FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/08/07 戦績

 2017/08/07 月曜日 戦績

USDJPY               0円

EURUSD         +22,186円

GBPUSD         +54,866円

AUDUSD         +13,122円

USDCAD         +34,075円

EURJPY         +72,100円

GBPJPY         +42,600円

EURGBP          +6,817円

TOTAL         +245,766円

 

週間戦績(当週)

TOTAL         +245,766円

 

月間戦績(08月)

TOTAL       +8,649,889円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +221,817,114円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +764,975,041円

 

動かないにしても、限度ってものがあると思うんですよね。

これ昨日の値動き、土日も取引してるイスラム金融イントラマーケットでの値動きよりも小さいんじゃと思うほどで、ドル円は久しぶりのゼロでした(汗)。それにしても上下に 20pips しか動かないとか(笑)。

 


 

英国がEUを離脱する事が決まってから、ずっと言われております離脱金問題。

jp.reuters.com

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ

英国の一般紙テレグラフの日曜版が「英国側は最高で400億円払う用意がある」と伝えまして、それに対し英国の首相府は「憶測に過ぎない」と言うコメントを出したわけです。

www.bloomberg.co.jp

リンク切れ時 ⇨ アーカイブ 

まあ、憶測に過ぎないと言うコメントがどこまで指すのか分かりませんが、金銭的に1ユーロも支払わずに終わりにしようと英国側も考えてるとは思えませんので、400億ユーロが憶測だと言いたいのでしょう。

もし、仮に英国が400億ユーロ(日本円で約5兆円)を支払う事で、現時点でのEU加盟国としての恩恵をほぼ残しEU離脱と言う目的を達成する事が出来るのでしたら、これ実はお買い得なんじゃないかと私は思ってます。イイトコ取りになるわけなので、ある程度の金銭的な負担も仕方ないでしょう。

 

それよりも、せっかくのポンド乱高下の大ネタが不発に終わった感じがありまして、少々残念な気がしてなりません(笑)。


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら