?」と言う気も若干しなくもありません。

ニューヨーク時間を基準に日足を描く、俗に言われる日足5本のチャートでは、ハードカレンシーはどの通貨ペアも、みんな実体がちっちゃい(笑)。もっとも、最近は値動きが小さい日が多すぎて、これでも実体の小ささが目立たない方が問題です。

 


 

さて、毎週火曜日現在の数字を集計して米商品先物取引委員会 CFTC が週末に公表しております「シカゴIMM」ポジションですが、いつもは日曜日のブログ更新で確認しておりますが今回は公表日が祝日でお休みだったため、日本時間で本日早朝に発表となりました。

祝日が "どうのこうの" と言った事情はこちら⇩

fxse.hatenablog.jp

 

これも一つの指標として見たら、このブログの趣旨である「日本時間で前日分」と言う事からして明日のネタでも良かったのですが、本日は比較的大きな指標がいくつかございまして、それが明日のネタになるほど値動きがあると信じておりますので、今日書いちゃいます(笑)。信じております。信じて・・・・・・

IMMポジション(11月07日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 54,336 182,184 -127,848 -8,979
EUR (099741) 181,335 95,880 +85,455 +13,358
GBP (096742) 50,403 59,601 -9,198 -10,443
RUB (089741) 28,738 11,084 +17,654 +1,757
金Gold (088691) 272,571 76,781 +195,790 +2,695
原油 (067651) 758,743 213,537 +545,206 +42,257

 

IMMポジション(10月31日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 54,585 173,454 -118,857 -2,012
EUR (099741) 173,670 101,573 +72,097 -11,407
GBP (096742) 65,482 64,237 +1,245 +2,730
RUB (089741) 27,114 11,217 +15,897 +1,172
金Gold (088691) 268,710 75,615 +193,095 +1,710
原油 (067651) 734,763 231,814 +502,949 +56,122
(前週分を一見してわかりやすくしておくため、青字にしてあります)

円ネットショート、ユーロネットロングが増え、ポンドはまた微妙にネットショートに割り込みました。

ポンドに感しては、単にネットショートになっただけで無く、円やユーロはロングとショートを足したロット数=取引量が前週より多くなっているのですが、ポンドだけは2万ロット近く、率にして15.2%も減少しており、最近の英国の政治的リスクの高まりでポンド自体の取引から手を引く状況が伺えます。この辺りも、ポンドだけ最近は極端に大きい値動きの一因かなとも。

それと、可愛くて仕方ないロシアンルーブルですが、今回もまたネットロングが増えております。ここで書き始めてから全勝でして、まあネットロングが増えたら勝ちって言うわけでも無いんですが(笑)。それでも、世の中にはIMMポジションでネットロングが続く事で勝ちの判定になるようなオプションもあったりします(正確に言えばちょっと違いますが)。

原油も金(ゴールド)も買われ続けるこのご時世、面白い(笑)。

 


 

ところで、あのビットコインとやらはどうなっちゃってるんでしょうか。一時期、 87万円を超えるような価格になる時もありましたが、つい先日は60万円を切るかもしれないラインまで行き、今朝は74万円台くらいです。

現在、欧州に飛行機で出張で行っている日銀の黒田総裁が「仮想通貨?なんくるないさ~ *1 」とか発言したと伝わってますが、以前から日銀でも仮想通貨の研究をしている事はずっと公表されてまして、ビットコインやリップルコインなどそれぞれの仮想通貨について「問題が無い」と言っているのでは無く、仮想通貨と言う仕組みに問題点が見つからないと言っているに過ぎません。

注意しておきませんと、これ、また仮想通貨の変な業者が「ビットコインは日銀がお墨付き」くらいの事を言い出しかねません(笑)。いや笑ってる場合じゃないな。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら

*1:正確には「仮想通貨に、現在のところ申告な問題は見当たらない」との発言です。