FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/09/08 戦績

 2017/09/08 金曜日 戦績

USDJPY      +1,486,900円

EURUSD        +236,324円

GBPUSD      +1,153,699円

AUDUSD         +43,638円

USDCAD        +213,533円

EURJPY        +435,900円

GBPJPY        +270,500円

EURGBP         +53,068円

TOTAL       +3,893,562円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +6,308,429円

 

月間戦績(09月)

TOTAL       +8,613,648円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +262,279,684円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +805,437,611円

 

【本日のこのエントリーは、予約更新となっております。】


 

土曜日のブログエントリーが予約更新なのは珍しいのですが理由がございます。

この私のブログは更新日時がそのままURLになる「標準のフォーマット」と言うのを選んでおりまして、特に特別な事でも無い限りはそのままのURLを採用しておりますので、URLを見ますと更新日時が分かります。たまに失敗して、朝公開した事になっているのに昼くらいに公開とかありますけど(笑)。

そして、なぜ今日は予約更新なのかと言いますと「今日って、9月9日じゃんね。9時9分9秒だと、0909090909じゃんね」って、だただたそう言う理由です(笑)。ええ、本当に理由はそれだけでして、別に昨日の戦績がどうのとか、そう言った類の事は全くございません。かえって「そんな理由って、どうよ?」って感じもありますが、過去にも日時の数字が循環になっていたり回分になっている時には同じような事をしてますが、数字が趣味みたいなものですし。

そのそも、ブログ自体が趣味みたいなもの、いや、趣味だし(笑)。 

 

日時の数字が循環しているURLでの更新の一例⇩

fxaf.hatenablog.jp

 

日時の数字が循環や回文している事に関する講釈たれてるページ⇩

fxse.hatenablog.jp

 


 

さて、昨日の相場。いや、今週の各種イベント終了後相場の集大成と言った方がいいでしょうか。とにかく徹底的なドル売りでした。

ユーロに関してだけはマリオ・ドラギECB総裁による「おい、お前ら!ユーロ高にしたら、分かってんだろうな?」と言う脅迫がありましたので若干抑え気味でしたが、対円と対ポンドでは何もチャチャが入りませんでしたので、非常に美しいチャートを形成してくれておりまして、ごちそうさまでした

最近は随分と相場に遊ばれていた感じがありまして、今回のボーナスステージでは「ごちそうさま」なんて言う丁寧な感じでは無く、時代劇でよくお殿様が「ん、馳走になった」と偉そうに言う、そんな気分です。なんで偉そうな気分で、しかも誰に対してお礼を言いたいのか、全く謎ですけど(笑)。

ドル円とポンドドルは、一昨日の7日木曜日も値動きが大きかった割に7日の数字は大した事無かったのは、ずっと一方通行な値動きをしていたため、ポジションが立っても精算されずに含み益を抱えたまま日を跨いて昨日8日まで持ち越していたためでして、1pips 値が動くだけで損益1万円みたいな感じですからね。 

 

いつものように、ちょっと話しがズレます。

この「1pips 値が動くだけで損益1万円」って数字聞いただけですと「凄いな~」とか思うでしょ?でも、これってドル円で言えばインターバンク市場で言う1本、通常のFXブローカーで言う10ロット、もともと商品先物業者だったり小さい単位での取り引き業者で言う100枚たったそれだけの取り引き量なんです。 

一昨日7日と昨日8日の2日分の日計利益約500万円ですと、ドル円で言えば1本=10ロットの取引量で500pips分、つまり約2.5本=25ロットの取引量で約200pips分です。この2日分の値動きに置き換えて考えたら、為替と言う名の丁半博打をMAXで打ってる最中で、最大ポジションはそんなもんでしょう。25ロットと言えばドル円の取り引きでは2百50万ドル、日本円で約2億7千万円($1=108円換算)ですので、もしレバレッジを10倍なら証拠金は2,700万円、20倍なら1,350万円、まだ現存するのかどうか知りませんが、海外のFX業者で以前た~まにありましたレバレッジ400倍までOKとか言うところであれば、証拠金は僅か67万5千円で済むと言う事になります。もっとも、25ロットポジション持った場合、ドル円ですと1pipsで損益が2万5千円ですので、27pips予想と反対方向へ行っただけでロスカットと言う事になりますけど(笑)。

何が言いたいのかと言いますと「私の取り引き、実はそんなに効率がいい事はしておらず、世の中のFXって言われている取り引きの方が遥かに資金効率高いです」って、言う事です。だって、上の数字にあります「累計戦績(専業になってから)」だけで8億円ですから、この数字をそのままレバレッジ掛けずに外貨から外貨に転がしていけば、もっと日々の損益が出てますからね。

 

さあ、レンジブレイクに成功したので、次はどう動くのか難しくなったわけでして、来週以降の相場どうなるんでしょうかねえ。 

 


 

メキシコの地震で多数の被害が発生しているようでして、亡くなられた方も既に随分とおられるようです。ここ100年間で、メキシコでは最も大きな地震だったと言う事でして、被害が大きかったオアハカ州フチタンは遺跡などが多いらしく、また大きく崩れた建物は古い建築物も多かったようです。

jp.reuters.com

今回の地震で亡くなられました方が安らかに眠りにつけますよう、心からお祈り申しあげます。 また、まだ救助されていない方の一刻も早い救出と、怪我を負われた方が一日でも早く回復なさいますように、被害に合われました全ての皆さんが早く元通りの生活に戻れますように合わせましてお祈り申し上げます。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら