FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/11/11 戦績

 2017/11/11 土曜日 戦績

USDJPY         +18,100円

EURUSD          +8,991円

GBPUSD        +138,828円

AUDUSD         △8,228

USDCAD         △3,181

EURJPY         +62,600円

GBPJPY        +212,200円

EURGBP          +4,719円

TOTAL         +434,029円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +4,208,842円

 

月間戦績(11月)

TOTAL      +14,137,802円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +328,770,757円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +871,928,684円

 

【本日のこのエントリーは、予約更新となっております。】

毎週の事ですが、土曜日の戦績は、日本時間で金曜日から土曜日に日付が変わり早朝まで、ニューヨーク時間で金曜日の夕方市場終了までの取引です。


 

土曜日早朝のポジション整理分といくら言っても、ポンドドルとポンド円を抜いたら、8万3千円って何???(汗)。ここから更にユーロポンドも抜いたら7万8千円で、ジャパネットたかたで売ってるNECのノートパソコンとエプソンのプリンターセット価格のような金額です(笑)。

まあ、それでも多通貨ペアを同時に取引しているのはこのためで、今はポンドがいい動きをしておりますが、またいつポンドがダメダメになるか分かりません。それ、ある時突然やって来ますので「いまポンドがいいんだから、ポンドだけでいいじゃん」みたいな事をしますと、他の通貨ペアが突如良かった時に利益が取れず、結局は長期的に見て利益落としてるんです。しかも、自分で気がつかない機会損失なわけでして、もしかしたら私が取引していない他の通貨ペアで、もっと利益が取れているものが今もあるのかもしれません。

あっ、そんなことを考えてたら、だんだん不安になってきた(汗)。

 


 

さて、誰が待っているのか分かりませんが、毎週日曜日のブログエントリーでお待ちかねと言う事になっておりますCFTC の IMMポジションです。書くことが無い時に、ブログのスペースを埋めるのに非常に役立ちます(笑)。

これ、毎週火曜日現在の数字を米商品先物取引委員会(CFTC)がニューヨーク時間で金曜日の午後(日本時間で土曜日早朝)に公表しているのですが、なんと今回11月11日土曜日がアメリカの祝日ベテランズデーと言うことで、11月10日金曜日に発表されるこの数字の発表が11月13日月曜日に延期されております。

 

何を言ってるのか整理しますと、

11月10日 金曜日 本来の発表日
11月11日 土曜日 祝日(ベテランズデー)
11月12日 日曜日 普通の日曜日
11月13日 月曜日 延期された発表日

赤字で書いたのがお休みの日でして、祝日と日曜日ですから当然です。すると、本来の発表日であった金曜日は何も関係無いように見えるのですが、月曜日に発表が延期となっております。

ところが、日本では日曜日に祝日が重なった時だけ月曜日が振替休日となりますが、アメリカでは土曜日が祝日になった場合には、金曜日が振替休日となる場合があります。これ、全部が全部お休みでは無いのが難しいところでして、ニューヨーク証券取引所は通常営業、シカゴマーカンタイル市場はお休み、銀行はお休み、学校は営業するところ多数(笑)。そして、連邦のお役所はお休みとなってます。 

 

CFTCのホームページを確認しますと、ちゃんと11月の2回目の発表に*が付いておりまして「Delayed release date due to a Federal holiday. 連邦祝日なんで発表は遅れまっせ」とちゃんと書いてあります。ちなみに、11月の4回目の発表にも*が付いておりまして、ここは感謝祭絡みで同じく翌月曜日の発表になっております。

https://stat.ameba.jp/user_images/20171112/04/fx-sengyo/97/04/p/o0610058014068526821.pngwww.cftc.gov

2017年11月12日現在 ⇨ アーカイブ 

 

日本では、祝日は全国一斉に祝日です(笑)。これは当たり前なんですが、アメリカでは州や所属先によって連邦祝日でも無視したりすることもあり、なかなか難しい感じです。ですので、求人にはちゃんと何の祝日がお休みなのか書いてあることが多く、それは連邦政府機関であるCFTCでも同じです。

これ⇩CTFC職員福利厚生のページなんですが、ちゃんと「Paid holidays: Employees receive ten paid holidays each year.  有給の祝日:うちの職員には、毎年10日の有給祝日がありまっせ、どや?」と書いてあります。

https://stat.ameba.jp/user_images/20171112/05/fx-sengyo/55/56/p/o0820084014068528393.png

www.cftc.gov

 

さて、随分と長く書いたのですが、これって⇩

今週は、CFTCがIMMポジションを発表する金曜日がアメリカの祝日の振替休日となっているため、来週月曜日の発表となります

と、たった1行で済ませられることだったのですが、このIMMポジションをご紹介している趣旨「ブログスペースを埋めるのにベリーユースフル」ってことで、せっかくなので長々と書かない理由が存在しません(笑)。

 


 

本日、本州ではほぼ晴れの予報になってます。秋の行楽でレジャーにお出掛けの方も多いかと思いますが、今日はとってもいい日なのかなと思います。

 

東京だけでなく関西も九州も、ピッカピカの快晴マークです。なんやら北陸だけ若干残念な傘マークがありますが、北陸、だれか居たなあ(笑)。

https://stat.ameba.jp/user_images/20171112/07/fx-sengyo/08/8e/p/o0693058714068557804.png

と思っておりましたところ、このブログを書いておりました途中で午前6時発表の天気予報に情報更新されまして、

https://stat.ameba.jp/user_images/20171112/07/fx-sengyo/33/5c/p/o0693058714068557842.png

北陸も晴れになりました(笑)。

 

我が家もいつもの日曜日と同じように朝から教会には行きますが、その後はちょこっとお出掛けの予定になっております。11月は祝日が2回ありますが、お出掛けするのには祝日が関係しない土日の方が空いてていいのかなとか思いましてそんな感じなんですが、実際のところはどうなのか分かりませんけど。

最近は高速道路での煽り運転なんかの話題がニュースでも多いですが、せっかくの休日をそんなつまらないことで台無しにしませんように。また、事故などにあいませんようにお気をつけになり、楽しい秋の週末をお過ごし下さい。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら