FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/08/22 戦績

 2017/08/22 火曜日 戦績

USDJPY        +173,900円

EURUSD        +219,212円

GBPUSD        +147,397円

AUDUSD         +11,415円

USDCAD         +44,063円

EURJPY        +226,700円

GBPJPY        +120,400円

EURGBP         +25,113円

TOTAL         +968,200円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +1,404,504円

 

月間戦績(08月)

TOTAL      +26,158,248円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +239,325,473円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +782,483,400円

 

欧州最弱伝説が発動の日(笑)。

昨日発表になりました欧州の指標が悪かったため、ユーロもポンドも下落したのかのように思われておりますが、下落が始まったのは東京時間が終わった直後の日本時間で午後3時くらいからでして、昨日は欧州の株価が軒並み上がっていたのもありますし、指標がどうのこうのでは無くユーロもポンドも単純に先週末から上げていた分の調整なんでしょう。

そうは言いましても、実際に欧州の指標自体も悪かったのも事実でしたので、その後ユーロもポンドも浮上する事無くニューヨーク時間に突入したわけです。

ユーロ圏8月 前回値 市場予想(中心値) 結果
ZEW景気期待指数 +35.6 +34.3 +29.3
ドイツ8月 前回値 市場予想(中心値) 結果
ZEW景気期待指数 +17.5 +15.0 +10.0

 

 

昨日、また北朝鮮とアメリカの無慈悲な口撃合戦があったようですが、今回は全く市場が反応しませんでした。経済系の通信社でも煽るように速報入れていたのですが、市場もさすがにもう騙されないのか、あるいは興味が無くなったのか(笑)。

ここまで来ると、あるいはもうオオカミ少年のような感覚になってきてしまって、実際に実力行使があっても市場が無反応、な~んて事にならなければいいのですが(汗)。まあ、実際には市場が反応してもしなくても、世の中の大勢に影響は無いんですけどね。どうせどんなに動いてもドル円で5円10円でしょう。戦争にならなくても、でかい会社やファンドが1社潰れただけでも動く価格です。

 

と、そんな感じで、私もネタ切れな日でした(笑)。

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら