FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/08/18 戦績

 2017/08/18 金曜日 戦績

USDJPY        +649,600円

EURUSD        +215,683円

GBPUSD        +140,198円

AUDUSD         +25,928円

USDCAD         +75,482円

EURJPY        +444,900円

GBPJPY      +1,302,300円

EURGBP         +30,106円

TOTAL       +2,884,197円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +7,580,731円

 

月間戦績(08月)

TOTAL      +21,174,235円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +234,341,460円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +777,499,387円

 

このクソ相場酷い相場に、更にスペインでのテロ。

いや、こう言った事件が最近は非常に多くなっておりますが、テロと言う区分でいいのでしょうかね。「テロ = terrorism」とは、本来は政治的な主張を貫くための暴力的な手段で、その中には本当の意味の確信犯が含まれているわけです。最近のテロと言われる事件の中には、どうも精神的な疾患で「大量虐殺=massacre」を行っているだけの行為が含まれてしまっているような、曖昧な感じがします。もちろん、テロと大量虐殺のどちらが悪いとかは無く、等しく断罪されるハズの行為です。

今回のスペインでの事件は、既にISが犯行声明を出しており他の組織からも異議が無いようですので、組織的な犯行であれば実際にISによるテロと言う事になるんでしょう。そもそもこのISと言う組織と言うべきなのか、未承認国家と言うべきなのか、いずれにしましても、あのアルカイダにすら破門されたような組織ですから。

こんな事で亡くなったり怪我をされたりした方の事を考えますと、なんとも言いようが無い気分です。今回の事件で亡くなられた皆さんが安らかに眠りにつけますよう、怪我を負われた方が一日でも早く回復なさいますように、心からお祈り申しあげます。 

 


 

さて、為替相場の方は昨日も完璧に円高一色の嵐。そうそう、嵐と言う漢字を使っておきますと、必ずジャニーズ系の検索でヒットして訪問して下さる方がおられます(笑)。以前は検索語が分かったのですが、最近ではグーグルやヤフーが検索して出てきた遷移先のサイトに検索語を渡さないようにして来たため分かりません。いや、以前から検索語が分かるのは検索サイトとしてお金を撒いているようなものだと思っていたのですが、やっと対策したと言うのか、されちゃったと言うのか。別にお金儲けのためにブログしておりませんが、やって来られた方がどのような単語で検索して来られたのか、割りと楽しみに見ていたので最近は少々寂しいです。

 

いつものように脱線しまくりなんですが、とりあえず円高推移で金曜日の夜を迎え、最近多くなってしまったシステムトレードの円買いポジションが半端ない事になっておりました(汗)。

上の数字、実はまだ含み益を持ったポジションが随分と残った中での数字なんです。その残っておりましたポジションは、深夜0時を回ってからの本日の戦績数字に乗る分でして、実際にはもう確定しております土曜日早朝分の数字が半端ない事になっております。特に、ロンドンフィックス後には急激に円高が巻き戻された感じもあり、そこで一気にポジションクローズされてまして、利益確定の方式としては一番効率がいいパターンなんです。ズルズルされると中々クローズされずに、利益落としますからね。

ある程度大きな一方通行的な相場は、私のシステムにとっては最も得意な相場でして、いや、そもそも自動取引システムでは、一方通行が得意なシステムが一番多いのかな(笑)。今まで多くのシステム作りましたが、レンジ相場を取っていくシステムはレンジブレイクした時に必ず大きくマイナスを出します。もちろん、そのために資金管理をして損失を抑えるのですが。

 

ん?分かりにくい?そりゃ、分かりにくく書いてますから(笑)。 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら