FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/10/21 戦績

 2017/10/21 土曜日 戦績

USDJPY         +66,700円

EURUSD         +90,618円

GBPUSD         +43,562円

AUDUSD         +33,408円

USDCAD        +116,217円

EURJPY         +21,200円

GBPJPY        +438,100円

EURGBP         +39,976円

TOTAL         +849,781円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +6,650,507円

 

月間戦績(10月)

TOTAL      +16,584,624円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +304,216,618円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +847,374,545円

 

【本日のこのエントリーは、予約更新となっております。】

毎週の事ですが、土曜日の戦績は、日本時間で金曜日から土曜日に日付が変わり早朝まで、ニューヨーク時間で金曜日の夕方市場終了までの取引です。


 

どの通貨ペアもドル高方向に張り付いて終了した週末でした。

ただしポンドだけは例外(笑)。ほんと最近のポンドは、ほんのちょっとした事で上に下にと一気に走ると言うか。まあ以前からだと言われればそうなんですけど、それにしても最近は他の通貨ペアが中々動かない(動けない)事が多いので、そんな中でのポンドを含む通貨ペアの大きな値動きで、非常に助かってます(笑)。

って言うか、いっくら土曜日早朝分とは言え、ユーロ円よりユーロポンドの方が利益多いってドユコト? 割り当ててるシステム的、資金的リソース共に、ユーロ円の方はユーロポンドの10倍くらいありますからね(汗)。まあいいけど。

 


 

さあ、誰が待っているのか分かりませんが、お待ちかねと言う事になっておりますCFTC の IMMポジションです(笑)。"お待ちかね" なのかは別にしましても、毎週日曜日の恒例にはなってまいりました。

毎週火曜日現在の数字を集計して米商品先物取引委員会 CFTC が週末に公表しております「シカゴIMM」ポジションです。書くことが無い時に、ブログのスペースを埋めるのに非常に役立ちます(笑)。 

IMMポジション(10月17日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 55,010 156,296 -101,286 +133
EUR (099741) 186,751 96,299 +90,452 -7,627
GBP (096742) 72,871 67,824 +5,047 -10,461
RUB (089741) 24,823 10,534 +14,289 +395
金Gold (088691) 284,617 83,893 +200,724 +612
原油 (067651) 701,946 272,421 +429,525 +12,464

 

IMMポジション前週分(10月10日現在)
通貨/商品 Long(買建て) Short(売建て) Net(売買差引) 前週比
JPY (097741) 51,655 153,074 -101,419 -16,776
EUR (099741) 195,816 97,737 +98,079 +7,246
RUB (089741) 22,005 8,111 +13,894 +177
金Gold (088691) 279,227 79,115 +200,112 -3,743
原油 (067651) 685,322 268,261 +417,061 -27,255
(前週分を一見してわかりやすくしておくため、青字にしてあります)

さあ、ついに日本円のネットショート積み上げがストップしました。ここまで売り込まれた円に対して「そろそろ円買いもいいかな」と言う考えも出てきたようでして、ただ気をつけないとならないのは、ネットで前週比プラスのショート積み上げ停止とは言え、売建てのショートポジションも増えております。

全体的なボリュームが上がる中での一過性の可能性もありますし、もしドル円で114円115円と行くようでしたら、あるいはクロス円が今後も力強く上昇するとしたら、またネットショートが増えて行くことになるでしょう。いずれにしましてもこの数字は結果であって、これ自体の増減が取引の対象ではありません。まあ、英国のあの何でも賭け事にしますブックメーカーでしたら、IMMポジションの増減も賭けの対象になるかもしれませんが。ユーロのネットロングは先週の増加分をそのまま今週は減少しまして、今週から集計を始めましたポンドに関してはロング・ショートがほぼ均衡に近くなってきております。金(GOLD)と原油はそれぞれネットロングが積み増しに転じてますが、もともとボリュームが大きいので誤差みたいなものです(笑)。

そして問題(私の中ではホットな話題)のルーブルですが、ここでルーブルの集計を始めてからずっとネットロングの増加でして、実際の為替ポジションも良い感じで推移しております。やはり、ロシアンルーブルは聖剣(と書いて、エクスカリバーと読む)だったのか、果たしてどうなのか・・・・・・

 


 

今日はいよいよ衆院選ですが、台風も来て雨風も強くなり、投票率も結果も果たしてどうなりますかね。期日前投票が盛況だったようですが、これも普段から選挙に行っている方たちが日曜日の台風を警戒して先に行ったと言う方が多いでしょうから、今日の投票日だけの投票率だけを考えますと、もしかしたら非常に低くなるのでは無いかと思ってしまいます。どうか、この私の予想なんて吹き飛ばすように、まだ投票がお済みで無い皆さんは選挙にお出かけください。

 

なお、また今回も「支持政党なし」と言う政党(正確に言えば政治団体)が出馬しておりまして、投票用紙に「支持政党なし」または「支持なし」と記入しますと、この政治団体に1票投票したことになります。どうしても投票したい政党が無い場合は、白票あるいは「谷田部みね子」とでも記入して投票することをおすすめします。当然、谷田部みね子では無効票ですが、「支持政党なし」または「支持なし」と記入しますと支持政党なしと言う政治団体に1票投票したことになってしまいますので、どこにも投票したくないと言う意思を示せない事になってしまいます。

現在の制度では、現存する政党や政治団体の名称と錯誤する名称は使えない事になっておりまして、この「支持政党なし」は有効なんだそうです。まあ、どう考えても善意の無効票の錯誤取得を狙っているのは間違い無く、こう言う行為を許さないと言う事を示すためにも、選挙ではきちんと投票をして頂きたいと思います。

なお、この「支持政党なし」の政策を支持する方は、今回の選挙では「支持政党なし」と投票する事になりますが、錯誤を利用して取った議席で民主主義が貫けるのかよくお考えいただき、政策で支持されるのでしたら政策を具体化した名称に変更されるように、支持者の方から強く団体に申し入れて欲しいかと思います。

まっ、日本だから優しいので通用している名称ですけどね。これがもし某国だったら、銃器でバンバン事務所や代表者自宅に撃ち込まれてるか、あるいは重機で突っ込まれているか。いやあ、日本って優しい国だなと痛感します。

 


 

東京は今日はずっと雨、明日は朝の通勤時間帯まで雨の予報でして、若干雨の予報が前倒しになってきている感じです。

どちらにしましても、今日は雨の予報は変わらず、お出かけの際には交通事故などに十分お気をつけになり、楽しい日曜日をお過ごし下さい。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら