FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/09/18 月曜日

「9月18日敬老の日」どうもしっくり来ません。やはり、敬老の日は「9月15日敬老の日」ですよね。もとに戻して欲しいなって思ったり、いっそ9月第3週月曜日も祝日のまま残し、9月15日も敬老の日で祝日として戻し、両方祝日にしてくれても構わないんですけど(笑)。 

なぜここまで祝日に拘るのかと言いますと、祝日は子供たちがお休みなんです。そう、子供たちと遊べる日を多くしたい。そう言う事です。

 

香港に住むうちの両親にも、うちのお姉ちゃん(長女)や弟くん(長男)からプレゼントを事前に郵送してありまして、昨日ちょこっとテレビ電話をして敬老の日のプレゼントを渡しておりました。いつもは「年寄り扱いするな」とか言っているうちの両親も喜んでおりました。日本で敬老の日は本日ですが、さすがに香港は本日は普通の平日ですから、敬老の日のプレゼントなんて言う行事は昨日やってしまいました。

本当はサンデー毎日のお年寄りの皆さんですから、本日が香港で平日だろうが休日だろうが関係無いんですけどね(笑)。 

 


 

さて今週のメインイベント、なにをさておいても、日本時間で21日木曜日の早朝3時にありますFOMCの金融政策発表です。そして、今回は続けてイエレンFRB議長の会見も予定されております。

金利は据え置き予想、そして「年内にもう1回は利上げする可能性が高いであろうと示唆する発言があった事を議事要旨に記載されている事」を期待されております。非常に分かりにくい表現なんですが、つまり「年内の利上げを否定」さえしなければ、それで市場は満足するはずです。もし、まかり間違って出口戦略に関して具体性を想像するような「何か」が議事要旨に記載してあったら、それこそ男子中学生が想像しただけで興奮してしまうような感じで、ドル買いボタンを市場参加者全員がクリックしまくる事になるでしょう(笑)。また、続けて日本時間で午後3時半からのイエレン議長の会見で何か騙り語りがあったりしますと、議事要旨で跳ねた分を相殺して反転したり、加速的にドルが動いたりする可能性もあり、木曜早朝は寝ずに「ガンガン裁量で入りたい、むしろ入れたい」と思っております(笑)。いや、ここ笑うところじゃ無いんですが。

 

FOMCが無事通過したとしまして、その後には日本時間では同日になります午後9時半に、フィル連銀製造業指数が発表になります。FOMCの結果次第で、もし市場がナイーブな状態ですとこの指数でも値がぶっ飛ぶ可能性がありますので、ちょっと注意が必要な指標だと思います。ちなみにフィル連銀はフィラデルフィア連邦準備銀行(連銀)でして、フィルハーモニーの省略でフィルではありません(笑)。こんな事を書くより、最初からフィル連銀では無くフィラデルフィア連銀と書いた方が全角半角問わずに文字数ベースで150文字以上節約になるのですが、そこがポイントでして、逆に言えば文字数が稼げたと言う事になっております。いつものことです。

 

それ以外のいつもの指標は、まあ、そこそこ適当に頑張って欲しいと思います。私も最近はいろいろ忙しいので、全部の指標に毎回毎回お付き合いしておられません。

えっ?「どうせ為替のトレードはシステムトレードで放置なのに、何が忙しいのか」って?そりゃ、まあ、カメを散歩させたりとか色々(笑)。 
まあ、カメの散歩は半分冗談ですが、日々進化している最新のコンピュター関連技術をリサーチするため、秋葉原に通ったりしなければなりません。コンピュター関連技術は非常に進歩が早いので、常にジャンク品を漁って「また、ゴミを買われてきたんですか?」と家政婦さんにお小言を言われましても技術を習得していかなければなりません。しかも最近は、北海の魔獣あざらしさんとか言う、北の方からの攻撃を研究するためにゲームセンターにも行かなければならず、非常に多忙です。

ジャンク品を買ってきて最新のコンピュター関連技術をリサーチするのは半分冗談ですが、北海の魔獣あざらしさんの研究は全部冗談ではありません(笑)。ほんと、秋葉原駅近くのアド◯ーズのクレーンゲームはボッ◯クリで観光客ダ◯シの◯ソ設定でマジだめ(汗)。最近は秋葉原ならセガ3号館一択です。

 


 

今朝、午前4時ころに始まりました今週の外国為替市場ですが、若干の円安推移と言いますか、対ドルで全般的にドル高基調でスタートしました。

むしろ、先週末の終わり1時間くらいで「無理にドル売りが入った」ような感じがありましたので、多くの銀行では今週の取り引きがスタートした時くらいの値で、週末クローズ価格を記録していたのかもしれません。

 

実際、流動性が極端に低くなる時間帯では、FXブローカーが提示しているプライスと銀行間でのプライスが乖離している事が最近でもたまにありまして、もっとも、実際にクォーテーションしてもらったら変わるんだとは思いますが。そんでも、もしかするとその銀行やディーラーが持ってるポジションによってはそのまま通ったりしちゃったりなんかもするんで、なかなかどうして。

とか言っても、今の私はインターバンクに直接入れるわけでも無いので、実際にそんなアービトラージチャンスがあったとしても、取れるわけじゃありませんから、カメでも散歩させて大人しくしておきます(笑)。

 


 

これを書いている今現在の午前8時前には、北朝鮮がどうのこうのと言う報道もなく、今週は週初からミサイルぶっ放したりは無いのかなとホッとしております。私の中の一説によると、最近はミサイルぶっ放しても値動きが悪いので中止説が再浮上してまして、そんで週初若干のドル買いで始まったのかなあ、みたいな。⇦ コレに関しては、いつも以上に本当に適当に言ってますので、全く根拠ございません。ブログ主の想像と言うより妄想に近く、いや完全に妄想です(笑)。

 

今週もこのまま、ミサイル発射も、核実験も無い、平和な一週間となりますように祈っております。どうかこのまま平和な一週間が過ごせますように、そして、そんな平和を謳歌できますよう信じ、今週も一週間頑張ってまいりましょう。  


【おなじみさん限定】つづきは   こちら